この記事のみを表示する実家巡りその1

未分類

28~30日までワタクシの実家に帰っとりました
いつもは北九州からそのまま海沿いを一気に向かうという
コースなのだが、今回は 熊本県は阿蘇のヒジョーに眺めが美しすぃと
いう大観峰に寄ろう!と、張り切っていたのだがっ。
まずはいきなり山陽道で事故火災のため通行止め区間あり、
さらには阿蘇地方 雪のためチェーン規制。
チェーンを持っていないので今回は断念、、残念������
しかし大観峰は緑のキレイな季節の方が断然良い妹が言っているので
春になったら行ってみよう!

なんだかんだで結局その日は夕方に実家に到着。
翌日は 妹夫婦と県南の某市にある超ーー美味すぃお寿司屋さんへ。
ここはなんでもあの「釣りバカ」のはまちゃんがロケのあとに
プライベートで数回訪れたというお寿司屋さんなのだ。
さすがははまちゃん! ここ ホンットに美味しいのよーーーーー。
今年のお寿司食べ納めにここに来られて満足満足、超ーー満足��i���炫��j

ゆっくりとお寿司を堪能した後、妹夫妻は帰宅したがワタクシたちは
そのままドライブすることにした。
で、寄ったのが そこから約30分ほど海沿いを走ったところにある
「塩湯」という温泉
その名の通り、海水温泉なのである。(たしかにしょっぱかった)
こじんまりとしたお風呂なのだが ひのきの良い香りと海だけが
見えるというヒジョーに眺めの良いお風呂。
これまた大満足


yu04.jpg


yu03.jpg

夜は再び妹夫妻もCORIEも集合し、家族で宴会
CORIEもこの方々 ↓ も元気でした。


ハクです。

Image449.jpg


ちーちゃんです。

image.jpg



大晦日の今日は夫とうららと水入らずで過ごし、明日は夫の実家へ
帰ってきまーーす

皆様 どうぞ良いお年をお迎えください。



この記事のみを表示する忘年会

未分類

24、25日はケーキをちょこっと食べたくらいで特別な
イベントはなし。

で、夕べ。
夫のこの1年の労をねぎらい 盛大に忘年会
この日のためにオーダーしておいた和牛のローストビーフ、、
これがもう美味いのなんのって�G���������͂��Ă�������(半分は今晩、うふっ
シーザーサラダにチーズ3種にディップに残り物のパテに、
ラザニア(うーん 肉食)。
ワインは購入してから3年以上 保存状態の悪い環境下に放置
していた2000年(当たり年?はずれ年?)のバルバレスコ
当たりのヴィンテージだったのか、お料理とのマリアージュは
よかったのか、適切な温度で飲んだのか 素人二人にはさっぱり
分からなかったが、美しすぃ~ガーネットのワインは
すっごい美味しかった!
最後はブルーチーズをちびちびとつまみながら 大分県は
久住ワイナリーで購入したデザートワインを楽しんだ。
( ↑ これまた超ー飲みやすくて美味しいワインだった)
口当たりの軽いデザートワインはジュースのようにガブガブいけそう
だったが、片付けも残っているので少し残して封印。
案の定、片付けをしている間に夫は夢の中へ落ちていった



目がテン!になっているお嬢さま、驚いた訳でも呆れているわけでも
なく ただまぶしいだけ。。
この方の忘年会メニューはもちろんカツオブシ。

Image443.jpg




この記事のみを表示する聖なる夜は。。

未分類

年の瀬も押し迫った冬の日の朝。。ネコはおやじの膝で丸くなる

Image439.jpg


朝日がまぶちい

Image438.jpg

♪♪♪♪♪

イエス・キリストが生まれた12月25日、我が家はロマンチックに
焼き肉やさんで外食とあいなった。(おほほ)
オーダーしてあるローストビーフに夫のお宝ワインを開けるのは今晩26日なのだ。

夕方 野暮用のため外出していたワタクシは「今日は早く帰るぞー」と鼻息を
荒くしていた夫と待ち合わせをし、そのまま外食をすることになったわけだがっ。
クリスマス当日に予約なしでおされなレストランなんぞ入れるわけがない。
そんな無計画な二人のためにあるのが 焼き肉やさんなのだ
こんなこともあろーかとあらかじめチェックしていた焼き肉やさんに電話してみると
案の定満席にはなっておらず、15分後の予約OKとのこと!

