この記事のみを表示する頭痛~にバ◯○リン

未分類

1度頭痛になるといつも数日間は体調が悪い。
おまけに肩も首も痛くなり、目も乾く。
お風呂に長くつかっても根本的な解決にならないし、なにより機嫌が悪くなり
夫に八つ当たりしまくりである。

あ゛ーーーーー 困った困った。

これまでワタクシ、頭痛といえば「頭痛にバ」を飲んでいた。
が、最近 いまいち効きが悪いのだ。
ワタクシの「頭痛にバ」暦はもうかれこれ◯◯年に及ぶ。
そうだ!変えてみよう と今頃そんなことに気付き、薬局へ行くと
頭痛薬ってこんなにあったのねーーーー。
そーいや「ナ◯ン エース~♪」やら「痛くなったらすぐセ。。♪」と耳にはしている
はずなのにいざとなると「バ。。。バ。。。」とついそれを買ってしまっていた。

。。。。。どーでもいい前置きはいいとして。
4種類の頭痛薬を前に少し悩んで購入したのが「痛くなったらすぐセ。。♪」
さっそく飲んでみると なんとすぐ効いてきたではないかっ���b�^�[
なーんだっ、もう!
とは言え、薬に頼り続けるのもいやなので せいぜい一日1回程度にしてるけどーーー。
肩は相変わらずごりごりだけど。。。
NYで会社の方に譲ってもらったお宝椅子(マッサージチェア)は大きすぎるのと、もう
だいぶ古かったということで泣く泣く処分してきた。

あぁぁぁぁぁ。。。。。また欲しいなぁ、お宝椅子�͂Ă���


この記事のみを表示する美容院でまったり

未分類

またしても体調悪し�G���������͂��Ă�������
この雨続きのお天気のせいもあるんだよなぁ。
昨日は頭痛をおしてオルガンの練習に行ったら、音が頭に響いて悪化。
練習後はとっとと帰宅し、家でごろごろしていた。
夜も早めにベッドに入ったはいいのだが、隣で寝ている「トド」のいびきがうるさくて移動。
なぜかお嬢さまもワタクシのところへ移動、二人で和室で夜を明かした。

今日はそのままごろごろしていてもパッとしない感じだったので無理矢理出かけることにした。
こんな日はどうするかというと。。。。
マッサージを受けに行こうかと思ったが、髪の毛もうざったくなってきた今日この頃だった
ので美容院へ行く事にした。
ワタクシが今、通っている美容院は頭皮のマッサージ、肩&首、そしてハンドマッサージ
までやってくれるのだ。
肩&首をもんでもらい「ほえぇ~~~~�G���������͂��Ă�������」と気持ちよくしている間になんとハンドマッサージもやってくれる。
肘から指先までをいい香りのオイルで丁寧に!
あぁぁ~~~~極楽極楽
時間はかかるし、ずっと同じ格好なので疲れるような気もするけれど、ワタクシは美容院で
過ごす時間がけっこう好きである。
ヒトに髪を洗ってもらうのは気持ちがいいし、雑誌も読みたい放題、飲み物も出してくれるし、マッサージ付き!!
おかげさまで頭も肩もちょっと軽くなったので少しだけぷらぷらして帰宅した。

しかし。。。ワタクシの要求のままの髪型にしてくれた美容師さんであったが。。。
髪型だけが「若すぎる」ような。。。
まっ、この髪型も自分ではうまく作れないので 今日のみの限定ヘアではあるが!

