この記事のみを表示する健康診断

未分類

先日 帰国後の健康診断(費用会社持ち)へ行ってきた。
NY滞在中も毎年受けてはいたのだが、途中で規定が変わり 帯同家族のX線検査は
医師の判断で必要であればオーダーということになっていた。
現地で一回目の検査以降、あのバリウムは飲んでおらず今回5年ぶり。
ワタクシ これまでに二回バリウムを飲んだことがあるのだか、実はいずれも
滞在中の海外でのこと。
噂によると日本よりも量が少なく 「なーんだ案外辛くないかも!」という感じだった。
今、思えば(日本の検査と比べれば)それほど体をぐるぐると回された記憶もなく、
飲むのもたいしたことなかったし、なにより検査自体もけっこうあっさり、さっさと
終わったような。。。
あの時の検査の信頼性は。。。という気がしないでもないが、まあ良い。

で、今回。
バリウムの量は「ぎょえっ」というほど多くはなかったし(以前よりはだいぶ減ったとか)、ゲップも出ず わりとスムーズに飲むことが出来たのだがっ。
あんなにぐるぐると回らされたり、ほぼ逆立ち状態の体勢を何度も取らされたりするもんなのぉぉ?????���邮��
逆立ち状態で体を支える腕力の衰えもちょっと気になるところではあったが、検査中よりもその後が大変だったのだーー。
胃のレントゲンを撮った直後はまだ「あ゛ーーバリウムの味が残る�G���������͂��Ă�������と ちょっと「不快」という程度だったのだが、それからだんだん具合が悪くなり 帰宅後はもうなにも出来ないほどに気分が悪く、食事の準備もできず、ほとんど食べることも出来なかった。
バリウムが原因なので胃薬も飲まず、加えて 検査時に処方される下剤が必要以上に効いてしまったこともあり、まるで病人のようにぐったりげっそりの2日間(次の日まで)だった。
もう、バリウムが胃の壁中にへばりついて取れないようなあの不快感(つまり胃の内側から何かがずーっと胃を撫でているような感覚)が続いた。
「バリウムの味のするけっこうひどいつわり」を想像していただきたい。

そんな苦しんでいるワタクシを見て「ぶっ!バリウム飲んで具合悪くなるなんてなんかなー�Ղ�」と笑いやがったのだ。

鬼っ

そして気になる結果は問題はなかったのだが、なんと予想していなかったところを指摘されてしまった。
それは。。。コレステロール�������
家系的に十分にありえることなのだけど、いままでひっかかったことがなかったので 勝手にワタクシは大丈夫なのだろうと思っていた。
というわけで総合所見は「バランスの良い食事と適度の運動を心がけ半年後に再検査をおすすめします」とのこと。

禁酒しなくていいよねーsc07




この記事のみを表示する反抗期

未分類

最近、下部2号 またある時はじいや、ある時はパパ である夫に対して
お嬢さまは反抗的な態度を取るのだそうだ。
ひっかかれたり、噛み付かれたり。。
「ほらーここも、ここにも、こーんなところにも」とワタクシにその傷を見せながら
「歳取ってきたからかなぁ」とか「一人で寂しかったのかなぁ」と意味不明なことを宣う。
歳を取ったからでも、寂しいわけでもなく(だってお留守番させられたことに気づかない
くらいなのだから)、お嬢さまの嫌がることをするから反抗されるだけのことである。

そして夕べのこと。。
消灯時間になり電気が消えるとお嬢さまはいつものように カリカリを少し食べてから
慌ててベッドに飛んで来て、喉をボリュームMAXでゴロゴロ言いながらワタクシの脇に潜り込んできた。
そのお嬢さまを「うらら、こっちにおいで 」自分の方へ寄せたとたん、お嬢さまのゴロゴロがぴたりと止まりその大きなお目目をまん丸く開いたまま「しーーーーーん。。。。。。�܂���낭�낷��

「あれっ。。。なんで黙っちゃうの??�G���������͂��Ă�������」と夫。
ほーーーーーっほっほっほっほっほ�������ׁ[
ワタクシの方が好きだからに決まってるじゃないのっ

やっぱり夫には反抗期なのかしら?!


