この記事のみを表示する週末の朝

未分類

おはようごじゃります
わりと暖かな今朝。。がさがさごそごそという物音で目が覚めた。
時計を見るとまだ6時半。
平日はこの時間に起床なのだが、今日は土曜日だし もうちょっとゴロゴロするか!
。。。と思ったのだが、やたらボリュームの大きい夫の「がさがさごそごそ」に加え、
カリカリを食べて来たうららが「お布団に入れてちょーだい」とワタクシの顔の周辺を
うろうろするので完全に目が覚めてしまった�ނ�
それでなくとも最近 歳のせいか どんなに遅く寝ても朝早くに目が覚める。
これまでのワタクシなら 二度寝をすれば、ヘタするとお昼くらいまで爆睡できたものだが、

最近はうっかり二度寝をしてしまっても30分くらいで目が覚める。
そして毎日の早起きのおかげで夜は11時半くらいになると眠くなってくる。
身体ににはヒジョーに良いことなのだが。。。。。

こんなことにも歳を感じる今日この頃であったsc07

話はそれたが、夫は朝っぱらからお風呂を温め直し、寝室に近い浴室のドアを開けたまま
豪快な音をたてながら朝風呂を堪能しているようである。
あぁぁぁぁ~ うるさいっ�{
眠れやしねー。

7時にはワタクシも行動を開始した。
洗濯機を回し、朝食を作り。。。
朝食を食べながら夫は
「今日はオレ、5時くらいに目が覚めちゃったんだよ」とやたら得意げである。

10時半から床の上で寝てれば誰でも目が覚めるでしょーよっ。
っていうか フツーのヒトなら1時間も寝ていられまい。
どんな場所でも、どんな体勢でも、どんなに暑くとも寒くとも、どんなにうるさくとも
1秒あれば眠りに落ち 何時間も爆睡できるのが夫の特技。

うらやますぃ~というか ちょっとあきれるというか。。。


朝食を取っている頃、この方は二度寝の時間。

Image373.jpg



この記事のみを表示する暖を求めて

未分類

朝晩寒くなって来た今日この頃。。
お嬢さまは夜「お布団に入れて」とねだるようになった。
まだ冬ではないので 夜中にはお布団の上(ワタクシの足下)に移動はしているが、
あぁ~ ペットの行動で感じる季節の移り変わり
寂しいかな、決して甘えているのではないのだ。
そして夏は絶対に上がらなかったTVの上でもお昼寝をしたがるようになった。
我が家のTVは薄型っちゅー今どきのものではなく、いまだ分厚い古いもの。
ちょうどお嬢さまはお昼寝をするにはもってこいの幅なのだ。
が、TVって電磁波出てるんでしょ??
電磁波浴びまくりー でお嬢さまの小さな身体にヒジョーに悪いような気がして、
現在TVの上はこのよーな状態 ↓

Image382.jpg

大変見苦しいのだが、ちょうどうららのお昼寝を邪魔できるおされな物がないので
仕方がない。
上がってはみるものの「む。。。寝るスペースがないじゃないの」と気付くと諦めて
別の場所へ移動。
1度上がれば覚えそうなもんなのに、しょっちゅう上がってみては「む。。�c」と思い降りて行く。

狭いわね
Image383.jpg



学習ーしろっちゅーにっ!

仕方ないわね、ここ(椅子)で寝てあげるわよ(う)
Image377.jpg








この記事のみを表示するPrincess Aurora

未分類

週一で通っているバレエの先生はすらりと背が高く、手足が長く
すらりとした体型。。あぁ、うらやますぃ~。

今日はオーロラのヴァリエーションをやった。
↑ は 「眠りの森の美女」最後の幕、オーロラの結婚式のシーンで
踊るオーロラ姫のソロである。
2回目の今日は最初の40秒ほどまで進んだ。
って、たったの40秒と思われるだろうが、これが大変なのだ!
激しい動きでもなんでもないのに たったの40秒分で汗が吹き出る。
とーっても身体に良いエクササイズではあるのだが。。。。

あぁぁ~ 鏡に映る自分のなんとぶざまなことよ�}�W�ł���
まぁね、誰かの前で踊る訳じゃないし 自分が楽しければいいのだが。。
せめて もっと痩せて立ってるだけなら様になるってなくらいにしたいものだわー!

