FC2ブログ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する短足ちゃん

未分類

先ほどのこと。。。
帰りの遅い夫を迎えに行く途中(なにせここは終バスが早い)、家の近く 雨に濡れた細い道を走行中 きらーーーーーーんと光るが二つ。
その小さな二つの光はネコの目���Lで、よく見かける雑種の短足ちゃん(ワタクシが勝手に命名)。
たたたっと道の真ん中まで来たところでぴたりと止まってこちらを見たまま動かない。
よくネコが交通事故に遭うのは さっさと走り抜けりゃーいいのに このようにぴたっとその動きを止めてしまうからである。
夜だし雨だしそもそも細い道なのでゆっくり走行していたので スーっとゆっくり停止するも、短足ちゃんはまだ道の真ん中で止まったままなのだ。

ほれっ 早くおうちへお帰り(短足ちゃんちはすぐそこ)。
それから5秒くらいのち、短足ちゃんはすたたたたた~~~っと道の端まで駈けていった。

外ネコなので車には慣れているとは思うけど、、、危ないよーーーっ 夜のお散歩は

一方この方は。。。またもや爪研ぎ箱の中、首痛くないの??

Image233.jpg


スポンサーサイト

この記事のみを表示する部屋着あれこれ

未分類

部屋着を探すべく一昨日 出かけたついでにユニ◯ロへ寄ってみた。
だいたい家でもTシャツにGパンなワタクシなのだが、さすがに日本の夏はこれでは暑くて耐えられそうもないし、現在 家にある部屋着は 以前母に「それさっき(寝間着)と何が違うの?」と言われてしまった�{ ようなものばかり。
某アラサー主婦向け雑誌「VE◯Y」に出てくるような部屋着(ワタクシのお出かけ着クラスよりもゴージャスな装いで家事をこなしているらしい読者モデルさんたち)に似たようなものがないかと ケチなワタクシはとりあえずユニ◯ロを物色してみたが、、、、うーーーーむっ、、、部屋着なのだから何でも良いとはいえ なんだかなー という感じ。
できればそのまま近所のスーパーくらいに行けるような、、、そして涼しく さらに言うならおされなもの、、、。
と、なるとやはりユニ◯ロはなぁ。。。

で、次に向かったのは同じショッングモール内にある無印◯品。(まだケチる)
楽ちんで涼しそうなものがそれなりにあるのだが、やはりなんかパンチにかける(?)んだよなー。

涼しくて、可愛くて、おされに見えて、ジャブジャブ洗えて、そのままTSUTAYAくらいなら行かれそうなもの。。。。
あったぁぁーーーー
セレクトショップみたいなんだけど、けっこう安くカジュアルなものが多く取り揃えている所で見つけた花柄のスカート。
そのままリゾートに行かれそうなパンチの効いた色合い、しかも薄くて涼しくて
安い


早速 愛用しているが いいですな!
なにがいいかって 昼夜の区別がついて(ってそれかーーいっ���G)。
これまでだって一応Gパンだったので区別はついていたんですけれどもね、ここんとこ暑くて 昼間もでれ~~~~~っとした格好をしていたわけよ。

これで宅急便のお兄さんが来た時に大慌てで着替えなくてもすむわ~~~~。




この記事のみを表示するお嬢さまの夏

未分類

6月だというのに早くもここ数日30度を超える日が続いている
昼間は太陽がぎらぎらしていたが、夜の雨に向け今は灰色の空。
でも少し風があるので涼しくて気持ちが良い。

この湿度と気温に飼い主だけでなくお嬢さまも少々バテ(?)気味である。
これまで「このアタシが床になんて寝られると思って?」とけして床にそのまま寝ることはなく、たとえ新聞であっても何かの上にでないとその毛皮に包まれた高貴な(?)肢体を横たえることはなかった。

が、雑種のくせにプライドの高いお嬢さまも そうは言ってられないらしく、リビングや廊下、玄関近くの その時々で一番ひんやりとした床にでろーーーーーんと寝そべっていることが多くなった。

↓ これは日本からNYへ持って行きまた持って帰って来た爪研ぎ用の木のケース。
前からこのようにしてここにすっぽりと収まっていることがあったが、最近ここでもよくお昼寝をしている。

Image223.jpg

リビングのドアのそばに置いてあるので窓を開けると風の通り道なのだろう。
そーいえば、、、まだNYにいる「アツさん♂」もうちで預かっているとき、うららがいない隙にこっそり同じように収まっていたなぁ。(なつかしー)
彼はアメリカ生まれのアメリカ育ち、いつかは日本に帰化するのだが 未だ日本の地に降り立ったことはない。