この記事のみを表示する食わず嫌い王

未分類

ワタクシのキライなもの。。。虫(特に蛾、毛虫類、蝶類)、お勉強、
そしてバナナ、レーズン、お漬け物、グリーンピース。
よーく考えればもっと出てくると思うけど、どうにもダメなものが以上のもの。
虫。。については まぁ「ワタシ、蛾が大好きなの!」なんていうヒトは滅多に
いないと思うのだが、「お漬け物」に関しては幾度となく「なぜ????」と
言われたことがある。
父には「漬け物が食べられなかったらヨメには行かれん」と言われた事があるし、
(ヨメになったぞー)義ママは信じられないという反応だったし、
義祖母(夫のおばあちゃん)は「昔はね、ぬか漬けが上手につけられるのが
いいお嫁さんの条件だったのよ」ときた。
悪かったわねー�{
まあね、お漬け物に関してはほとんど「食わず嫌い」なので、ワタクシの努力不足
という点は百万歩譲って認めてよう。(でもー、別にお漬け物なんて食べられなくっても
なーーーんにも支障はないしー)
と 言いつつ今後もあえて食べるつもりはないけど!

バナナとレーズンは「まんま」じゃなければ食べられる。
つまりケーキに入ってるとか、何か他のものにまみれていればなんとか食べることが
出来るのだ。
そしてグリーンピース。
これだけはどんな形に変化していようともダメなのだ。
お豆類は好きなのにグリーンピースどうしても食べられない。
他のお豆はそれほど自身の味を強調することもなく、いろんなお料理にその存在感を
控えめにでも決してなくすわけでもなく存在し、他の食材との調和がきちんと取れるのに
グリーンピースだけはまるで協調性がなく自己主張の固まりである。

今日のお昼は先日買った「冷凍チキンライス」を使いオムライスにした。
市販の冷凍食品なので、チキンはほんのちょびっと入っているだけで主な具はいわゆる
ミックスベジタブル(グリーンピース、コーン、人参)である。
わかってはいたものの、もう大人だしー グリーンピースだって今食べれば美味しいかも
しれない!とかなりポジティブに挑戦してみたのだが。。。
うえーーーーー���邮��
やっぱりダメだ。。。
不味いと思うから不味いのだ!
ようは気の持ちようと3個くらい頑張ってみたが やはり。。。
うえーーーーーー。。
どうしても口にする事が出来ず、それだけを除け完食。

あぁ~ 大人でよかった�G���������͂��Ă�������
子どもだったなら。。。そしてそれが給食に出て来ようもんなら。。。
「全部食べ終わるまで席を立ってはいけません」なんつーことに昔はなったものである。

もう買わない。。冷凍チキンライス。

この方は超ー好き嫌いが激しいのだ。
Image074.jpg




この記事のみを表示する

未分類

1ヶ月点検問題無し!(ってあったらその方が問題だけどー)
昨日発覚した部分も無事元通り
これは明らかに、どう考えてもワタクシのミスだったので夫に知られる前に直ってよかった
よかった�ق�c
かねてから乗りたがっていた車を手に入れた夫、これまでに所有していたものとは比較にならないほど大切にしているのだ。
(土禁ってことはないけどね)
ちょっとでも汚そうもんなら「あーーーーん もう 汚したー」といちいちうるさいし、週末の天気が雨だと「もう出かけられねーな」などと言いやがる。
雨だからこそ車で出かけるんじゃーーーん�G���������͂��Ă�������
そんな車に傷なんかつけた日にゃー。。。。あぁ恐ろしい。
しかし、過去に所有した2台(2度の転勤で処分)のうち1台目はなんと購入して半年も経たないうちにコインかなんかで「きぃ~~~~~っ」と1本長い傷を付けられた。
そして2台目は夫がぶつけてちょこっとへこませた。
つまりワタクシは一度も傷つけた事もぶつけた事もないっ������

