FC2ブログ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するお~み~や~げ~~~

未分類

最近 PCに向かっていると このようにPC の後ろに
上がってくるようになった。
寝そべってみたり、PCの角にすりすりしてマーキングを
してみたり ペロペロと舐めてみたり。。(やめんかいっ)
そうかと思うと 遠い目をして佇んでみたり。。。

Image513.jpg


夫は昨日 学生時代の恩師の退官記念パーティに出席するため
東京に飛んだ
久しぶりに会う懐かしい友人や先輩と楽しい一時を過ごした
であろう。
うららとお留守番のワタクシは冷蔵庫の野菜を一層すべく、
和風豆乳野菜スープをどっさり作り、昨日のお昼も夜もスープご飯
にして食べた。
一週間 このメニューで過ごすと体重減るんだけどなぁ。。。

ちょうど今 夫は空の上を飛んでいるのだが、到着地視界不良の
ため、伊丹or福岡に着陸するかもしれないとのこと。
福岡だったら博多駅もすぐだし、ここまで帰ってくるのも早くて
楽なのにねぇ。
福岡だったら明太子、伊丹なら点々の餃子でも買ってくるように
と念じながら待つこととしよう。
あっ! 「とおりもん」でもいいんだけどなぁ


Image514.jpg


スポンサーサイト

この記事のみを表示するやっぱりバッハさま

未分類

先日の「食い倒れツアー」参加で増えた体重が少しずつ
減って来たやれやれ。
食べる、しゃべる、お茶飲む、しゃべる、おやつ食べる、
しゃべる、食べる、しゃべる、飲む、しゃべる。。。。
が延々続く3日間だったからねっ、おほほほほ!

帰国してからも細々と続けているパイプオルガン♪
某音大の一般向けコースで レッスンは月に1回と決まっている。
できることならNYの時のように毎週レッスンを受けたいのだが、
決まりなので仕方がない。
が、月一だと 1曲にすごく時間がかかってしまい沢山の曲に
チャレンジすることができないのだ。

ここ2ヶ月 年末年始や大学の定期試験などなどで 先生との
都合がなかなか合わずレッスンできなかったのだが、今日は
やっと久しぶりのレッスンだった。
だいぶ前から弾いているフーガをずぇ~~~~ったいに
終わらせたくて、この2ヶ月(といっても練習室を使えるのは
週に一回だが。。。)猛練習をして望んだ今日。

一丁上がり~~~~

曲が仕上がるのは本当に嬉しいものである。
もちろん完璧ではないので ツッコミどころ満載なのだが、、
で、新しい曲はメンデルスゾーンでも。。と先生は
おっしゃったが、
「やっぱりまだまだバッハがやりたいデス!」と
引き続きバッハ様の曲を弾く事になった。
ロマン派以降今日まで いろんな作曲家が(あっ モーツァルトも
作ってるけど)オルガン曲を作曲し、美しすぃ曲は沢山あるのだが
やはりバッハ様の曲は素晴らしすぃ~別格である。
どれもムズカシイのだが 弾けば弾くほど その魅力にのめり込んで
しまう。

で、、先生はあれもこれもと6曲くらい候補をあげてくれ、
レッスン終了後に少々居残りをして 新しい曲をちょこっと弾いて
みたのだが。。。。

選べねー���`��


どの曲もまた素晴らしすぎて選べないではないか。。。
ペダルの練習にもってこいな曲、まるで弦楽器のために作られたような
美しい旋律の曲、そしていかにもバッハ様的は荘厳で華やかな曲
などなど。。。全く違うタイプの曲ばかりなのだ。

なーやーむーーーーっ

NYの師匠にまたメールしてみよーーーーっと。


膝の上にあがりたくて「手をどけろ」と訴えるお嬢さま
ぶちゃいくな顔だなぁ。。。

Image484.jpg



この記事のみを表示する食い倒れツアー第2弾

未分類

何か気になる記事でも??


