この記事のみを表示する砂浜売ります!

未分類

ココ。。西日本の某政令指定都市での生活も早1年半が過ぎた。
いつ 異動になってもよいように我が家は勝手にカウントダウンを
始めた。
と、本人たちがどう思っていようとそれを決めるのは会社である。
なので実際のところはいつ異動になるかは分からないが。。

ともあれ、今ここにいるからこそ行かれる所へがしがし行って
おこうとあれこれ大小旅行の企画中なのだ。

今日はかねてから行こうと思っていた山口の(自称)HAWAIIの
某島にあるリゾートホテルへドライブ。
ココは宿泊しなくても温泉に入る事ができ、ホテルの目の前のビーチで
夏は海水浴もできる(らしい)。
まだそんな季節ではないので、木陰にレジャーシートを敷き コーヒーを
飲みながら読書をしただけだが。。


Image654.jpg


お昼はココへの途中 あちこちで見かけた看板に引き寄せられ、
地魚料理とやらが食べられる海鮮料理やさんに寄った。
ワタクシはお刺身定食、夫は釜飯定食にトッピングで魚の塩焼きを
オーダーしたのだが。。
海鮮釜飯 美味すぃ~~~~~~っ
いやいやこれが超ー美味すぃ~ではないか!
ワタクシが生まれてこれまでに食べた釜飯でダントツ1位と
言っても過言ではない。
あの「峠の釜飯」なんかの比ではない。
鯛&メバルの塩焼きも 何が違うのか激ウマであった!!

目の前に広がる海と青い空をおつまみにのんびりと海鮮料理に舌鼓を
打った。

その店内の何カ所かに貼ってあるこんなものにふと目がいった。

Image651.jpg

ようするに不動産の広告なのだが。。。。
砂浜って?!

砂浜 買えんの?????
プライベートビーチに出来るってこと?????
連絡先はこのレストランになっていた。
さすがは(なにが?)地方都市である。




この記事のみを表示するやっと。。

未分類

肉球コレクション

白地にピンク&黒のまだら柄。。うちのお嬢さま

Image299.jpg



白地に黒の点々。。実家のハク

Image450.jpg



黒地に黒、ハンコにしたいほどに見事な近所の短足ちゃん(仮名)

Image230.jpg


♪♪♪♪♪

美容院を変えた。
こちらに来て三軒目である。
一軒目の担当者は下手ではないが、いまひとつ満足のいく髪型にならず。
ちょっと微妙。。と思いながらその後数回通った。
二軒目の若き美容師さん。。。下手
二軒目の最初のとき、その出来に「???。。。」と感じた。
(基本的にセミよりちょっとロングくらいの長さなので自分でなんとか
 修正可能)
二軒目の二度目、雑誌を見つつさりげなく美容師さんを観察。
まだまだ経験浅そうな感じではあったので仕方がないのかもしれないが、
丁寧にやっているようで仕上がりは雑、丁寧にやっているようで
腕がついていっていない。。という感じ。
終わったあとに後ろ姿を見せてもらったときに、なぜここが?という場所に
へんなウェーブが微妙にかかっており、この瞬間 お店変更決定。
(同じお店で他のヒトに変えてもらう勇気のない小心者のワタクシ)
そして今日また別のところへ行ってみた。

いいっ

トップスタイリストさんではなく、おそらく下っ端ちゃんと思われる
くらいに若いのだけど カウンセリングもばっちり&丁寧且つ上手い
ではないかっ!
今回は思い通りの髪型になった。
これまでとはカットの仕方が違うのだが、夫には短くなっただけにしか
見えないだろうケド





この記事のみを表示するd◯son

未分類

ぎゅい~~~~~~~~ん

という轟音が始まるといつも寝室の窓際へすっ飛んで
行くお嬢さま。

やれやれ また始まったわ(う)