さて我が家が購入した車には当然いくつかオプションをつけたわけだけど、選んだのはもちろん夫。
唯一ワタクシが一つだけ希望したものは「いらない」とあっさり却下されてしまった。
夫の選んだ物にも「ちっ。。。こんなもの」と思う物がいくつかあるのに 。
そして毎晩 カタログを見ながら眠りについていた夫の希望通りの仕様で我が家へやってきたはずなのに、追加するなどと言い出したのだ�G���������͂��Ă�������

いらんっちゅーにっ

もう。。。誰か止めてクダサイ。

寝顔シリーズ
Image076.jpg



この記事のみを表示するいろいろ

未分類

すごい熱狂ぶりでしたなー、大統領就任式
生中継を見ようと思ったけどあえなく撃沈してしまったわ
Oくん人気もある意味Bくんのおかげもあるよね、戦争は長引き、退任直前に
あの金融危機だもんねーー。
Oくんでなくとも新しい大統領への期待が高まるってもんです。

☆☆☆☆☆☆

最近「メタボ腹」気味のお嬢さま�G���������͂��Ă�������
昨日窓のサッシの隙間にお菓子についていたような輪ゴムを見つけ、それをなんとか
引っ張りだし、今日はそれをつかってよく運動をしたのでちょっとお疲れ気味。

で、只今お昼寝中
Image077.jpg

ダイエット成功で「メタボ腹」が解消された夫は、毎晩帰宅時に玄関まですっ飛んでくる
お嬢さまのウエストを見て「やっぱ太くなったな」とメタボチェックをしている。
そんなわけでダイエット実施中

☆☆☆☆☆

明日、車の一ヶ月点検である。
それを前に昨日大変なことが起きてしまった�G���������͂��Ă�������
(いや たいしたことはないんですが)
走行に支障をきたすようなことではなく、おそらく点検時に直してもらえるとは
思うんだけど。。。
夫にバレたら嫌み攻撃をくらうに違いないので 慌てて点検の予約を入れた。
その場で直せますように������


この記事のみを表示する風邪

未分類

連休明けから風邪を引いていた夫。
ひどくはなかったのでマスク着用で休まず出勤していた。
で、この週末。。
体調が万全ではないので少々不機嫌。。。だったのは分かる。
だったら週末は一日お布団で寝てりゃーいいものを、
日曜日は朝から突然マックに朝ご飯を食べに行くから早く用意しろ と。
早くっつったって着替えるだけで準備終わりの夫と違ってワタクシは一応
お化粧もするし、他にも出かける前にはなにかとやることがあるので
どんなに急いでも最低40~45分はかかるのだ。
大急ぎでお化粧&着替えをすませ、うららのご飯を出したりゴミをまとめたり
してさて出ましょうという時、
「結局 昼になっちゃったな」と不機嫌度さらにup。
まだ昼じゃねーーーよっ(ちなみにその時は10時すぎ)。
と内心ムッとしたが、無視して車を走らせた。

新聞持参で行った夫は食べている間も食べ終わってからも始終新聞を読んでいた。
なんっか 超ー感じ悪いんですけど。
超ームカつくんですけど。
平日じゃないんだし、家じゃないんだから食べてる間くらい新聞は読まずに
話でもしながら食べてもよかろーに�{�I
それからお直しに出しておいたジャケットを取りに行き、うららの首輪を買ったら用事は終了。
まだお昼前である。
一応ちゃんとお出かけ仕様で出てきたのだから、ぶらぶらするとかゆっくりお茶するとか
したかったのだが 咳が出てのども痛く不機嫌な夫は、
「さっ、夕飯の買い物して帰ろーぜ」