Image508.jpg


鳩ぽっぽ、、(う)

Image509.jpg



♪♪♪♪♪

20~22日 NY駐在中に知り合った胃下垂美女3人の
「食い倒れツアー第2弾 in ◯島」だった。
ワタクシは現地係員として参加!
いやぁ~ 今回もまた食べた食べた飲んだ飲んだしゃべったしゃべった。
楽しかったなぁ~~����[
ちょうど同じ日程で東京に出張だった夫は、まさに彼女たちの
帰りの便となる旅客機で帰ってきた。
ワタクシも便乗して買っておいた某有名店の「あなご飯」(←超美味い)を
夕食に「食い倒れツアー」の様子を話して聞かせると、

「よくもまあ そんだけしゃべり続けていられるのかねー、あんたたち」�т����

ですと。

まあね!えへっ。
前回 押さえるべきところは観光しているので 今回は食べ飲みに徹した旅行。
そうでなくとも女子とは一生しゃべり続ける生き物なのである

今回食べ尽くしたのはもちろん牡蠣
ご当地付け麺、お寿司、お好み焼きも制した上にもっちろんワインも。
都会と違って タクシーでぴゅーっと帰れるのが地方都市の良いところ!
時間も気にせず飲み明かせるってもんである。
そして特筆すべきは その地方都市価格。
2日目のランチはお寿司だったのだが、一件目は繁華街から外れた
おそらく地元のヒトしかいかないようなお寿司屋さんなのだが、
寿司ランチはなんと。。。。なんと。。。

寿司10貫+あさりの赤出しで驚きの¥650
普通ならそこで終わるはずのランチタイムだが、なんかもうちょっと
食べれるね! と 前の晩は「牡蠣づくし」コースをたらふく食ったくせに
その足でワタクシと夫がちょこちょこ行く回転寿しでまだ少し隙間のあった
胃を満たした。

「あんたたち。。。。。」と夫が呆れ返ったのは言うまでもない。

が、驚くべきはこれだけではない。
この日のランチ。。。つまり人生初の「お寿司屋さんはしご」の
合計額は〆てなんとっ! ¥1300なり。

むきゃーーっ��i���炫��j viva viva◯島である。

あっという間の2泊3日、、候補に挙がったものを全部食する事は
できなかったが 楽しい楽しい一時であった。



この記事のみを表示するすっげー考え

未分類

たーらららららーららーららーららららららー♪(by Tchaikovsky)

「SWAN LAKE」のオデットのようにたたずむお嬢さま。

Image495.jpg

♪♪♪♪♪

今日はやっと 少し暖かくなりましたなー。
とは言え、都会と違って空気が澄んでいるためか 日陰に入ると
案外冷たい空気。。。ダウンを着ていても暑くなかったぞー。

この週末、夫は会社に「行かなきゃー、、あ゛ーでも行きたくねー」
と、金曜日の夜から吠え続け 結局土曜日はくじけたが昨日はトボトボと
出勤(ワタクシの送迎付きだけど)。
出張の準備もあって忙しいらしいのだ。
夜 10時頃に帰宅し急いで鴨鍋をつついた。
先に食べようかと思ったが、なにせ「鍋」。。
頭の中は仕事のことで一杯で、遠い目をしながら鍋をつつく夫を
前に ワタクシは失礼して1人で日本酒を(おほほ)

いやぁー 悪いねぇ♪

その後、リビングに仕事用PCとなにやら資料を広げ
「むーーーー�G���������͂��Ă�������」とムズカシイ顔をして考え込んでいたが、
数秒後には「ぐぉ~ぐぉ~」と地鳴りが。。

あらあら こんなところで寝たら風邪引くわよ♡と、
心優しい妻はブランケットを掛けつつ 声をかけた。

すると ぱちっと目を開け
あ゛ーーもう、今 すっげー考えが浮かんだところ
 だったのに」と 夫。

はぁ?何を言うか、寝てたくせに。

さらには「今 声掛けられたせいで忘れちゃったよー」などと
宣うたと思ったら、再び地鳴りが響き始めたのである。
「すっげー考え」を思い出しただろうか。

まあね、、大変だよね、休日出勤。
お疲れ!夫。



この記事のみを表示するパスタ

未分類

またっ����

AM 6:35頃の写真

Image496.jpg


ケータイ写真ではわかりにくいけれど、雪降ってます、
積もってます。

これで3日連続の雪だ。
幸いにも日中には止んでしまうので 車が出せるけど。。
(ここのマンションは坂の上に建っている)