アタシは立ってるだけでも姫オーラが。。おほほ(う)
Image379.jpg




この記事のみを表示する怖い出来事

未分類

見つめ合う二人。。仲良しだわねー。

Image376.jpg

昨日、かねてより行ってみたかった山の中のカフェに1時間半もかけてドライブ。
見知らぬヒトのブログではあるが、何人ものヒトのブログに登場し、皆が皆「美味しい」と紹介していたそのカフェ。
まぁ、、売りはデザートらしいのだが。。。

夫もワタクシもデザート付きのパスタセットをオーダーしたのだがっ。
デザートは確かに美味しかった。。。。が、パスタははっきり言ってワタクシが作った方が美味すぃ~ではないか。
美味しいパスタがほとんど存在しないNYから帰国したばかりの頃は、やはり日本は
どこで食べても美味すぃ~わぁ!と思ったものだが そんなことあるわけなかった。

アメリカ人化していたワタクシの味覚、やっと日本人の味覚に戻って来たのね~。
あぁでもあの超ー大雑把なアメリカの味も懐かしい今日この頃である。
エッグベネディクト食べたいなぁ。。。

♪♪♪♪♪

映画「Happy Flight」、、ホノルルへ向けて飛び立った飛行機が途中トラブルで
引き返すという話。
以前ブログでも触れたが、これまでに国内線、国際線ともに数えきれないほど飛行機に
乗った。
が、たった1度だけ飛び立った飛行機が出発地に引き返したことがある。
JFKからサンフランシスコに向かう便だった。
映画ではコックピットでの様子は緊迫したシーンながらも、おもしろおかしく描いて
いたが 実際にあんなできごとが起きていたのだろうか。。
引き返すってのは やはり計器になんらかのトラブルが発生、そのまま現地まで飛ぶのは危険ってことよねぇ~。
あぁ~~~ 今 思い出しても ワタクシのFlight歴(操縦じゃないけど)で一番怖かった
出来事である。
映画を見ながらそんな話をしたら夫が「そういえばそんなことがあったなー」。

って アンタ ずっと寝てて全然気付かないままだったじゃんかーーーっ�ނ�

妹の最高に怖かった出来事はたしか3回着陸をやり直したとかなんとか。。。
それも嫌だーーーっ。


この記事のみを表示する映画

未分類

今日から公開の「沈まぬ太陽」を早速見て来た。
某J◯Lが話題になっている今日この頃、、、なんとタイムリーっていうか
J◯Lにとってはまったくもって嬉しくない話だろう。

ネタバレになってしまうが、やはりあの墜落事故のシーンから物語は始まる。
やっぱり怖いよーーーっ 飛行機は。。
途中10分の休憩をはさんで上映時間はなんと3時間半。
いやいや疲れた疲れた。
原作を読んだのはだいぶ前だし、御巣鷹山編しか覚えてなかったけどなかなか
よかったと思う。

実はこの話。。義父が登場するのだ!
なーーーんてねっ、劇中ではなく 原作の最終巻の巻末の「取材に協力してくれた人」
一覧の中に登場。
義父はこの話の主人公と同じ時期にナイロビに駐在していたので、当時の彼を知るヒト
たちは著者の取材を受けたということらしい。
つまり夫も幼稚園に上がる前くらいまでナイロビに住んでいた。
なにせ幼少の頃だから そんなに覚えてはいないらしいけど、ワタクシとは違う思いで
映画を見たことだろう。
夫の実家には この主人公と一緒に行った狩りで射止めたというインパラの剥製が
どどーんと玄関に飾られている。
商社マンだった義父は他にもけっこう政情の不安定な国に駐在していたことがある。
一緒に行った義母も大変だっただろうなぁ~、すごいなぁ~。
当時の海外駐在なんて想像もつかないよ。


Image374.jpg

そして今夜は借りている「Happy Flight」を見る予定。




この記事のみを表示する新人ちゃん

未分類

ちょくちょく通っているクリニックに新しい看護師さんが入ってきた。
どこぞの病院から移って来たのではなく、どうやら看護師さんに成り立て
ほやほやの新人ちゃんのような感じ。
ベテラン看護師さんにいろいろと教わりながら、まだまだ余裕はなさそうだが
頑張っているようである。
今日の採血時、腕を出したワタクシの前に現れたのはその新人ちゃん。

え゛っっ。。。新人ちゃん??!!