なんか かわいくないなぁ。。このお嬢さま。
Image097.jpg





この記事のみを表示するねこの日

未分類

今日は2月22日、にゃんにゃんにゃん(222)ってことでこの方々 ↓ の日なんだそうですわ。

CIMG4784_convert_20090222163432.jpg

ここのところ 日曜日の朝は早起きして「外で朝ご飯」ということにはまっている夫に
付き合わされている。
今朝も朝っぱらから出かけてきた。
本日は夫が、チーズ&ハムのホットサンド、サラダ、ヨーグルトにコーヒーというセット、ワタクシはフレンチトーストとコーヒー。
さすがは日本である!フレンチトーストが美味いっ。
ブランチの国 アメリカでは当然フレンチトーストをどこでも食べることが出来たが、美味しいかというと。。。。。。。。。。
が、久しぶりに食べた今日のそれは 表面はカリッと、でも中身はしっとり 、すんばらすぃ~焼き加減であった。

それから10時開店と同時に某デパートへ行き、少々ぷらぷら&昼食、夕食のお買い物をして帰ってもまだ12時だった。

早っ。

今日は午後から雨の予報だったので 用事だけを済ませとっとと帰ってきたのである。
雨の午後はホットコーヒーと先日 友人にいただいたおやつでまったりと過ごした。

☆☆☆☆☆☆

↑ の内容とは全く関係ないのだが。。。。
このCMを見るとつい「下唇をかんで V 。。」と一緒に発音してしまうのはワタクシだけ?

mvconc_img_cm03_007.jpg



この記事のみを表示する花粉症

未分類

今年も花粉症の季節がやってきたそうである。
が、幸いにもワタクシはまだ発症していない。
でも。。。間違いなくリーチかかっている状態なのだ。

かれこれ8年くらい前、香港から帰国した年は例年になく花粉が多いという年だった。
その年の3月30日に帰国して、引越しの片付けなどが落ち着いてふと気づくと
なーんか目がかゆいような気がするし、心無しかっていうか明らかにくしゃみの回数が
多いのだ。

も、もしや これは噂の花粉症の症状なのでは。。。�G���������͂��Ă�������
いやーーーーーーーーっ、違うっ 断じて違うっ、気のせいに違いない。
「落ち着け 自分」となだめてみるも、花粉症の友人は口を揃えて
「間違いないね!ようこそ花粉症ワールドへ」と嬉しそうに言っていたものである。
いやいや、そんなはずはない。
と、あくまで花粉症発症を否定し続け そしてその年のシーズンは終息へ。

そして翌年。
その春に同じような症状が出たら もう間違いない。
観念して認めるしかないと思っていたら、その春はなんの症状も現れなかった。
イェーーーイっやっぱ違うじゃーん。

そしてその次の春はNYにいた。
マンハッタンもいろんな花粉が飛んでいるらしく、オルガンの師匠 (Colin君といいマス)
はある時期になるとアレルギーがあるからと鼻ではなくよく咳をしていた。
NYにいた5年間は一度もそのような症状もなく過ごしてきたが。。。。。
ついにやってきたこのシーズン。
うやむやになったまま何年も過ごしてきたが、今年はついに発症してしまうのではないかと
ヒヤヒヤしている。
いまのところなんともないのだけど。。。

ネコにも花粉症になる子がいるとか!
Image069.jpg






この記事のみを表示する気配りのヒト 。。まりちゃん

未分類

妹の引越しの手伝いやら法事やらで1週間ほど家を空けていた。
この間、お嬢さまのお留守番は1泊だけなので 例によってまたお留守番に
気づかなかかったようである。
しかもその1泊以外は夫がずっといたので、ワタクシなんぞいなくても
全然平気だったらしく 案の定「熱烈歓迎」ではなくフツーのお出迎えだった。
お友達のところのゴエモン(♂2歳。。あれ3歳?だっけ)は、八つ当たりを
するほどに寂しがってくれるらしいのに。。。
うちのお嬢さまときたら。。淡白なネコである。

今日、羽田へ向かうバスの中でのこと。
ワタクシの後ろへ座ったのは小学校2年か3年生くらいの女の子とどういう関係かは
わからないが大学生くらいの女の子の二人。
見送りには小学生の子の母とおばあちゃんらしき人が来ていた。
鹿児島からフェリーに乗り換えどこぞの島へ行くらしき小学生と付き添いの大学生の会話。
あまり会話が弾む様子もなく 大学生らしき子はどちらかというと無口で、小学生の子の
問いかけに短く答える程度。
付き添いなんだし、大人なんだからもう少し気を使ってしゃべってあげればいいのに。。
と思いながら耳を傾けていると。。。
弾まない会話ながら小学生の子が気を遣ってか、大学生らしき彼女にあれこれと質問をしていた。