えっ。。。もう?
体調が万全ではないから仕方がないか。。と思いつつも、だったら出かけなきゃいいのに、
ワタクシ一人で買い出しに出かけた方がよっぽどゆっくりできたのにさ。
だんだん(っていうかすでに)腹が立ってきたのでワタクシも黙々と買い物を続けた。
なんか腹立たしくて、買わなくてよいものまでどんどんカートに投げ入れる、
そんなワタクシの様子に逆切れし始めた夫は不機嫌度MAX、そして無言のまま帰宅。

お。。。落ち着け自分。

それから なにもそのときでなくても というようなお料理を作ったり、キッチンを片付けたり
しながら夫のお昼(ラーメン)を作ってあげたら急に機嫌が良くなりやがった夫。
まっったく 子どもかっ。

Image071_convert_20090119235856.jpg



この記事のみを表示するなんと!

未分類

おとといまでうららが着けていた首輪。。毛繕いのときにあのトゲトゲの舌で
ザリザリと一緒に舐めてしまうためぼわぼわと毛羽だっていた。
ちょっと汚れてきたし、鈴の色もはがれてきちゃったし、新しい物を買わなくちゃなー
と思っていた矢先にその事故は起きたのだ�I�H

おととい、いつものようにお昼寝の前に念入りに毛繕いをしていたお嬢さま。
TVの上にいたので、その様子はぼけーっとTVを見ていたワタクシの視界の中にいた。
しばらくしてふと視界の端っこで動いているお嬢さまの形相がいつもと違うことに気付き、
ふと視線を向けると。。。。
写真を撮りそこねてしまったが、ぼわぼわと毛羽立った首輪の毛に舌のトゲトゲがひっかかって
取れなくなり、口を閉じることも首を元に戻すことも出来ずに慌てふためいているではないか。

ぶっ�Ղ�

そりゃーーもう必死にもがくお嬢さま。
その必死の形相がおかしすぎデス。
かわいそうなのですぐに首輪を外し、今日新しい物を購入してきた。
NYのペットショップでは$5くらいで売ってそうなちゃっちーものがなんと\1680もし、
びっくらこいてしまった。
そして今までの物は暴れると腕がひっかかってしまって危なかったので、さらにベストタイプの
ハーネスを購入。
うららと車で旅行!という夢は先日あえなく散ってしまったが、地震などの災害時のために
新しいものを購入した。
以前、サイズが合わなかったということでモグちゃん(♂)の物を頂いたのだが、どうも
うららもそれがきつくなってしまったので少し大きめのもの(表記上はサイズはぴったり)を買ったのに、
OH!!!!NO-------!!
なーーーーーんとお腹まわりがきついどころかアジャスターをMAXで広げても
届かないではないかっ�K�[��
以前NYのDr.に「Chubby」と言われ「なっ。。。失敬な�{」と思ったものだが、あれは気のせいではなかったのだ。
体重はそれほど変わっていないのだけど、どう見てもやはり「メタボ腹」。
返品天国のアメリカは1度使っても返品可能だったけど どうかなぁ。。。。
値札が着いたままなので交換くらいはしてくれるよね。。