Image640.jpg


お嬢さまの大嫌いなその音の発生源はこれ ↓

Image641.jpg

帰国してから買ったD◯son の掃除機~~!
NYへは当時まだ機種のあまり多くなかった某日本のメーカーの
サイクロン式の掃除機を買って持って行った。
香港へはその時に持っていた紙パック式を持っていたのだが、
当然のことながら肝心の紙パックが香港には売ってなかったのだ。
なのでNYへはサイクロン式を持参したのだがっ。。。
これがもう 全~~~然 ダメダメで、吸引力は異常に弱いわ、
すぐにフィルターを洗えと勝手にストップするわ、吸ったほこり
などはすぐに一杯になるわ。。。で 超ー使い勝手の悪い、不便な
掃除機だった。
お嬢さまのサラサラhair も吸わなくてはいけないのに、ホントに
役立たずの某◯ンヨーの掃除機。。
あれから7年以上がすぎ もちろん◯ンヨーも他のメーカーの
掃除機も格段に性能が良くなっているとは思うが、欲しかった
D◯son をget!!

音はデカいが吸引力は抜群である
掃除機が違うだけで お掃除も楽しくなるってもんである。






この記事のみを表示する亀井空港

未分類

東京へ出張中の夫、、まもなく戻ってくるので
今日はドライブがてら空港までお迎え
ETCの土日割引がなければずぇったいに行かないところだが。

ココ 某市の別名「亀井空港」と呼ばれる空港は山の中にある。
関越自動車道のように ↑ さんが自身の力で自分の都合の良い
場所に造った空港である。
(政治家って皆そんなもんである)
その亀井空港は山の中にあるがゆえに天候に滅法弱い。
特に 霧や悪天候による視界不良、すぐに視界不良のため
福岡or大阪へ変更という事態が発生するのだ。
新幹線発着駅から高速バスで45分の山の中にあるわけだが、
現在 空港に直接アクセスするためにはこの高速バスか自家用車、
タクシー(いずれも当然高速道路利用)。
そうでなければ JRに乗り、最寄りの駅から路線バスで向かう
しかない。
高速バスが唯一ダイレクトに空港へ行かれる公共交通機関なのだ。

つまり。。。何が問題かと言うと。。。
高速道路で事故だの渋滞が発生すると このバス運休になって
しまうのだっ。
GW中も数日間、数時間に渡って運休になったらしい。
そのことがやはり問題としてあげられていた。

なぜココに造るときに鉄道などの他のアクセス方法も合わせて
造らなかったのか。。
まっ、コストがかかる上におそらく採算が合わないということだろう。
それと 当の亀井◯香の実家が高速バスなど使わずともすぐ近くだから
であろう。

今日の天候は曇りのち雨。
まもなく空港へ向かうが今のところ到着地変更の心配はなさそうだ。


山の中にあるためか、滑走路が短いためか、このような誘導灯がどどーんと
そびえ立っている。
これは下から写したものだが、横から見るとけっこう長いのでまるで
アラフォーには懐かしい銀河鉄道999の線路のようなのだ。

Image169.jpg



この記事のみを表示する来た~!

未分類

お嬢さまが足でもてあそんでいる筒状の物。。。それは!

CIMG5625_convert_20100519070047.jpg


Tada~~♪ こ・れ。

何これ?誰これ?(う)

CIMG5626_convert_20100519070020.jpg


先日 デパートでの鼻血(出てないけど)の原因となった豊さまのお写真!
友人が譲ってくれました~~~っ

むか~しむかし、、ひょんなことから
「モデル仲間の結婚式の2次会に出席した豊さま」の一招待客としての
の表情の写真(本物の私物写真)を見せてもらったことがあったのだが、
ドキドキしちゃって見ていられないっつーくらいにかっこ良かったのだっ。
それから早10年近く。。。一層かっこよく渋くおなりになった豊さま。
これはポスターなので「創られた表情」ではあるが、
くぅ~~~~~っ かっこええっ