なんか緊張している感じに、たかが採血にこちらもどきどき。
差し出した左腕に分かりやすい血管があるのだが、どこで採血をしてもらっても
その一番良く見えている血管ではなく、ペチペチと叩いて探し当てた血管から採血
をしてくれる。
。。。のだが、新人ちゃんはその一番青々とよく見えている血管を選んだ。

え゛っっ。。。それなの?いいの?

針を刺すところまでは順調だったのだが、腕に巻くゴムが微妙に緩いせいか、
よく見えていても実は取りにくい血管だったのか、いつものように勢い良くチューっと
血液が吸い込まれていかないのだ。
そして突然「あっ。。すみません」と新人ちゃん。

え゛っっ なにがすみませんなの???失敗??なになにーー??

そのまま黙って新人ちゃんは血液を取り(なんかすごい時間がかかった)。
そばで見ているベテラン看護師さんの方をちらっと見て、腕に巻いているゴムを
外さないまま針を抜いた。
ゴムをしたまま針を抜くと血が吹き出るんじゃなかったっけな。。。と思いつつも
そんな事態にはならずになんとか採血終了

頑張って上達してくれよっ!新人ちゃん�G���������͂��Ă�������

Image070.jpg


この記事のみを表示する衣替え

未分類

ネコは時々 何かやりかけのままの中途半端な格好で物思いに耽る。

「・・・・・・・・・・」(う)
CIMG5344_convert_20091019211023.jpg

どーした???(ば)

♪♪♪♪♪

やっと衣替えに取りかかった。
が、衣装ケースを取り出し フタを開けただけで疲れてしまった�G���������͂��Ă�������
だいぶ処分して来たつもりだったが。。。。
夏が長く冬でも寒くない香港の5年間で夏物が異常に増え、帰国したときに
ハタと気付くと冬物がほとんどなくて困ったが、冬が長く寒いNYの5年間で
今度はやたら冬物が増えてしまった(日本では出番がなさそうな物もたくさん)。

あぁぁぁぁ~~~~そんなに洋服を持っているわけではないけれど、 衣替え
しなくてもすむようなウォークインクローゼットが欲すぃ。

もうすぐハロウィンですなjack-o-lantern

Image364.jpg

この記事のみを表示するクモ その後

未分類

昨日の午後から行方不明だったクモ。。
朝 リビングへ行くと いたぁーーーーっ

「夫ーっ、夫ぉーーーーーっ、早くこっちきてクモをなんとかしてぇーーー」
「そんなもん ティッシュでつかんで外に出しゃーいいじゃん」
「それが出来ないから頼んでるんだよぅ�G���������͂��Ă�������
「今 忙しいからダメ」(ひげ剃りしてるだけじゃんかぁぁぁ)
「鬼ー」

この間ほんの1分くらい。。
リビングに戻るとまたしてもクモの姿はなかった�������

それから少し前から流行の水筒男子を実行している夫のために コーヒーを入れ、
朝食を準備する間もクモ、、、現れず。
出勤の準備がほぼ終わったところで 再びクモ発見!

「夫ーっ、夫ぉーーーーーっ、また出たよう」
「ほらっ、行けっ!うらら」と夫。
洗面台で夫の身支度を見ていたらしいうららがなぜか「うにゃーん」と返事をし、
洗面所を飛び出してリビングに向かったのだ。
ワタクシの思いが通じたかっ?!