えっ?アタシ?
アタシ?
そうデス、その「腹」デス。

この記事のみを表示するNYの事故

未分類

NYはハドソン川への飛行機不時着事故。。見ましたかっ???!!
いくらけっこう川幅があるとはいえ、すばらすぃ~ですな����@�p�`�p�`
乗客乗員とも全員無事、しかも近隣の建物にも被害なしとのことでよかったけど、
怖かったでしょうなぁー 乗客のみなさん。
ワタクシも世界中を渡り歩くビジネスマンほどではないにしても、大学進学とともに
実家を離れたため、そしてどういうわけか海外駐在も経験してしまったために、国内線•国際線
ともに利用する機会がありがたくないことに多いのだ。
実はワタクシ、キライなのでできることなら乗りたくないのだけど、アメリカから
船で帰るってわけにもいかなかったのでねぇ。。
天候の関係で揺れるということは多々あったけど(それだけでもワタクシには十分怖いんだけど)
「怖い経験」というのはなかった。
が、一度だけ それはNYからサンフランシスコへ向かう時。。。
ほぼ定刻通りに離陸し、水平飛行にうつってからまもなくしてなにやら機長のアナウンス。
よくある「本日は◯◯航空をご利用いただきましてありがとうございます。。」という
挨拶かと思いきや、なにやら早口でちょっとだけ緊迫した感じのしゃべり方(に聞こえた)。
夫は早くも爆睡しているし、普段なら聞き流すところだったが 単なる挨拶ではないと分かった瞬間に
真剣に聞き耳を立てた。
原因を言ったかどうかはわからなかったけどとにかく出発地(たしかJFK空港)へ引き返すとのこと。
ぬあんだとう�}�W�ł���
なになに??何があったのーーー??そんなに緊急事態なの???と涙目で夫と起こすも
「ふうん、むにゃむにゃ」と夫はまた眠りに落ちてしまった。
くぉのー、こんな緊急事態にっ�{

結局はなにが原因だったのかはわからないのだが、ワタクシは斜め前に座っていた男の子が
ずっとDSをやっていたのが原因ではなかろーかと思ったのだ。
(。。。って、んなわけないじゃーーん と思ったヒトもいるだろう)
こらぁっ、そこのガキっ 今すぐDSをやめんかーい 。。。と英語で怒鳴る勇気もなく、
お願い 今すぐやめてーーーーと心の中で叫ぶしかないワタクシであった。

それから飛行機がふたたびJFKに戻り着陸するまでの約30分間、もうワタクシは遺書を
書こうかと思ったくらいだ。
なのに 夫はずーっと寝ていたのだ。。。なんつー幸せな奴。
で、別の機に乗り換え再びサンフランシスコへ向かったのである。

んもーー、飛行機嫌いのワタクシはそれだけでもびびりまくったというのに、今回のような
事故に乗り合わせたら 千秋様じゃないけど 飛行機に乗れなくなってしまいそうである。

アタシは車が一番キライ。(う)
Image070.jpg



この記事のみを表示する神の島

未分類

↓ に行ってきました。

厳島神社

そう、この厳島神社のある「神の島 宮島」デース。
よく晴れていてお天気はよかったのだけど さっむいさむい
宮島といえば、この厳島神社にあなご飯にもみじ饅頭(これは広島といえば。。ですな)。
宮島へ行くならココ と我が母(父も)おすすめのあなご飯が食べられる店、「◯え◯」。
ここのあなご飯は宮島でなくとも広島市内のデパートでも購入できるらしいのだけど、母曰く宮島口のじゃなきゃダメなんだそうで。
着いて早速場所を確認すると、お昼前なのにすでに待ち人多し。
先に神社に行ってからにしようと、フェリーでいざ宮島へ!

。。
寒いからねー。。。この方々だけでなく皆 くっついてまったり。

厳島神社のありがたーーいお守りを購入し、絵馬に願い事を書いて奉納し、家族皆の健康と幸せを祈り、表参道商店街へ。
冷たい風の吹く中を商店街に入ってすぐのところになにやら人だかり。
何に群がっているのかと思ったらこれ ↓
揚げもみじ
「揚げもみじ」
その名の通り紅葉饅頭を天ぷらのように揚げただけのものなのだが、寒い体に揚げたての熱々が妙に美味しかった。
外はサクサク、お饅頭の皮はふわっ、ほどよく温まったこしあん。
無料サービスのお茶とともに頂いた(もちろん揚げもみじは有料デス)おやつで少しだけぐーぐー鳴る腹を満たし、さ~て目指すはあなご飯