うっほほ~~~����[
始めていったお店で扱うのは和牛なのに 安いっ�т����

このように聖なる夜は更けて行ったのである
そんなわけで今夜は腕を振るってごちそうを作る予定。

あ゛ーーー 年賀状書いてないーーー�ł�Q
でもやる気にならないーーー。
おそらく(っていうか絶対)に元旦には届きませんがご了承くださいませ




この記事のみを表示するEVE

未分類

Christmas Eve 。。皆様いかがお過ごしでしたかな?

オルガンの師匠が大活躍のこの時期を含め、NYではクリスマスや復活祭の
行事にちょこちょこ顔を出していたからですかね、かなりお祭り騒ぎの行事に
なってしまっている日本のクリスマスに少々違和感を覚えるワタクシ。
いまひとつ盛り上がりに欠けるもう一つの原因は、、、、
やっぱり、、歳のせいですかねー。������

まーそうは言っても、年末だしということでこの週末はよく行くレストランの
シェフが作ってくれる和牛ローストビーフをオーダー
で酒盛りの予定。

で、Eve の夕べはどうしたかっていうと 夫のリクエストで焼き魚、
来月の一番の食べ頃を前に ますます身がふっくらとし 旨味たっぷりの
牡蠣のソテーに夕べの残りのミートローフっつう 有り合わせの上に
なんともなメニュー。
いやいやもうこーなったら徹底的にフツーにいこーじゃないのっ!と
思っていたのに、夕方デパ地下に寄った際に ワタクシとしたことが
まんまとクリスマス商戦にのせられケーキだけは買ってしまったのだ。

だってーーみーんな並んで買ってるしー、美味しそうだったしーー。

デパ地下へ寄る前にあちこち売り場をうろちょろしたのだが、普段はヒトも
まばらなジュエリー売り場のショーケースをらぶらぶなカップルたちが
うじゃうじゃ覗き込んでいた。

いいねぇ~

さて今晩はどうしよう。



食後の夫の膝に重い身体を横たえくつろぐお嬢さま。
重くてお尻が痛くなってきちゃうんだよねー。

Image435.jpg


二重あごみたい。

Image433.jpg



ワタクシの足からはみ出しているこの巨体。。
暖かいのは良いのだが なにせ重い。。。足とお尻がしびれる。。。
Image437.jpg










この記事のみを表示するJ◯N

未分類

この秋 最も視聴率の高かったという某局の日曜劇場。
第一話の半分くらいを見たところで なんとなく見るのを止めて
しまっていたのだが、友人曰く「けっこう面白いよ!」とのことで
動画サイトで見始めた。

動画サイトってホント便利~~~~~!!!

なるほど、面白いではないかっ。
一気にテレビに追いついた。
あり得ない話ではあるが、それでもどうなるのだろう?と思いながら
見てしまった。
現代において南方先生の恋人である「みきさん」はなんと花魁姿が
美しいことよ。
めっちゃ似合ってたなぁ。
そして大好評のうちに迎えた最終回拡大版!

ちょっとー、なにあれーー�{

なんっにも分からないままじゃーーーん。
ブーイングが局に寄せられるはずだよ。
野風さんの手術が成功して終わりっ?!
それはないだろう。。
あぁ、すっきりしない。
消化不良である。
アメリカのドラマは次シーズンも見てもらうために わざと未解決のまま
終わったり、解決しても新たな問題提起をしてそのシーズンを終了するが、
そんな気配もないようだし。

なんだかねー。

♪♪♪♪♪

我が家のツリー

Image430.jpg




この記事のみを表示する高知へ

未分類

週末はかの坂本龍馬が誕生した地、高知へ行って来た。
本当は土佐(だったか。。)の海沿いにあるギリシャ風リゾートホテル
なるところへ行きたかったのだが、少ない客室はすでに満室。
まっ。。。屋外プールがあっても、広いバルコニーにゆったりチェアが
あっても、そこから眺める景色がどんなに美しくとも だからね。
ここは夏にでも行ってみよう。
って ことで、坂本龍馬の生家のあった場所の並びにある老舗旅館へ宿泊。

ここのところ一番の冷え込みと予報されていた土曜日の朝、起きたら雪がうっすらと
積もっていた
寒い中 朝早くに出発!
夫の愛車は雪仕様ではないないので、降ったらどうしようかと思ったがこの日は快晴!
ワタクシの日頃の行いがいいのねぇ~。