アツさーーーんっ!!日本の夏は暑いよーーー。

アツさんとの懐かしい2ショット。(窓際に横たわっているのがアツさん)
middle_1149116548.jpg

この記事のみを表示するじめじめべたべた

未分類

う゛ーーーーーー、あーーーつ゛ーーーいーーーーー

仕方ないけど どうにもこの湿度は堪えるわぁー。
新しく購入したエアコンは 室温を下げず除湿。。なんつーすんばらすぃ~機能がついているので助かるわね。
カラッとしてれば多少気温が高くてもいいのよ(←しつこい)。

エアコンに限らず、6年ぶりに日本の家電をちょこちょこ購入したが、いやー どれもこれもすごい進化を遂げてますなー。
しかし「猫に小判」「豚に真珠」とはまさに我が家のためにあるようなお言葉。
どれもこれもまったく使いこなせていないのだ。

せっかく(←なにが?)のこの蒸し暑さである。
憧れの「夏バテ」(←なったことがない)にでもなって体重を減らしたいものだわ。

一年中毛皮をまとったお嬢さまも暑いと感じているようである。
廊下や玄関の床に身体をびよ~~~~んと伸ばして寝転がっていることが増え、夕べ 扇風機を回しながら寝たら 一番風のあたるところでお休みになっていた。
飼い主は風の当たらないところへ追いやられ、寝苦しい一夜に������

早く「秋」が来ないかなぁ。。。


Image219.jpg






この記事のみを表示する暑さと毛穴と

未分類

ちょっとぉーーー。

なんなのーーーーっっ この暑さは���邮��

まだ6月だっつーのに 30度越え。。。。勘弁してよぉ、もう�G���������͂��Ă�������
しかも来週はやっと雨が降るらしいが、それなのに気温はかなり高めの予想。
これから9月一杯までこの暑さが続くかと思うと もうバテそう。
湿度さえ低ければ暑くてもいいのよっ。
お肌にはよさそうだけど 「蒸し蒸し」は勘弁願いたいもんだわぁ。

お肌と言えば。。。。。
少し前に ちょこっともらったアドバイスのおかげですこぶる調子がいいのだ
暑さのおかげで汗をかきやすい季節になりお化粧の持ちも多少落ちてはいるものの 、気になっていた部分がかなり改善。
そしてさらに昨日、こんなものを購入してみた。

Image215.jpg

これはなんと老舗のお習字道具の店で売っていた「洗顔用の筆」。
極細のやわらかーい毛で作られたもの、早速夕べ試してみたら すばらすぃ~洗い上がりでは
ないかっ!
ワタクシは元々毛穴が大きく、特に鼻はもう写真に写るんじゃないかってなくらいの立派な毛穴がひしめき合っているのだ。
毎日これでもかというくらいに石けんを泡立て、念入りに洗ってはいるものの やはり毛穴の汚れを完全に取り除くのはムズカシイものである。

ところが!なんとこの筆を使ってみたら、わずかに気になる毛穴の黒ずみがきれいさっぱりなくなっていたーーーーーっ���b�^�[
一応毛穴を傷つける事はないのかと確認してみたところ「ありませんっ」 ときっぱり。
ホントかいな。。とも思ったが まぁ 信じることにしよう。

アタシの「毛」を黙って使ったんじゃないでしょーね(う)
めっそうもございません(ば)
Image217.jpg


この記事のみを表示する龍くん

未分類

龍くんがおっきくなってる~~~~~~~~!!!!

龍くんとはワタクシの従兄弟でも友達の子でもございません。
あの、かの世界的にも有名なヴァイオリニストである 五嶋み◯り氏の弟君である。
昨日かな?何気なく某N局のお昼のトーク番組をつけたら、すっかり大人のオトコになった
龍くんが映ってるではないのっ。
この前まで子どもだったのに、空手のおかげでがたいがいいからなのか、落ち着いたその容姿と話し方のせいか 実年齢よりも年上な感じ
だけどねー。
いやいやびっくり!
以前の「音大じゃなくてハーバードへ行きたい」とのお言葉通り、ハーバード大の学生と
なっているそうなのだ。

。。。。。。。前にも書いたけど、、、いるんだよねー 世の中にはこういうヒトがいっぱい。。。
頭も良くて 演奏もプロなヒト。
それにしてもこの姉弟、父は違うのに二人とも天才ヴァイオリニストってことは。。。
二人とも母親の血を色濃く受け継いだのね~~~~。
姉のみどり氏の演奏は3度LIVEで聴いたことがあるのだけど、龍くんの演奏もぜひとも
聴いてみたいものである。