。。。。な、わけはなく、 リビングに到着したうららはバリバリバリバリと爪研ぎを
しただけであった。

ちっ�{ どいつもこいつも使えねー。

そしてまたクモは姿をくらました。
また今宵もクモと一晩過ごさねばならぬ。。。

バリバリバリバリバリバリバリバリ
CIMG5241_convert_20091016105107.jpg





この記事のみを表示する行方不明

未分類

お昼のこと。。。。
借りているDVDを見ながらランチするために ダイニングテーブルではなく、
ソファにもたれかかり コーヒーテーブルで食べていた。(←お行儀が悪い)

ふと 視界の端っこの方でなにかが動いた。
も。。。もしや ゴキ?�G���������͂��Ă�������
恐る恐る目をやると ク、、クモがぁぁぁぁぁぁぁ~~~~っ。
それほど大きくもないが小さくもないクモが サササ~ッと天井に近い壁を部屋の奥へ。
いやぁぁぁぁぁ~~~~ん��
ゴキじゃなかったのはよかったけどクモも嫌ぁぁぁぁ(号泣)。
やっつける勇気もなくただただひたすらクモ動きをチェック。
どうかこのまま壁伝いに廊下へ出て玄関まで行っておくれ、そしたら玄関を開けて
あげるので外に出てちょーだい。。。と願うも、一瞬目を離した隙に行方が分からなくなってしまったのだ。

どう考えても外には出ていない、つまりまだ家に中に潜んでいるということ。
いやぁぁぁぁぁ~~~~~ん 今晩寝られなーーーーいっsc07
寝ているワタクシの上を横断したらどうしよう。。。早く帰って来て 夫。
で、あのクモをどーにかして 夫。

本来 一番に気付くはずの彼女はソファで爆睡
こらぁぁーーーっ�{
気付けよっ、追えよっ、確保してくれよっ(いやそれは困るか!)


すぴーすぴー
Image355.jpg


この記事のみを表示する求む!楽ちんダイエット情報

未分類

ダイエット前の体重まであと一歩。。。にまで迫っていた一昨日。。。
ぎょえ~~~~~~っっとマジで倒れるかと思ったが、昨日は「むくみ」分が
一気に減っていた。

はぁぁぁ。。。。よかったよかった�ق�c

なんて安心している場合ではないのだ。
「むくみ」分がなくなったからといって ダイエット成功時より増えているのは事実。
ココロを入れ替えて再びダイエットに挑戦
ってことで あれこれとまたダイエット法を検索してみた。
バレエを始めたので運動ゼロではないものの、まだ週一なので現状維持である。
回数も増やし やはりもっと歩かなくてはいけませんなっ�G���������͂��Ă�������
そして合わせて食事も改善せねば
最近 どう考えても間食を含め食べる量が増えてるし。

しかし。。この食事法ってのがねーーー、いろいろあり過ぎて困るのよねーー。
できるだけストレスにならずに、短期間で効果が現れる方法�͂Ă���
つ◯く提唱とかいう「ご飯ダイエット」、、、1日にお米2合を目安に足りない
栄養素はサプリメントで補うという方法。(要はご飯ばっかり食べるということ)
ご飯好きのワタクシはちょっとココロ動かされたが、足りない栄養素をサプリって、、
そんなんでいいのか?!
そして万が一失敗したらそれこそ大変なことになってしまいそうなので却下。
ご飯はしっかり食べつつ摂取カロリーを抑え、バランスのよい食事と適度な運動という
オーソドックスな方法は、リバウンドも少なく一番身体に良く効果が現れそうなのだが
時間がかかりそうなので却下。
やはり早く効果が現れそうなのは「一食置き換え」系ダイエットのようである。
わざわざそう言った食品を買うのは嫌なので、身近な食材で ということで 再びバナナ
売り場へ行ってみた。
以前、1度「朝だけバナナ」を試みたことがあるのだが、なにせバナナ大嫌いなワタクシ、、買ってみたもののどうしても食べられずあえなく失敗。
嫌いでも痩せるためと再トライすべくスーパーのバナナコーナーへ行ったのだがっ