あまりにも寒くてリビングからほとんど出なかった昨日。。
結局 夕食のメニューはというと、
頂きものの富山のイカ墨塩辛でイカスミパスタ!
冷蔵庫にあったお歳暮用ハムでハムステーキ、一昨日の残りの
野菜スープ。

だったのだが、飲んできやがった夫。
飲みに行くのはかまわないが(いやでも 12月からどんだけ
飲み代につぎ込んでいることか�{
「さくっと飲んで30分で帰ります、でも家でも食べます♪」
とのメールが来たのだが、、

んなわけねーだろっ�ނ�

案の定 そのまま2時間経過。
もうこの時間なら家では食べられまい とメールで聞いてみると
「まだ飲んでます♪ でも食べるよぉ」と 誰宛じゃ?というような
可愛らしい返事。
こういう日に限ってチンするだけのメニューではなかったり
するので困るのだ。
洗った髪やパジャマに にんにくなどの香りが付くのは
いやなので、入浴後も部屋着でスタンバイ、もちろんキッチンの
片付け(パスタ用の具材を入れてあるお皿とかフライパンやお鍋類
そして生ゴミなどなど)もしていなかったので とっとと済ませて
しまいたかったのに。

そして帰宅。
PM11:40頃からパスタを作るワタクシ。
もーーー なんて心優しい妻だろうか!




この記事のみを表示する寒波と卵かけ明太子ご飯

未分類

寒い。。。。

寒ーーーーーいっ

昨日も今朝も起きたら外は雪景色。
市内は交通がマヒするほどの積雪ではないが もう 寒いじゃないかっ。
洗濯物を干すためにベランダに出るのも躊躇われるほどだ。
っていうか、こんな気温じゃどうせ乾かないので 浴室乾燥行きだが。

真冬のNYに比べりゃー「フツーの寒さ」なのだが、帰国後1年が経過
した身体はすっかり日本仕様に戻ってしまった。
家の中も寒い日本。。。もうリビングから出られない~~~~�H�H�H
毛皮をまとったお嬢さまもトイレに行く以外には暖かい部屋から
出ようとしない。

冷蔵庫空っぽなんだけどなぁー。。。�ł�Q
お野菜は昨日宅配BOXが届いたので充実しているのだが、たんぱく源が
ソーセージやハムなどの加工食品しかない。。
でもお買い物っていうよりもリビングから一歩も出たくないし。。。

最近の夫のブームは「卵かけ明太子ごはん」である。
その名の通り、フツーの卵かけご飯(しかしこの場合は黄身のみ使用)
に福岡名物の辛子明太子をお醤油の代わりに混ぜるだけ
なのだが、 どちらともがいい塩梅に主張しつつ まったりと
混ざり合い ヒジョーに美味すぃーのだ。
話はそれたが、いくらブーム中とはいえ 疲れて帰宅した夫の夕食が ↑ これだけ
というのもなんだしねー。
夕べは 超絶品牛筋カレー(自画自賛)だったのだが、連続ってのもねぇ。

���`�� ���`�� ���`��


お嬢さまのセクスィ~な暖かそうな胸元

Image477.jpg

この記事のみを表示するスケート

未分類

家から徒歩約10分ちょっとのところに区のスポーツセンターがある。
国際大会でも使われたという 大きな競泳用プールは冬期はスケートリンク
になっているので、お散歩がてらスケートをしに行ってみた。

いやーーーー 前回スケートをしたのは実に◯◯前、まだワタクシたちが
付き合い始めてまだ1年とか2年とかの初々しいカップルだった頃のことである。
当時行ったのは富士急ハイランドのスケートリンクだった。
ブランクはあるけれど、あれも自転車と一緒で身体にしみついているに
違いない! と、ワタクシの頭の中は華麗に滑るフィギュアスケートの
選手たちのような自分。

が、やはりそんなわけはなかった(当たり前である)。
スケート靴を履いた時点ですでに足が痛い。。。。
こんな調子で華麗な滑りを披露することが出来るのだろうかと、
ヨタヨタ歩いてリンクへ。
最初の一周はサイドにつかまったまま、かなりへっぴり腰状態。

