FC2ブログ

この記事のみを表示するvs暑さ、vsゴミ

未分類

昨日は雨で涼しい一日でしたな!
なんなら1週間くらい降り続けてくれてもよかったのに
今日の午後にはすっかり晴れてしまった
毎日 スポーツドリンクをがぶ飲みしながら、荷物の
片付けをしているのだが 時々軽ーく頭痛になるのは
もしや熱中症?!
サイクリング中に熱中症になってしまった友人のご主人の
素晴らしい処方箋「ポカリ&かき氷&チップスター」
(かなり即効性があるらしい)のチップス&かき氷を
また買い忘れてしまった。

もう。。やだーーーーーっ この暑さ。

こんな時にアクシデント発生。
寝室のエアコンから水漏れがっ
すぐに電話したものの チェックに来てもらえるのは
一番早くて8月3日ですと

VS暑さ の次に大変なのがゴミである。
引越はなにかとゴミがでる。
段ボールしかり 梱包材しかり、、それだけならまだよいのだが
空き家だった我が家に置き去りにしていた雑貨その他もろもろ。
そのほとんどが今やゴミなのだ!
好みが変わっていたり、当時は残しておいた方がよいと思った
のだろうが 今になってみればこんなものいらない。。という
ような「がらくた」ども。
まずはそれらを捨てなければクローゼットに隙間ができないのだ。
NYのように何でも簡単に毎日ポイポイ捨てられれば どーってこと
ないのだが、ここY市のゴミ分別は知らない間に超ー複雑になり、
収集日も減った(気がする)。
この2週間 ワタクシの愛読書は
「保存版 ごみと資源物の分け方・出し方」である
なんでもかんでも一緒に捨てようとする夫にうるさく言って
きかせると、
バカじゃねーのっ、Y市」
キレたいのはワタクシの方である。
分別して部屋とゴミ置き場を何往復もして出しているのはワタクシなのだ。


あーもう、、手を貸してくれよぅ

Image690.jpg




この記事のみを表示する最後の晩餐@

未分類

H市最後の夜に友人と出かけた豪華Dinner
それは厳島神社で有名な宮島へ向かうフェリー乗り場の
近く、あなご飯で超ー有名なお店である。
お昼のあなご飯は開店と同時に入らなければ1時間待ちは
当たり前ー!の人気店。
ここのあなご飯も絶品なのだが、地元のヒトにも密かに
「良いらしい」と言われているのが ここのお2階で
頂く懐石料理。
昭和?大正?にかほり漂うそれはそれはステキなお部屋で
のんびりゆっくりおしゃべりとお酒とお料理を堪能した。

この階段を上がり2階へ。

Image708.jpg


古い畳のお部屋に大きなテーブルの個室


Image709.jpg

ネット環境が変わって少々重くなってしまったので写真は
載せないが(なーんてね!上手に撮れてないってのが1番のワケ)、
それはそれはそれはそれはどれもこれも素晴らしく美味しかった!!
せっかくだからと穴子づくしコースではなく、お肉も
他のお魚も食べられるコースにしたのだが、穴子釜飯と
デザートも含むお腹いっぱいのメニューで お値段なんと

¥4,500なり。

いやーーー まったくもってブラボーなお値段である。

あっという間に楽しい時間は過ぎ、H島駅で友人とbyebye。。
名残惜しくて寂しいものである。

Mさん! 今度はぜひココかそちらで2次会も行こうね~~!!
ありがとーーう!!

H市で暮らした2年弱、ホントに「食」を楽しんだ。
お魚は言うまでもないが、地元で採れる野菜や地元のブランド牛&豚。
それからもう一つ忘れてはならないのが地酒
転勤が決まって即行で市内から高速で1時間ほどの酒蔵の街へ
蔵限定酒などなどを買いあさりに行ってきた。

生活をするとどこもやはり愛着がわくものだ。
今はつい中国地方の天気も見ちゃうし、カー◯の勝敗も気になる
ところである。
転勤はいろいろと大変なこともあるが、思い出の地が増えるのは
いいものだね!