ありがとう~~ Tさま。

それにしてもだっ。
この写真を撮るのに どけてもどけても豊さまの顔を踏みつけながら
のしのしポスターの上を歩き回ったお嬢さま
踏み絵じゃねーぞーっ。

♪♪♪♪♪

夕べは久々にハンバーグぅ にした。
すっかり忘れていた グリルパンの存在を思い出し焼いたら やはり
ジューシーで数倍美味しい焼き上がり。
今日はチキンでも焼こうかしらねー。

Image637.jpg

これ、NYにいたときに買った物でオーブンもOK!のものなのだが、
超ーデカい
一度に沢山焼けるのは良いのだけどね。



この記事のみを表示するthrow up

未分類

明け方 ケポっケポっ。。という音で目が覚めた。



ワタクシの足元で 吐くための準備動作中のお嬢さまを
ベッドから降ろし(正確には落とし)、新聞を取りに
用意する時間はなかったので 洗面所のゴミ箱を持って
お嬢さまの口元で待機。
間一髪で間に合い お嬢さまはゴミ箱へ。。。。。した。

まだ夜も明けぬ早朝に吐き出したものは hair であった。
ったく。。。人騒がせな。。。
しっかり朝になってから吐いてくれぃ。

うちのお嬢さまは ヘアボールコントロールのドライフード
を食べているので 排泄物としても出てくるのだが、
時々このように 口から吐き出すのだ。
なので、ブラッシングはマメにした法がよいのだが
またしても前回がいつだったかも覚えていないくらいに放置。
と いうわけで今日は隙あらば逃げ出そうとするお嬢さまを
追いかけながらブラッシング。

Tada~♪
今日の収穫はこのネコの額よりも大きなhair ballが2玉。

Image635.jpg

↑ の話を朝 夫にすると
「そーいやー なんかバタバタしてたなぁ」だとっ。
うそつけ~~ っ 大いびきをかいて眠り続けていたくせに。






この記事のみを表示するカワハギ

未分類

昨日は「包丁さばきの料理」教室の日。
夕べのお題は カワハギ
名前は知ってるし 食べた事もあるけど、
はて?どんなお魚だったっけ~~~~っ??!!
と、思っていたら。。。

こんなお魚デス ↓
http://www2.odn.ne.jp/shokuzai/Kawahagi.htm

スーパーなどでは この固い黒っぽい皮を剥いた状態で
売っているので ワタクシは生まれたままの姿を見た事が
なかったのだ。

で。。。
「カワハギを捌くのは初めての方は?」と先生。
「ハイハーーーイ!!」と元気よく手を挙げたのは11人中
なんとワタクシ一人。

ぬぁぬっ??!! 皆さん 経験済みとな????
素晴らすぃ。。。
さすがは my包丁持参で来る方もいるほどである。
新人ちゃんのワタクシは文字通り包丁の持ち方、当て方から
指導して頂いた。

で、カワハギのお造り(肝付き)にゴマを衣にあげ焼き、
タコと山菜のがんも、蕗と豚バラ肉の炊き込みご飯、
あご(飛魚)のつみれと葉玉ねぎのお味噌汁。

カワハギのお刺身&肝。。超ーーーー美味すぃし、飛魚の
つみれ汁がまた絶品
手作り タコがんもがこれまた感動するほどうっまーーーっ


Image630.jpg

Image631.jpg

ハラを空かして待っていた夫には、持ち帰ったカワハギのあらで
あら汁を大急ぎで作り ↑ の お持ち帰りしたメニューをそのまま
食してもらった。
(いつも有り余るほど出来上がるので)

カワハギのあら汁。。。食べるところはほとんどないが、
これまたすっごい美味いのだ。
一緒に通っているお魚好きの友人は「ふぐよりもカワハギの
方が好き!」と言うほどである。

スーパーでカワハギを見かけたら、ぜひあら汁も作ってみましょう


♪♪♪♪♪

食後。。ネットでニュースを見ていた夫が
「東大合格者が飲むコーヒー」がどうの。。という
記事を発見。
さらに東大合格者のノートはうんぬん。。というのを
読んで
「オレ、ノート汚いよ」と夫。
「だって東大行ってないじゃんっ!」とワタクシ。
くっそ~~~ ムカつくけど その通りだぁぁ」
と、吠えていた。

確かに東大卒ではない夫。。でもワタクシに言われたくは
ないよねーー ほほほ!