小「学校で好きな男の子とかいる?」
大「いない。興味ないから」

マジで答えてどうするっ。
小学生の子の呼び名は「まりちゃん」だった。
「まりちゃんはいるのー?」とか「バレンタインはどうした?」とかもっとふって
あげりゃーいいのになぁ。
しばらくの沈黙の後、そのまりちゃんが
「テレビ番組のドラマとかアニメとかどんなのが好き?」
大「。。。。。。。。。。サッカー」

だーかーらーマジで答えなくていいんだから、適当に盛り上げてあげなよーーー。
これにもまりちゃんどう答えていいのか困ったらしく、話題はそこで終わってしまった。
それ以後、まりちゃんはひたすらスナック菓子をぼりぼり食べたあと眠りに落ちて
しまったようである。

羽田は第一ターミナルでまりちゃんと大学生は降りて行った。
その後のフライト&フェリーでどのような会話が繰り広げられたのであろうか。
あまりにも弾まない会話に、そのどこぞの島まで付いて行って盛り上げてあげたい感じ
であった。

☆☆☆☆☆

いつもCORIEの全体重がかかった重い「愛」につぶされていたハク。
こーんなラブラブツーショットが撮れました!

200902160742000.jpg

んもーーーー、なーーんて可愛いんでしょっ






この記事のみを表示する痛っ(見た目が)

未分類

うわぁぁぁぁぁぁ~~~~~~ 爪負傷sc07

2回目のオルガンレッスンを控えているというのに(某音大の一般向けレッスンなので月1回と
決まっている)、毎週のレッスンではないのでなるべく1曲を早く終わらせるべく、頑張って譜読み&練習をしたのにぃぃ������
しかも明日、明後日と引越しの手伝いもあるのにぃぃ。
派手に剥がれたように見えるが、あまり痛みがないところをみると かろうじて皮膚とくっついている部分は免れたのだろう。
剥がれかけた状態なので一応絆創膏で保護。

この方の爪は完治

Image094.jpg





この記事のみを表示する気分転換

未分類

日本に帰国し生活する環境も整い、いろんな意味でのリセットをしている。
バタバタした毎日だったが、落ち着いてくるとヒマができる。
そうなると人間とは余計なことを考えてしまうものである。
帰国前から帰国直後の忙しさで封印されていた「あれやこれや」を悶々と考え込み、
一人で勝手に落ち込み しばらくの間 英会話とオルガン以外はぼけーーーっと家に
引きこもる日々が続いた。
頭痛持ちでもあり、それが時々悪さをすることも引きこもりの要因の一つなのだ。
この頭痛。。一度襲ってくるともれなく諸症状がついてくるという特典付きなので、
こうなるとホントに動けなくなってしまう�G���������͂��Ă�������

現在の住まいは仮住まいで、この部屋の持ち主さんがこの部屋をカーテン&照明付きで
貸している。(借りている)
何が言いたいかというと。。。ずばり そのカーテン&照明が気に入らないため、ヒジョーに
居心地が悪いのだ。
それも気分が滅入る原因の一つではなかろーかと思う。
どうせ長く住むわけじゃないし と思っていたが、やはり一日の大半を過ごす部屋が居心地が
悪いとホントにストレスもたまってくるのでお部屋改造計画をすすめることにした!
壁に穴は開けられないし、お金もかけない、となるとたいした改造はできないけどね�G���������͂��Ă�������

☆☆☆☆☆☆

昨日、先月のワタクシの誕生日と 今月末の結婚記念日を祝して 豪華なDinnerを楽しんだ。
ワインは目の前でデキャンタージュしてくれたのだが、「神の◯」のような高い位置から
注ぐのかとちょっとわくわくして見ていたが そうではなくちょっと残念。
ワインによってやり方も違うのかしら???