この記事のみを表示するmyhomeへ

未分類

戻って参りました、Y市へ。。
やっとネットも繋がった。

それにしても。。。。。

なんちゅー暑さですかっ

17日に荷物を出し、その日のうち新幹線でこちらへ移動。
荷物搬出&不動産屋さんの立ち会いチェックなどなどを
エアコン無し状態で済ませ、散々大汗かいたあと駅へ。
夫と仲良しのNちゃん(年長さん)一家がホームまで見送りに
来てくれた。
見送るのもだけど見送られるのも寂しいね。
Nちゃん一家もそう遠くないうちにこちらへ戻られるとは
わかっていても遠ざかっていく姿にホロっときちゃったわ。

Nちゃんご一家さま!またこちらでお会いしましょう!!
戻られるのを楽しみにお待ちしております。

新幹線での移動中、途中で停電事故発生のため通常よりも
1時間遅れて到着。
途中 何度か「にゃーーんにゃーーん」と鳴いたものの、
ほぼ静かだったお嬢さま。

やれやれ。

で、そのまま自宅へ向かい お嬢さまを置きざりにして夫の実家へ。
連休ということもあり、3男一家も来ていた。
姪っ子ちゃん&甥っ子ちゃんたちとにぎやかに夕食を済ませると
夫は早々に「もう寝ます」と部屋へこもってしまった。
引越前の一週間はすでに東京勤務で前日の最終新幹線でH市に
戻った夫。
疲れてるのねー と思っていたら、「寒い」と言い出したではないか。

なぬっ?

このクソ暑いのに「寒い」とな???
あぁぁぁーーもしや。。と思ったら案の定 熱が出た。
寒い寒いと毛布にくるまっているので、エアコンはもちろん
扇風機もつけることが出来ず、ワタクシは地獄のような暑さの中で
一夜を過ごす。。
この夜はどの部屋も満室で 空いていたのはリビングだけ、リビング
で寝ようかとも思ったが とりあえず我慢。

結局 夫はお腹の調子も悪いということで そのまま夫の実家で
寝てもらい、翌日の自宅の大掃除、19日の荷物の搬入、エアコン
取り付けもろもろの立ち会いもすべて1人でやるはめに。。(泣)

毎日 熱中症になるんじゃないかと思うようなこの暑さ。
今回の引越で2kg痩せました


ネコの手も借りたいぜ。。

Image725.jpg


この記事のみを表示するいろいろ

未分類

夏の引越は拷問である。。
明後日の引越当日を前に 明日 エアコンを取り外すのだが、
水が出るとよくないので今夜11時以降使用しないで下さい
とのこと。
つまり今晩からはエアコン無し生活なのだ

昨日までの大雨が止み曇りだった今日、気温はそれほどでは
なくともなにせ湿度があって暑い。
それが明日はもっと気温が上がるとの予報。

あ゛ーーー

そして当日は気温も30度を超えるらしい。
大汗かいてシャワーも浴びることが出来ないまま、汗臭いまま
新幹線に乗って(うららがいるのでね!)Y市まで戻らねば
ならないのだ。

♪♪♪♪♪

先日受けた人間ドックの結果が出た。
去年BやらCだった項目がAになっていた!!
アメリカから帰国して受けた去年よりも成績が良かった
やはり食生活の違いだね。
肉食だったアメリカ生活から瀬戸内の海の幸満載のお魚食生活。
やはり和食って身体にいいのね~。

ココでの最後の夜となる明日、夫は東京からの新幹線の中で
駅弁が夕食だが、ワタクシは友人と あの「あなご飯」で有名な
「う◯の」のお2階で穴子づくしの豪華Dinner の予定である!!

うっほほーーーーっ楽しみぃーーー

ごめんね!夫。


記事とは無関係デス。
トイレで頑張るお嬢さま。

Image689.jpg


この記事のみを表示する先生!ありがとう

未分類

はぁぁぁ。。。。

夏の引越は老体には辛い。。
同じ作業でも暑いだけで、秋の引越とは違い(前回は秋)
疲れ倍増である。
汗もかくのでせめてダイエットになってくれれば。。

今日はココでの最後のオルガンレッスンだった。
最後のレッスンということで、なんと大学内のホールの
オルガンでレッスンしてくれた
どの楽器でも狭い場所と広い会場では音色も響きも違って
くるものだが、オルガンはその違いが尋常ではないのだ。
なぜならオルガンだけは例えば教会やコンサートホールの
大きさによって楽器そのものの規模まで全然違うからである。
練習室のオルガンとはパイプの数からして違う。
パイプが多いということは、つまり音色を沢山重ねることが
できる。
つまりは沢山の響きを1度にどーーーーんと出すことができる。
そしてあの残響♪
下手くそでもそれはそれは気持ちよく、あのホール中に
響き渡る音を楽しみながら演奏することができる。

先生♪ ありがとーーーーう

Image702.jpg


Image704.jpg


弾けば弾くほど、聴けば聴くほどハマってしまうパイプオルガンの音。
大きなホールや教会に響くあの音色はホントに素晴らすぃ。
ふんわりとしたやわらかい音色も荘厳で大音量の音色も、体中に響き
渡り、なぜか涙が出そうになる。

それにしても。。。。やはりバッハ様って偉大だわぁ!