山積みになったバナナのにおいに耐えられず買うことが出来なかった。

うーーーむ、、とりあえず やはり食べる量を少なめにし、できるだけ間食をしない、
そして夜は炭水化物を取らない(または控えめに) これですかねぇー。

どーせ 続かないわね(う)
なんですかっ�{その疑いの目は(ば)
Image351.jpg



この記事のみを表示する公園あれこれ

未分類

10、11日の2日間開催されていた「酒祭り」。
体調不良のため行かれなかった。。。�������
夕方には復活したが 時すでに遅し。
あぅあぅあぅ�G���������͂��Ă�������
900種類ものお酒の試飲が出来るという噂だったのにぃぃぃ~~~~~。

今日は気を取り直して ここから約70km東にある海浜公園までドライブしてきた。
ドライブが目的だったので、お昼もコーヒーだけは入れたが、お弁当は作らず
サンドイッチを途中で購入。
「のんびりランチ」が目的でなかったとはいえ。。。しょぼっ
なんともしょぼい公園であった。
なにやらおされなイタリアンレストランも併設とあったのに(おされっぽいのはそこだけ)、近所の公園かってなくらいに極小公園だった。
一応夏は海水浴場になるらしく、更衣室やシャワー室も完備してはあったが。。。。。
それほどにぎあうとも思えないしょぼさだ。(くどい?)

Image360.jpg

山の公園、海の公園といくつもドライブがてら出かけたが、公園といっても様々で
ある。
案外 「ここはいい!」と思えるところがないものだ。
今 思うとNYのセントラルパークはよかったなぁ~!!
あんな大都会の真ん中にありながら広くてのんびりできて(もちろん夜は危険)、
車の音も聞こえなくてお散歩やのんびり過ごすのには最適だった。
夏の夜に行われる無料野外コンサート(オペラありコンサートありと盛りだくさん)もすごくよかったもの。
飲酒禁止の公園内もその日だけは皆、思い思いのおつまみにワインを持ってメトロポリタンオペラなどを堪能する。
日が落ちて薄暗くなってくると、それぞれ持参したキャンドルに火を灯すので
それはそれは美しく 心地よい夏の日の一夜になる

やはりこのような公園は都会の方が多いのかしらね。。。
東京にはかなり大きな公園がいくつもあるもんねぇ。。。
都会のヒトは緑に飢えてるから??? 地方都市には公園でなくとも緑が沢山あるから??

これは去年9月のセントラルパーク
CIMG4738_convert_20091012204559.jpg






この記事のみを表示する△%$◎#♭■##*@~~~~~~~~っ

未分類

身体が重い。。。と薄々っていうかハッキリと感じていた今日この頃。。
夫には毎日ちゃんと体重を量らないとすぐにリバウンドするよーーーとうるさく言って
いるにもかかわらず、ここのところ体重を量っていなかったワタクシ���G
少々むくみやすい時期ということもあるしー、洋服で分かるしー(でもちょっとヤバいかも?)と油断していたら、、、、

Oh my goooooooooooooodッ �}�W�ł���
先ほど体重計に乗って失神しそうになってしまった。
濡れた髪と濡れたタオルの重さ分300g(ホントか?)と洋服分400g(そんなにあるわけがない)を差し引いても、、
ヤバい。。。マジでヤバい。。。今度こそ本当にヤバい
いやぁぁぁぁぁぁーーーん��

絶対痩せてやるー、見てろよーーっ

でも明日は某酒蔵の街で行われている「酒祭り」に行くのだ。
あぁぁぁ。。。sc07
飲まなきゃいいじゃん! と自分で突っ込んでみる。
いやでも「酒祭り」に行って お酒を飲まないなんて それは酒蔵のヒトたちに失礼ではないかっ!