Image091.jpg



この記事のみを表示する梅干

未分類

夕べは会社の方と「さくっと」飲んできた夫。
帰宅後、ワタクシの用意しておいたパスタを食べながらなにやら上機嫌である。
「全然酔ってないよー、フツーだよ」と言うが ウソだね。
まぁ でも ワイン好きの飲み友がいてよかったね

昨日は唯一ワタクシが食べることのできる「梅干し」が届いた。
ここの会社のものに出会うまでワタクシは梅干しは嫌いだったのだ。
とは言っても、全ての梅干しOKとなったわけではなく、いまだにあの固いしょっぱい
カリカリの梅は×。
ワタクシが好きなのはハチミツ入りのほんのり甘酸っぱいやつ。

早速、その梅干しを口にした夫 上機嫌のあまりやたらノリノリで、
「うーーん、おいすぃ~~~! グルタミン酸がしみ込むって感じだよなー!。」

�c

それ。。。クエン酸じゃないの? とは言わずに、
「グルタミン酸ってどーゆーの?」と聞いてみたところ。。

「知らねー」。。。

「梅干しに含まれるのはクエン酸だと思うけど。。」と言うと、やたらテンションの高い夫は
「えぇ~~~っ、ホント? Are you sure?」と必要以上に声もデカくうるさい。
そしてそんな夫に洗い物をしながらクエン酸の説明を始めたら、
ヒトの話も聞かずに「うららぁ~~~~ん!」と嫌がるうららを抱きしめ、バリバリと
引っ掻かれていた。

ふんっ、ざまーみろ。
酔っぱらいおやじを相手にマジに説明なんぞしようとしたワタクシもバカだったが。。







この記事のみを表示する食費up

未分類

3食しっかり&バランスの良い食事って。。。。。。。
食費がかさむぅ~~~(泣)
今までの食生活はと言うと。

朝食••••夫、トースト&牛乳 そんだけかいっ と思った方もいるかもしれないが、
      朝からそんなにがっつりは食べれない という夫の希望通りのメニューなのだ。
    ワタクシ、無しまたはコーヒー、まれにベーグル半分。

昼食••••夫、普通に会社の方と食事
    ワタクシ、出かければまともなランチ、家にいれば 前日の残り(あれば)又はラーメンか
   焼きそばか混ぜるだけ~パスタ。
  (ちなみに夫が出張だと昼も夜もラーメンか焼きそばかパスタになる)

夕食••••平日、一応フツーに何品か作る。
    週末、酒盛り。

と まぁ、このように夕食だけに栄養素集中の超バランスの悪い食生活であった。(と、今 文字にしてみて気がついた���G

アタシは毎食これ(カリカリ)よ!(う)
Image090.jpg


朝もお昼もメニューを増やし、簡単ではあるものの調理すると買っても買っても材料はすぐに無くなるため、食材の買い出しが増え 当然食費も増えた。
まぁ、高級食材をふんだんに使用した超豪華メニュー!を作るわけではないのでいいんだけどーー。
しかしなぁ、これまで夕食の献立しか考えない生活だったのに3食全てを考えるって。。。なんと
面倒な作業だろうか。

食生活改善開始からまだ1週間なのに。。。とほほ。
頑張れ!自分。

よくのぞいているブログ(知り合いではない)の写真で見かけた「土瓶の箸置き」。
可愛くて欲っすぃ~~~~っと思っていた物、今日見つけちゃった~~���b�^�[
Image089.jpg

もちろん全く同じものではないとは思いますが。。
日本に帰国して俄然和食率が高くなったので 箸置きの出番が増えたわ~~。







 