2時前だったのでそろそろお客さんの入りも落ち着いてきたかなーと思いきや なんと待ち時間は1時間とのこと。
待ちましょう。。。待ってやろうじゃないのっ。
と、お店の奥の暖炉があってお茶や雑誌の置いてあるちょっとレトロな待合室で待つことホントに1時間。
あまりにお腹が空いていたので肝心な写真を撮るのを忘れてしまったが、
うっまーーーいっ
ワタクシたちがオーダーしたのは、メニューに「何はさておき白焼き」とあったあなごの白焼きと特上あなご丼(夫)とあなご丼小(ワタクシ)。
わさびと粗塩だけでいただく白焼きも美味い!!!
あなご丼のあなごももちろん美味しかったが、あなごの「あら」で炊いたという(byるるぶ)ご飯が決め手ですな。

美味しゅうございました。

それにしても。。。。デジカメの充電池切れのため3枚とも同じケータイで撮ったものなのに。。。。
なぜ「揚げもみじ」だけがデカいのか???



この記事のみを表示するメンテナンス代の値上がり

未分類

NYにいた間は日本の友人からも年賀状ではなくクリスマスカードが届くことが多かった。
で、今年は当然日本にいるのでNYからの友人以外は年賀状!
PCで簡単にいろんなレイアウトで年賀状が作れるようになったためか、ほとんどのハガキが可愛らしいイラストに微笑ましい家族の写真。
で、思ったこと。。。

ひょえーーーーっ。。ワタクシの知らない間にみんな(友人の子どもたち)がデッカくなってるーー。
友人の子で一番大きな子はなんと高1。
どうりで最近、一番「高い」化粧品を薦められるわけだよなぁ。
今日もファンデーションと今日発売という新色のグロスを買いに某ブランドのコーナーへ行った際、今 使っている美容液のもっと高いバージョンを薦められ、目的のリキッドファンデもリフトアップ効果もあるというものをまんまと購入してしまった。
悲しいかなメンテナンスにお金のかかる年代に突入だわぁ

いくつになっても見た目の変わらないこの方 ↓  うらやましいぞーーーっ。
姫だから



この記事のみを表示する初練習

未分類

昨年12月に日本での初オルガンレッスン
そのときに頂いた4曲のうちのどれがいいと思う???
と、NYの師匠にメールしてみたところいかにも師匠が選びそうな曲を選んでくれた。
迷って決められなかったので、師匠のアドバイスに従い選曲!
ちゃらら~ん、鼻から牛乳~。。は聞いた感じはヒジョーに派手で、いかにもオルガン曲(夫はあれを宇宙戦艦ヤマトの曲と呼ぶ)なのだけどペダルは複雑ではなく、今日ちょこっと弾いてみたらけっこうと簡単だった。
なーーんちって!偉大なるバッハさまの曲を簡単呼ばわりだなんて100万年早いっと言われそうだが(誰に?)。
というわけで、ちゃらら~ん。。ではない曲に決定。

で、今日がオルガンを使っての初練習。
練習室のオルガンなのでもちろん小さいものだけど、ペダルがなくちゃ話になんないからね。
廊下はあちこちの練習室からピアノや歌、管楽器、弦楽器などの音が聞こえてくる。
あぁぁぁ~~~、なんか懐かしいなぁ この感じ。
しっかしなぁ、師匠の好意でNYで最初の1年くらいはジュリアード音楽院の練習室を、
そしてその後は教会のオルガンをずーーーっと使っていたのだが、どちらもタダ
そういうところ アメリカって大雑把っていうのか、おおらかっていうのか、何も考えてないだけなのか
なんかよかったなぁ。