CIMG5467_convert_20091221183931.jpg

交代しながら順調に四国へ上陸し、高知道に入ったら なんと 連続19本の
トンネルですとっ。

どんだけ~~~~~(←生きてる?この言葉)


そして午後1時半頃に最初の目的地である「桂浜」に到着したのだがっ。
なんとその日 そこで大河ドラマのロケがあったらしい。

くっそ~~~~ なんというもったいないニアミス。
ワタクシたちが到着したのは午後、おそらく午前中に撮影は終了しちゃったん
だろうなぁ。
だから地元テレビ局らしきヒトがいたんだなぁ。

残念�͂Ă���


その桂浜

CIMG5470_convert_20091221184100.jpg


意外にデカい龍馬像

CIMG5469_convert_20091221184029.jpg


そして龍馬記念館を見学。
「最近やたら龍馬が話題な気がするなー」と夫。
ワ「日曜劇場にも龍馬登場してるしね、それに福山くんだし」
夫「それ違うだろ」
いいや そうでしょ! ワタクシの愛するのは(何度も言うけど)
豊さまと玉木たんだけど、福山くんもセクスィーでかっこええ と思うのだ。

そしてその後は 高知城へ。
築城したのは言わずと知れた山内一豊。
何年か前の大河ドラマを見るまでは まったく見知らぬ すっかり忘れて
いた人物である。

しかし 最近 どこの歴史的な観光地も「歴女」らしき若い女の子が多い。
しかも独りで来ているっぽいヒトがほとんどである。
桂浜では珍しく歴女軍団を見かけた。(多分)
お土産やさんの前にある小さな龍馬像に抱きついて写真撮ってたし。

宿泊したのは天皇を始め、皇太子一家などなども宿泊する老舗旅館だけ
あって、サービスは良いしお料理も美味しかった。

その旅館の売店で 一本\2,100の「トロ鰹のたたき」とやらを帰宅後の
夕食として買って帰ったのだがっ。
「高っ」とは思ったが これがなんと、

超ーまいう~~~~�G���������͂��Ă�������

だったのだ。
その辺で手に入る「かつおのたたき」とは比較にならないほどの
美味しさ。
正直 これまで かつおのたたきってそれほど特別美味しいとは
思っていなかったが、これはホントに美味しかった。

日曜日はサバ寿司やら讃岐うどんやら酒盗やらを買い込み帰路へついた。
行きに連続トンネルを夫に運転してもらったので、帰りはワタクシが
運転してあげようと高知道へ入ると 上りは連続22本�G���������͂��Ă�������
話が違うじゃないかっ。
またしても どんだけ~~~である。


桂浜にいたネコ
CIMG5479_convert_20091221184138.jpg




この記事のみを表示するじいや らぶ ♡

未分類

休みの日、夫がソファに座っている時はいつもこのような図である。

CIMG5459_convert_20091215180226.jpg



はぁ~ じいやのハラ枕 (う)

CIMG5458_convert_20091215180258.jpg



何か?(う)

CIMG5462_convert_20091215180326.jpg







この記事のみを表示するバイトくん

未分類

一昨日、夕食のお買い物も含めてとあるショッピングモールへ。
そこには例にもれず(?)スタバがある。
そういえばここのスタバは久しぶり。
おやつの並ぶショーケースを食い入るように見つめていると
「お客様どうぞ~!」。
ハッと顔を上げるとそこには 以前にも見かけた俳優瑛太くんに
ちょっと似ているバイトくんがっ。
そーいえば前も うわぁー この子ちょっとかわええ~�悾��
と 見とれたことを思い出した。
ワタクシが愛するのはもちろん変わらずゆたかさまと玉木たんだが、
このバイトくんも相変わらず 笑顔がステキだわぁ
おつりをくれるその手を握りしめたい衝動にかられたが、
もちろん我慢して(←当たり前である)受け取った。