おかしい。。。こんなはずでは。。。。Tear Perspiration

と、ふと夫を見るとゆっくりではあるが、どこにもつかまらずに滑って
いるではないか。

むきーーーーーっ。
ワタクシのテンションは一気に沸騰し、びゅんびゅん滑る子どもたちの
ジャマをしながら頑張った2週目。
なんとなく感覚が戻って来た

それから休憩をはさみ、滑ること約1時間。
アラフォーなワタクシと夫は疲れ果ててしまい 終了。
区の施設とはいえ、それなりのお金を払うのにたった1時間で終了とは。。
情けない夫婦である。

でも 超ー久しぶりのスケート!楽しかったなぁ。


Image475.jpg


中央の後ろ姿が夫。

Image474.jpg


結婚してから一度も行っていないけど 久しぶりにスキーにも行きたいなぁ!





この記事のみを表示する温泉あれこれ

未分類

「温泉に行きてー」という夫のリクエストにより、
今日はドライブがてら山間の温泉へ

昨年 秋、リニューアルしたと地方局を使って
大々的に宣伝していた某国民宿舎内にある露天風呂あり温泉。
建物はキレイだし、この県にはこれといって有名な温泉郷が
あるわけでもないので ここでいっか! と行って来た訳だが。。

連休中日とあって 思ったよりも混雑していたのだ。
おそらくリニューアルしたときにはここまでヒトが
来るとは予想していなかったのではないだろう、
「今日は大変混雑していて、ロッカーが空くのを中で
 待っていただくことになるんですが。。。」と受付のヒト。
1時間半かけてやって来た山の中。
ここまで来たからには少々待っても入るわよっ。

ロッカー待ちなんて。。。と思っていたら、すぐに一つ空いた。
しかし なんちゅー狭い脱衣所だろうか。
肝心のお風呂もそれほど広くはなく(普段の週末なら十分
なのだろうけど)、脱衣所も狭いとあって まさに
”芋荒い”状態�G���������͂��Ă�������
熱めのお湯だったので なんだかゆっくり浸かれず、しかも
ヒトが多くて慌ただしくて 全然良くなかった�ނ�
上がってみると、なんとついには整理券を配っての順番待ち状態。
泉質もどーってことないお湯。
空いていてのんびり入られれば また違った印象だったと思うが、
夫もワタクシも「もう来る事はないだろう」の判定。
やっぱり 湯布院&別府の温泉 最高ーー
出身県でもあるのでひいき目に見てしまうが、東京出身の夫も
絶賛なのだ

「箱根で十分!」と思っている方々、ぜひとも1度九州まで
足を運んでみて下さい。


帰宅後、夫に首と後頭部をマッサージしてもらい恍惚状態のお嬢さま。

うっとり(う)
Image489.jpg



この記事のみを表示する獅子舞の行方

未分類

朝 起きると、キッチンのカウンターに飾ってあったこの方 ↓ が
なぜか玄関のそばに落ちていた�G���������͂��Ă�������


Image479.jpg

なぜこのようなところにいらっしゃるのーーー???
この方の大きさを思えば ビルの15階から転落し、
約2kmほども移動したことになる。(← そんな計算はどうでもよい)


もちろん犯人は こいつである。

CIMG5433_convert_20100107162711.jpg


いつもならワタクシがベッドに入ればすぐさま寝室に
やってきてお布団の中に潜り込むのに、夕べは
いつまで経っても来なかった。

はて?

と、思っていると バタバタバタバタ←走り回る音
カリカリカリカリ←ご飯を食べている音
バタバタバタバタ←走り回る音
ザッザッザッザッ←トイレの砂を掘る音

猫は時々狂ったように走り回ることがある(それもたいてい夜中)。
最近寝てばっかだし、そうそう!たまには運動しておくれ。。と、
目を閉じた。

バタバタバタバタバタ コンコンッ

ん??コンって??