贅沢言っちゃあいけません。
練習できる環境が整ったのはありがたい事デス。

まんまる



この記事のみを表示する

未分類

ブログの引越し先を求めてまだあちこち不動産(ブログサイト)を回ってマス。
以前使っていたAOLは画像ごとの引越しに対応しておらず、投稿記事のみの
引越ししかできないのだ。
同じくAOLを使っていた友人はご自身のHPに移しているらしい。
やっぱそれしかないかなぁ。。。。
どこをのぞいても設定画面で意味不明の用語に悩まされているワタクシ。
PCだけでなく、ワタクシ。。メカにはとんと弱い。
なんでも動物的感でやるのだ。
我ながら。。。。「さる」だなと思う(だってーー申年生まれだしぃ)。
どう見ても文系な両親から生まれたのに我が妹は理系の頭脳を持つ「人間」なのだ。
むぅ。

。。。。。。。。。

この帰省中に姪っ子CORIEの写真を撮りだめしようと思っていたのに、デジカメの充電池の
寿命が来たらしく 一枚も撮れないままバッテリー切れとなってしまった。
CORIEとハク(実家のネコ)との微笑ましい(?)シーンを撮ろうと思っていたのに。。
CORIEのハクに対する愛情表現はそれはそれは激しく重いのだ。
毛をつまむ、耳をぎゅ~っと裏返す、足をひっぱる、馬乗りになる。。etc.
それでもハクは黙って耐える、ひたすら耐える、にゃーともしゃーとも言わず、CORIEには
手も出さずにただ耐えている。
可愛いやらおかしいやら。。



この記事のみを表示するHappy New Year

未分類

明けましておめでとうございます。
西へ東へと移動している間にもう5日。
お正月休みもあっちゅー間に終わってしまいましたなぁ。
夫の実家でもワタクシの実家でもそれぞれに姪っ子(同じ歳)がいるので、
どちらも大人は皆姪っ子ちゃんに合わせて一日中ハイテンション
姪っ子ちゃんが起きている間はTVも見ずにワイワイと大騒ぎである。
いやいや やはり可愛いなぁ~。

ワタクシの実家滞在中はちょっと県境近くまでドライブをし、ワイナリー巡りをしてきた。
今回はワタクシが運転手を勤めたため一滴も口にすることはできなかったが、アイスワイン1本、白2本を2カ所で購入!
やっぱりワイナリー巡りは楽しいわぁ。
飲めなかったけど。。

西への移動の際は車だったのでお嬢さまを連れてのドライブ~~とうきうきと出発したワタクシたちだったのだが。。。。
飛行機も(と言っても貨物室での状態はわからないが)新幹線も問題なかったお嬢さま。。30分くらい経過した頃からにゃーにゃーと鳴き始め、だんだんその声は大きく怒りの鳴き声に変わり、ワタクシの上のバッグの中で大暴れし始めたのだ。
だんだん暴れ方もひどくなり、もう限界に近い悲鳴。
休憩しても車が動きだすと大暴れなので、もうそれを見ているのが辛くて1時間半走ったところで引き返すことにした。
音楽も消し、夫も無言で家へと飛ばす飛ばす。
1時間半走った道を1時間ちょっとで引き返し、バックから出してみると早速のび~~~~~をし、カリカリをがつがつと食べトイレもした。
抱き上げてみると、心臓バクバクも嘘のように治まり 「何?」という顔でこちらを見ている。

まったく。。。。こんなにも車はダメだったとは。。。
落ち着いた様子だったのですぐにワタクシたちは再び実家へと車を飛ばした!
やれやれ。。

。。。で、1泊お留守番は3回ほど経験があるのだが、2泊はやはり寂しがるかなぁー、大丈夫かなーと心配したのだが。。。
家の中の損害報告1件もなし、3日分のご飯完食、3日分のトイレてんこ盛り。
と、まぁ体調は全く問題なくお過ごしの様子だったうえに、またしても「熱烈歓迎」ではなく、フツーのお出迎え。
お嬢さまも食っちゃ寝食っちゃ寝の「寝正月」だったようである。(いえ、いつもなんですけどね)

そんな2009の幕開けでございました