この記事のみを表示するコレステロールあれこれ

未分類

コレステロールでひっかかってしまったワタクシ������
それから涙ぐましいほどの食生活改善運動を開始した(うそ)。
全く涙ぐましくはないけれど、ネットであれこれ調べこれでもかなり気を遣っているこの頃
(といってもまだ1週間、ほほほ)である。
卵を取る量を減らし、チョコも我慢、洋菓子よりは和菓子と見つけて 今日はねり菓子を買ってきた(。。。そーじゃないだろっ と自分で突っ込んでみる)。
朝食は抜きがちなのだが 「3食きちんと取りましょう」とあったので、果物やらヨーグルトやらも買い込み、和食にも使えるようにと香りのほとんどないオリーブオイル(NYでは簡単に手に入ったが、置いてあるところが限られ しかも 高い)、エ◯ナのコレステロールを下げる油(これだけ他のものよりも倍くらいした)などなども購入した。
そしてきのこがよいらしいので 毎日きのこ三昧のメニューである。
NYに行ったばかりの頃、しょぼ。。いえ こじんまりとした日系スーパーに行き 値段も見ずにしめじをよく買っていたのだが、ある時ふと値段をみるとなんと しめじ1パックが$6.99もしていたのだ
それ以来、高級食材になってしまったしめじだった。

話を戻して。
それにしてもダメだとなると欲しくなるのが人間の性ってもんである。
やたら食べたくなるのが洋菓子ではなく卵。
チャーハンも卵がないとなんだかパンチに欠ける気がするし(しないだろ)、炊きたてのご飯とくれば卵かけご飯だし、お弁当といえば卵焼きである。
毎日チャーハンを食べるわけでもないし お弁当なんて作らないのだが、 あぁ~ 卵食べたい�G���������͂��Ă�������

ワインは一日1~2杯程度ならOK、ビールには適量であればコレステロールを下げる効果がある などなど、うれしい事に禁酒はしなくても良さそうである。
ただし適量に押さえましょうね

アタシも食事制限中(う)
Image085.jpg








この記事のみを表示するブランチ

未分類

日曜日だというのに超ー早起きだった今日。
朝っぱらからモーニングを食べに出かけた。
先日はそのつもりで出たものの既に時刻は「お昼」で 不機嫌だった夫だが、
今日は8時半にはとあるパン屋さんへ着いた。
\530でサラダ、パン(食べ放題)、ベーコンエッグ、飲み物付き。。別に
激うまというわけではないのだが 安いし、新聞、雑誌もありゆっくりできるのだ。
本来求めているのは NYでよく週末に食べにいったブランチでいつも彼が食べていた
エッグベネディクト、そしてワタクシはパンケーキ。
(そして何もそんな早朝でなくともよいのだが)
東京なら これ ↓ が食べられるお店もありそうだが あいにくこの地にはどんだけネットで
探しても見つからなかった。

300px-Eggs_Benedict.jpg

この写真だといまひとつ美味しそうに見えないが、けっこういけるのよー
このエッグベネディクト( Eggs Benedict )は、カリカリっと焼いたイングリッシュ・マフィンの
半分にハムまたはベーコン、ポーチドエッグなどを乗せオランデーズソースをかけたものでNYの定番ブランチメニューの一つである
レシピは検索するとけっこう出てくるので今度作ってみよーっと。

今回はワタクシも新聞などを読みながらゆっくり朝食をたべても まだ9時半。
せっかくだから映画でも見るか!と 昨日から公開(だっけ?)の MAMMA MIA! を見に行った。
朝一番の上映だし少ないかと思いきや 「20世紀◯年」もあるからか、朝からけっこうなヒトである。

ワタクシは以前ミュージカルを観たのけど、なるほどなるほどそういうやり取りだったのかーと
そのときになんだかよく分からなかったシーンなどが字幕のおかげで解決!
(ミュージカルには当然英語の字幕もないのよね)
映像は美しく面白かったが、やっぱり特にダンスと歌は「生」に限りますな。
お客さんも盛り上がるので 劇場内の雰囲気も含めて楽しめるし。
まだNYにいる方、これからNYへ旅行をと思っている方 ぜひともミュージカル MAMMA MIAを観に行ってください。

こちらは ミュージカル MAMMA MIA!
250px-New_York_Winter_Garden_Mamma_Mia_2003.jpg

それにしても。。。。ミュージカルもそうだったけど お客さんの年齢層が高めな気がして
ならないのはワタクシだけではないはず。。。むぅ。