ふわふわと眠りに落ちながら遠くに何かがぶつかる音が聞こえた。
それからも何度も バタバタバタ&コンコンッを繰り返し、
そして静かになった。

でーーっ

朝起きると あの方が 廊下に落ちていたのだ。
お手玉サイズの獅子舞。。顔の部分がプラスチックで出来て
いるので それが壁に激突してコンコン鳴っていたのだろう。
あぁ お労しいや。

緑色の相方獅子舞くんはいまだ 行方不明である。
(出かけていたのでまだ探していない)
お正月前から出しておいても まったく興味を示さなかったのに。。










この記事のみを表示する終了

未分類

は~。。。終わっちまいましたね、お休みが。
まー ワタクシは一年中休み!みたいなもんですが。
しかし、夫の休みが終わったということは 6時起床生活
の始まりってことなのである。
(お子さんのいらっしゃる方々は「んなの いつものことよっ
 とお思いでしょう)


寒いよー眠たいよー�G���������͂��Ă�������

だいたい6時半に活動開始となっているが、
夫は6時からケータイのアラームを鳴らし続ける。
そして起き上がるための準備を30分かけて行う。
(ベッドの中でごろごろするだけ)
ワタクシは目覚ましが鳴った瞬間に身体を起こす事が
できるのだが、夫には準備時間が必要なのだ。
おかげさまで 本来もう30分あるはずの睡眠時間を
毎朝毎朝削られているのだ。


お休み中はじいやにべったりだったうらら。
隙あらば。。。

Image470.jpg


新聞読み辛いんですけど。。。(じ)

Image471.jpg


謹賀新年(う)

Image476.jpg


この記事のみを表示するHAPPY NEW YEAR

未分類

明けましておめでとうごじゃります
西へ東へと大移動をしている間に あっちゅー間にお正月休みも終わり。
今晩は休みの締め酒盛り(またかっ)
メニューは 牡蠣のガーリックバター焼き、スモークサーモンのマリネ、
グリルチキン、サラダにパスタにチーズやら生ハムやらのおつまみ等々。
(食べ過ぎだっちゅーに)

♪♪♪♪♪

大晦日。。朝起きたらここ中国地方の某都市は ↓ このよーな雪景色であった。
(点々は降っている雪)

Image461_convert_20100103164548.jpg

この日は前日の夜中から31日のお昼過ぎまで雪が降り続き、
事故や積雪のため山陽道では何時間にもわたり、約250kmもの区間が
通行止めになっていたようである。

そして一夜明けた元旦の朝。
めちゃめちゃ寒かったがすっきりと晴れ渡り快晴の朝だった。


東京へ出発する機内から見た初日の出

Image465_convert_20100103165351.jpg



昨日の夜 こちらへ戻り、今日は初詣、年賀状投函(← 今頃 ���G
夕食の買い出しへ出かけたのだが、どこもかしこもびっくり
するほどの人出。
皆さん SALE や福袋が目的なんでしょーかね。

デパ地下ではなんと食品の福袋が各売り場に並べられていた。
鮮魚コーナーで「うわぁ~ こんなのがある~!! 」とちょっと鼻息を荒くし
買う気満々で物色していたら(だって \2000の 魚介福袋なのにおそらく
\6000分くらいの物が入っているんだもの)
「今年はいま一つだねー」と隣にいたヒトが。。。。
なぬっ?この魅力的な詰め合わせでいま一つとなっ。
それを聞いて買うのを止めてしまった。

他にもお菓子類はもちろん野菜福袋なんてのもあった。
で、購入したのは Tada~♪ これ ↓

Image467_convert_20100103170637.jpg

どれも一律 \3150 なのだが、中には特賞からABCDE賞のそれぞれ値段の
違うワインが入っているらしい。
約120本中特賞は2本、宝くじよりはるかに当たる確率は高いのに
夫の選んだワインはD賞のものだった。
ちなみにワタクシが買った宝くじも全部はずれ。。。sc07
相変わらずくじ運の悪い夫婦である。

くじ運は悪い二人ではあるが、今年も良い一年になりますように!

十二支に 「猫年」はないが、今年はこの方の種族である寅年。
今年もよろしくね(うらら)

CIMG5457_convert_20100103171414.jpg










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。