☆☆☆☆☆☆☆

しかし6月のまだ中旬だと言うのに あっついなぁ。。。�H�H�H
夏になるのが早すぎでないかい??!!
実はお嬢さまは彼女のこれまでの6年の人生(猫生?)で日本の夏を経験するのは2度目。
生まれてすぐの頃に1度味わってはいるが、その後は一年中室温22~24度、湿度は
ほぼ30%以下という快適な温室暮らしだったので 初めて夏バテするんじゃないかと飼い主は密かに心配しているのだが。。。。
やっぱり出かけるときはエアコン付けっぱなしの方がいいのかしら。

CIMG4996.jpg




この記事のみを表示するかの国の。。。

未分類

今日 久しぶりに良く晴れたので、急に思い立ち 自宅から車(高速利用)で約50分ほど
のところにある「飛行機の見える丘公園」(仮名)へ行って来た。
98%が子どものいる家族連れが集うピクニック広場で、ノンアルコールビールに唐揚げ、
焼き鳥におにぎり というなんとも「おっさん的」なランチでしばしくつろいだ。
今日の風向きでは滑走路脇のピクニック広場から離発着する飛行機が良く見え なかなか
楽しかった。(けっこう迫力満点!)

2機ほど着陸した後、ゴーーーーっと離陸体勢に入る機体が見えてきた。
。。。。。。なんっか、古くないか? あれ。。。
明らかにJ◯LでもA◯Aないのが近づいてくる。
薄汚れた傷だらけ(っぽく見えた)のどう見ても古い機体の正体は某漢字の国の東◯航空。
新しければ絶対に事故は起きない。。というわけではないが、おいおい大丈夫なのかい?
と思うような古びた機体。
が、無事 離陸し 遠くへ消えて行った。

某国には他にも航空会社があるが、いろんな話を聞いたものである。
座席のリクライニングを倒したら元に戻らなかったとか、自分の座席には救命着がなかった
とか、着陸した衝撃(通常の衝撃)で酸素マスクが出て来たとか、出されたCokeがぬるかった
とか。。。。etc.。
以前、香港から袿林へ旅行へ行った時、ちょうど香港はクリスマスホリデーだったので、
ワタクシたちの予約したキャ◯イパシフィックの子会社航空はキャンセル待ちの状態だった。
「某国南◯航空なら取れるよ!」と夫。
が、しかし断固拒否。
夫は「大丈夫だよ~~~、落ちたとか聞いた事ないじゃん」と言っていたが、大陸に住んでいたことのあるヒトに言わせると「人口13億だよ?!あの国、飛行機1機落ちたくらいじゃニュースになんないよ」。
妙に説得力のあるお言葉である。

しかし。。。。なんで飛ぶんだろうなぁ~~~と思いながら見ちゃうわ。

よくもアタシのご飯の用意忘れたまま出て行ったわね(う)
Image212.jpg




この記事のみを表示する浴衣

未分類

昨日から3日間お祭りらしい。
「夏真っ盛り」祭りではなく、「いよいよ夏が来たー」祭りらしいのだが
昔から行われているお祭りらしい。
ってなわけで、昨日は浴衣姿のヒトビトがうじゃうじゃいた。
夜、英会話があったので ワタクシはいつもの駐車場へ車を止め、銀座で言うところの
4丁目の交差点にあたる 某デパートの前をスタスタと歩いていたのだが、、、、、、

なんと言いましょうか。。。。どーなの、あれ? あの浴衣と頭�G���������͂��Ă�������
最近、朝っぱらから各局の番組で最新の浴衣~♪なんて紹介しているが、昭和なワタクシ
にはコスプレの衣装にしか見えないのだ。

夕べもいたいたコスプレ軍団。
しかもわざわざヘアまでお金をかけて作ってきたらしきヒトも多い。
プチ マリー・アントワネットな「盛りヘアー」にお花やらラメスプレーやらでデコレーションし、
浴衣にそぐわないフツーの安っぽい合皮バッグにこれでもかというくらいのピアス。
自分で着られるようになっているのだろうが、襟元をきちんとしっかり合わせていないので
寝起きみたいなその姿はまるで「花魁」。。。。
時々、若くてもオーソドックスな柄の浴衣をきちんと着て、小さめにまとめた髪型をしたヒトを
見ると、なんっと美しい! と思ってしまう。

こんな風に感じるのはやっぱり。。。だから?

Image209.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。