この記事のみを表示する

未分類

ある日の2人

ぎぅ~~

酒臭っ。。(う)
Image419.jpg


♪♪♪♪♪

出たっ ◯ 亮子。
ワタクシ、彼女がまだ田村だった遠い昔からキライである。
強いのは認める、、彼女の成し遂げた偉業も認める、、、
が、妙にマスコミ慣れした態度にあの口調、そして下品なほどに
ブランド物に包まれたファッション。
何を勘違いしたか写真集まで。。当時は若かったかもしれないが
そんなキャラではないだろう。

そして今日の会見。。
どこのおばさんかと思ったわよっ。
(万が一ファンの方がいたらすみません)
票取りのための擁立であっても もっと賢そうな発言の出来るヒトは
他にもいるだろうっ。
それから。。。

「地球を覆うほどの愛」だぁ?

ぽっぽみたいなこと言ってないで、もっと現実的で気の利いた
事を言ってください。











この記事のみを表示するFriendship Day Date

未分類

連休最終日の5日は昨年同様
MCAS。。Marine Corps Air Station IWAK◯NIへ行って来た。
毎年子どもの日に Friendship Day と称して基地が解放され、
米軍機やブルーインパルスによる航空Show が開催されるのだ。
昨年は二人行ったが、今回は会社の方のご家族と一緒!!
年長さんのお姉ちゃんと2歳半の弟くんのいるご一家で、実は
夫は遊ぼう♪と慕ってくれるこの年長さんお姉ちゃんのNちゃんが
大好きなのである。
幸いにも加齢臭はまだ発していない夫だが、この幼稚園児のNちゃん
からみればかなりのおっさんである。
そんな身内でもないおっさんの夫に抱っこされても嫌がることがないので
夫はかなりメロメロである。
そんなNちゃんとのお出かけの日の夫のファッションは Nちゃん仕様
なのだ。
この日もそうだった。

Nちゃんに嫌われることのないよう おっさんくさい格好は避け、
「さわやか」がテーマ。
連休中伸ばしまくった無精髭も「剃らなくてもいいかなぁ」との夫に
「そんなひげずらだとNちゃんに嫌がられるんじゃないの?」と
答えると、、

「だよなーーーっ」

と、大急ぎでぞりぞりやっていた。

この日もNちゃんとらぶらぶ(?)な時間を過ごし、
「Nちゃん..ホンット可愛いよなぁ~」とかなりご満悦。
2歳半の弟くんの方は戦闘機の爆音が怖かったらしく、最初 しばらく
音がするたびに泣いていてちょっとかわいそうだったが、だんだん慣れて
きたようで後半はご機嫌になっていたのでよかったよかった!!
彼もまた人見知りすることなく ワタクシに抱っこされても嫌がらない
ので そりゃーーーもう可愛いのだっ

朝からアメリカンなハンバーガーやらホットドックやらを食べながら
華麗な航空Show を楽しんだ。

が、、、、、
毎日こんな爆音が聞こえたらそりゃーたまりませんなぁ。。。
どうなることやら普天間問題。
所詮ぽっぽにはなーんもできるまい と思っていたので、現時点の状況も
予想通りだけどねー。






この記事のみを表示する旅行その2

未分類

5連休。。夏のような陽気で終了しましたね

南への旅行は徳島、北への旅行は鳥取~~!
ココ 中国地方にいる間にぜひとも行ってみたかった場所、
それは鳥取砂丘。
Y市に戻ったらおそらく絶対に行かないだろうからと
今のうちにGO
30日の中国自動車道はガラガラ、前も後ろも
車がいない状態なのでついついスピードが上がってしまうでは
ないかっ。
空き空きの高速をひた走り、途中 鳥取市内で寿司ランチ
そして日本海の海の広がる砂丘へ到着。