今日弾いたのはこの2曲(バッハ)

http://www.youtube.com/watch?v=SQieOSy1yDE&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=oo3PUyd59aY


NYでの最後のレッスンの時に弾いた曲(ブラームス)

http://www.youtube.com/watch?v=6y_FqZY1EIE&feature=related

この記事のみを表示する食べ納め

未分類

5日に辞令が出てからあっちゅー間に1週間経過。
夫は明日から東京である。

早っ

明日はココを朝6時に出発し東京へ向かうので、昨日の
夜がゆっくりこの地で食事が出来る最後の夜となった。
最後の晩餐は友人に教えてもらった割烹料理やさん。
冬は河豚、クエ、夏は鱧を食べさせてくれるというこのお店。

ブラ~ボブラ~ボである。

ご主人もとても楽しい方で、その夜が最初で最後という
一見さんのワタクシたちにあれこれと美味しいものを
食べさせてくれた!(どどーんと奮発 おまかせコース)
どれもこれも美味しかったのだが、忘れられないのが
鱧しゃぶと のどぐろの塩焼き。
いやホント絶品ですわ
お店のご主人曰く、クエをぜひ食べてもらいたかったとのこと。
いやいやぜひとも来たいもんです、また冬に!


せっかくアイロンをかけたハンカチを踏みつけて座るお嬢様
なんですかっ その顔は。。
Image694.jpg



この記事のみを表示するmoving

未分類

あ゛ーづーい゛ー

いつからでしょう。。。梅雨がこんなに暑くなったのは。
少し肌寒いくらいじゃなかったっけ???
この暑さと周期的にやってくるむくみシーズン終了で
ぱんぱんだった身体からプシュッと空気(じゃないけど)が
抜け、1kgほど縮んだ。

はぁ。。。暑くて疲れる

このたび結婚して8度目の引越決定。
そのうち半分は会社の都合である。
ともあれ。。。不良債権化しているY市の自宅へ戻ることになった。
ココでの生活は2年弱だったが、やはりどこでも生活をした場所を
離れるというのは寂しいものがある。
どの土地でも得難い体験と素晴らしい思い出が出来るものだ。

夫はココを離れる寂しさとともにあの地獄の通勤電車を思い、
早くも青白い顔になっている。

頑張れ!夫。


もうすぐゴエモンに会えるよ!

Image684_convert_20100706084344.jpg







この記事のみを表示するお魚づくし

未分類

夕べ、平日ではあるが夫とぜひとも行ってみたかった
レストランで夕食。

そこはお料理上手の友人が教えてくれたところで、
新鮮なお魚が和・洋・中といろんな調理法で食べられるお店。
先日世間を騒がせた 某自動車会社の工場の近くである。

その日のお魚からおこぜのお刺身と岩ガキ(生)でstart!
じゃん♪

Image688.jpg

おこぜと言えば「唐揚げ」のイメージしかなかったのだが、
お刺身美味すぃ~~~~
白身なので淡白なのかと思いきや歯ごたえがあってしっかりした味。
岩ガキって????と思っていたら、夏にとれる牡蠣なのね。
びっくりするほど大きな殻にその身はなんとワタクシの手のひら大。

Image687.jpg

なのに、ほとんどあの独特の生臭さがなくさっぱりつるっと
入ってしまうのだ!

その後は お店の名のついたサラダにさよりの天ぷら、ぎざみの塩焼き、
そして絞めはお店のおねーさんおすすめの地ダコを使ったまぜまぜタコ飯、
にお刺身にしてもらったおこぜで出汁を取ったお味噌汁。
このタコ飯、、いくらも入っていてこれまた超ーーーーーー美味しかった。

いやいやココはおすすめのお店である。
今日 また行きたいと思うほどだ。