ダイエットは明日の夜から決行



一昨日から お布団に入って寝るようになった 天然湯たんぽなこの方
Image355.jpg

この記事のみを表示する台風一過

未分類

久しぶりの台風である(NYまではハリケーンは上がって来ないから)。
前評判ではえらく勢力の強い台風とのこと、、いつ来るかいつ来るかと思っていたら
天気図を見ると強風圏にはひっかかっていたのに、たいした風でもなく雨も少しだった。
子どもの頃は「学校がお休みになるーー!!」と毎回わくわくしたものだが、さすがに
大人になればコースがはずれてよかったとホッとするものである。

今朝はもうほとんど風もなく 陽もさすほどにお天気は回復した。
東京にいた間からずっとお天気が悪かったのでお出かけしたい気分だが、今朝届いた栗
を調理せねば。

ネタがないので渋皮煮作りの模様なんぞ。。。

熱湯に浸し、柔らかくなった栗の鬼皮をこの栗を剥くためだけに存在する栗専用ばさみで一つ一つ丁寧に鬼皮を剥く。
CIMG5329_convert_20091008140225.jpg

この時 渋皮を傷つけてしまうと煮ているときにべろーんと渋皮が醜く剥けてしまうので注意!

CIMG5331_convert_20091008140331.jpg

お鍋の外にある5つには白いにょろっとした不法滞在者が。。。ひぃ~~~~。
せっせと皮むきをしている間 お嬢さまはワタクシの向かいの椅子にて「何をやってるのかしら」とこちらをうかがう。

CIMG5330_convert_20091008140258.jpg

皮むきが終了したら、重曹入りのお水で茹でて渋皮に付いてる産毛のようなものを
キレイに洗い落とす(この作業を3~4回繰り返す)。
その間もお嬢さまは椅子から動かず。。

それが何か?(う)
CIMG5333_convert_20091008140409.jpg

栗がキレイになったらお砂糖で約1時間コトコトと煮る。

CIMG5334_convert_20091008140440.jpg

あとは出来上がるのを待つのみ。。というところでやっと伸びをして椅子から降りた
お嬢さまであった。(作業開始から4時間後)
CIMG5335_convert_20091008140503.jpg







この記事のみを表示する第二弾

未分類

今朝 母から電話があった。
「今日また 栗送ったわよ~~~♪」

またかっ�G���������͂��Ă�������

聞けば前回とほぼ同量のようであるsc07
栗は好きだし美味しいし、沢山食べられるのは嬉しいが なにせ手間が。。。
幸いにも明日は何も予定はないし、台風来てるし、また渋皮煮作りに励むとしよう。
1個でも虫がいるとあっちゅー間に全ての栗に増殖してしまうので、とっとと調理
しなくてはならないのだ。
しかし。。こちらにはまだあまり友達がいないので大量の栗をどう捌くか。
冷凍庫もすでにぎうぎう状態。
誰かここまで食べに来て~~~~~~~

ここもぎうぎう ↓ 最近お気に入りの箱デス
Image353.jpg




この記事のみを表示する発掘

未分類

法事があったので ちょっくら上京しておりました。
放置状態になっている自宅のメンテナンスも少々。(簡単な掃除だけ)
その自宅に置き去りにしてきた ワタクシの血と汗と涙の結晶を発掘!

それはこれっ ↓

Image345.jpg

実は無謀にもこれを履いて発表会に出てしまったのだ。
ワタクシが一番経験が浅かったため(ようするにヘタだったため)、よく居残り練習を
させられたものである、くぅ。
その時に使用していたこのポワント。。数回通ったNYのスタジオでは出番はなく、ずーっと
袋に入れたまま埋もれてしまっていた。
なんかへんな虫でも発生してやいないかと恐る恐る袋を開いてみると。。。。

ひえ~~~~~~~っ 羽の生えた虫がぁぁぁぁぁぁ
なんてね! うっそ~~~~ん������
カビも生えていなく 何年も放置したわりには極めて状態は良好であった。

で、

せっかくだから 履いてみたーーーっ
Image346.jpg

恐ろしくふくらはぎが太かったので足先だけをば。
腹筋が落ちているので もちろんつかまり立ちだけどね���G
このシューズ 、ただ履いているだけで 痛いし 足はつりそうになるし、、、まるで◯国の纏足。
が、バレエシューズの数万倍(?)腹筋や背筋を使うので シェイプアップにはヒジョーに
よいかもしれない。
もちろん1人でやるのは危険なので、先生の正しい指導のもとにだけど!