あぁ。。ワタクシもここでバイトしようかなぁ。

万が一 ゆたかさまor玉木たん似のバイトくんがいたら 即行で履歴書を
送りつけるのだけど。


一週間東京に出張していた夫の膝の上から離れないお嬢さま、
邪魔しまくったら 超ご立腹のこの顔。


ジャマよっ(う)
Image425.jpg







この記事のみを表示する悪夢の原因

未分類

うわぁぁぁぁぁぁ は、、早く逃げなきゃぁぁぁ~~
でも身体が動かないぃぃーーー なんでー�G���������͂��Ă�������
冷や汗かいてハッと目が覚めると、まだ草木も眠る丑三つ時
であった。

前後は忘れたが、大量の虫が今にも襲ってくるという瞬間だけ
覚えている夕べの悪夢。
身体が動かなかった原因はこの方だった ↓

アタシ?(う)

Image424.jpg


夜、ワタクシが寝室に行くとお嬢さまは当たり前のようにやって
来て、布団の中に潜り込み ワタクシの腕枕で眠りに落ちる
そのまま朝まで布団の中ということもあるが、ちょっと暑かった
り、夜中にトイレに行ったり食事をしたりとなにかとやる事が
あるため 布団を出ることがある。
そして気が付くと布団の上でワタクシの足やハラにもたれかかって
寝ている事が多い。
悪夢の原因の大半は このせいなのだ。
夢の中で動けなくて苦しいときは だいたいお嬢さまの体重が
ワタクシの身体のどこかにかかっている時。



Image423.jpg


重いし、最近はお布団がずれて寒いし。。と中から足を動かし
お嬢さまの位置を変えようとすると
に゛ゃあ゛あ゛
と、どっから出しているのか というへんな声で怒るのだ。

毎度毎度安眠を妨害しておいて 逆ギレ するなっ�{




この記事のみを表示するファイナル

未分類

いやー高橋くん(フィギュアスケート)、フリーはちょっと残念
だったけどすばらすぃ~ですな。
空中で一瞬止まってから回転するあのジャンプのなんと美しすぃ
ことよ。
彼が失敗しなかったら絶対に優勝していたであろう。
しなやかで表情豊かで小柄な日本人だけれども セクスィな感じで、
ぜひともオリンピックに出場して表彰台に上がってもらいたいものである!
織田くんも彼らしいプログラムでヒジョーに良いんではないかい?!
安藤美姫ちゃんは首と肩と背中のラインがもう少しキレイになるとどの技ももっと美しく見えるようになるのになぁ。
今回出られなかったケド。。やっぱり真央ちゃんはあの選曲間違ってるよねー(ついでにコーチも?)。

しかーーし!今回のファイナルで優勝したアメリカの彼、ワタクシの大好きなゴメスさま(ABTのプリンシパルダンサー)に少し感じが似ていてちょっと素敵なんじゃないのーーーー
シェラザードだなんて、んもー彼にぴったりっ

楽しみですな!オリンピック。


タカハシ??誰?(う)
Image422.jpg




この記事のみを表示する玉木たんの。。

未分類

自動車メーカー各社のCM。
こども店長が大活躍だった今年のTO◯TA、なぜか耳に残るDAIHATSU(← かなり好き)、可もなく不可もなくという感じのNI◯SAN、玉木たんを選んだことだけは誉めてあげようMA◯DA。
まっ。。まだまだ厳しい状態の続く このギョーカイではあるが。。

あのMA◯DAのCMはなにっ?
ワタクシの玉木たんにあんなかっこ悪い 「マ◯ダーッシュ」をさせるなんてっ。
んもー セクスィ~で美くすぃ~玉木たんの魅力が全っ然いかされてなーーーーーいっ。
「マ◯ダーッシュ」とか「調べてみたらマ◯ダでした」とか言ってないで、黙ってかっこ良く運転してるシーンだけでいいのに。

今月の某雑誌の表紙を飾っている玉木たん! 友人がここの出版社
(だったかな?)でお仕事をしていて 撮影が終わり玉木たんが脱いだばかりの 玉木たんのぬくもりの残るスーツが戻って 思わず触っちゃった!とのこと。

ぎゃーーー ダメよダメよ!そこで盗んで(?)来なくちゃーっ。

「のだめ」観に行かなくちゃ!

♪♪♪♪♪

年賀状用の写真撮影をしようと 隙をみてはお嬢さまにカメラを向けるのだが。。。。
なかなかカメラ目線にしてくれないのでへんな写真ばっかり。

ギャラ払うからさー、ちょっとはモデルらしくしてくれよー(ば)
やなこった(う)
Image370.jpg