CIMG5569_convert_20100506163047.jpg

細かいサラサラの砂なので裸足で歩くと気持ちがいい~~♪
っていうか、絶対に砂が入るので長靴以外では歩けません

CIMG5561_convert_20100506163146.jpg

けっこう傾斜のある砂丘。。
砂に足を取られるのでかなりきつかったが、これでお昼の
お寿司も消費しただろう。(、、な わけがない)
残念ながらにわか雨の降った鳥取、曇りだったので少し肌寒く
風も強くなって砂嵐状態になってきたので 名物のラクダには
乗らずにその夜の宿 三朝温泉へ向かった。

三朝温泉は鳥取で一番人気の温泉地なのだそうだ。
ろくに内容も確認せずにお値段だけで選んだ宿泊プランだったのだが、
なんと男女でメニューが違い 合わせて全26品という豪華メニュー。
男性用はかなり がっつり系のボリュームメニュー、女性はお肌に
優しくヘルシーな(でも 超ーお腹苦しかった)メニュー。
お互いにちょこちょこ味見をしながらいろんなお料理が楽しめて満足満足♪♪
翌朝、男女の入れ替わった温泉にゆっくりお風呂も全部満喫

いやー 極楽極楽


三朝温泉から大山&蒜山高原経由で帰路についた。


初日からの4日間 ほぼお留守番状態だったお嬢さま。

Image548.jpg













この記事のみを表示する徳島旅行

未分類

今年もやって来ましたな~ 黄金週間
我が家は渋滞を避けるべく 1日を前に南へ北へと旅行に
行って来た。

まずは徳島県は鳴門市にあるリゾートホテル。
だいぶ前になんとなくネットで四国検索をしていて発見したこのホテル。
全8室の客室は全てメゾネットになっており、各部屋の2階になんと
屋外じゃぐずぃー付き
↑ ココに惹かれて選んだといっても良い。

CIMG5505_convert_20100502103318.jpg





CIMG5500_convert_20100502103218.jpg

目の前は(道路をはさんでだが。。)海。
海風の心地よい客室(が、正直この日は寒かった。。

CIMG5495_convert_20100502103424.jpg

で、室内にあるこの階段を上がると。。

CIMG5497_convert_20100502103506.jpg


Tada~~♪ じゃぐずぃ~~

CIMG5521_convert_20100502103555.jpg


夜はホテル内のイタリアンレストラン(レストランはココのみ)で食事。
このイタリアンレストランでの朝食、夕食付きというプラン。

CIMG5525_convert_20100502103740.jpg

またしても 食事は運ばれてくるや否や がっついてしまったために
写真を撮れなかった。

そして 生ハムや自家製ヨーグルト、超ー美味しかった自家製パン
などなどの朝食。

CIMG5539_convert_20100502103814.jpg


敷地内はステキなリゾート空間だったのに、一歩敷地の外へ
出ると 生活感あふれる地元の景色だったのが残念だった。
が、日本であれば バリ島のようなリゾートは沖縄くらいだろう。
(沖縄には行ったことないけど!)
小さな地方の町で広大なリゾートというのも無理な話である。

大鳴門橋に近いところだったので、渦潮も見に行ってみた。
が、一番よく見られる満潮干潮の時間から少しずれていたため
写真などで見るような、まるで宇宙戦艦ヤマトで描かれる銀河系
のような渦潮を見る事は出来なかった。
残念!
でも 割と静かな海面がだんだん複雑な動きになり、明らかに
渦巻いてくる様子がちゃんと見えるではないか。
寒かったけれど 行ってよかったわー!!

帰りによったSAでそこにしか売っていないという幻の讃岐うどんと
ガイドブックの写真がやたら美味しそうだった徳島ラーメンを
買い 家路へ。


おまけ画像
じゃぐずぃ~でくつろぐ夫。(隠し撮りではございませんよ!)


CIMG5523_convert_20100502103632.jpg