この記事のみを表示する姐さん まさかの。。

未分類

昨日、姐さん 病院へ
体調が悪いわけではないのだが、顎の下に出来た
瘡蓋がなかなか治らず 毛も抜けて黒っぽくなって
きたのだ。
いわゆる「猫にきび」と言われているヤツである。
汗だくでキャリーバッグに確保し、連れて行ったのだが
「このくらいだったら、濡らしたティッシュで
拭いてあげるだけでいいですよ!」とのこと。
わすか\530で診察終了。

うーむ。。お薬もらって早く治してあげたかったが、
猫の性格からしてよほど酷くないかぎりは Dr. の
おっしゃる通りあまり薬に頼らない方が良いのだろう。
そして最後に体重測定。

なんとっ まさかの(いや予想通りの)500g増


ねねでもぎうぎうであろう籠に姐さん無理矢理。。

IMG_9355.jpg


何か?(う)

IMG_2377.jpg

育ち盛りのねね嬢のために まめにカリカリを出してあげる
のだが、当然 姐さんもつまみ食う。
ねね嬢が来たおかげで多少運動量は増えたものの、ヒトで
いえば更年期はとっくに過ぎているであろうお年頃。。
ほんのちょびっと走ったくらいでは消費できないのだ。

飼い主とともにダイエットだ!

この記事のみを表示するねこもいろいろ

未分類

先日 NY より一時帰国していた友人が(地震騒動で残念ながら
会えなかったのだが。。)、今やNY での方が手に入れ易い
だろうから。。とソーラー式の懐中電灯を送ってくれた!

Nさん ありがとーーーーうっ!!

地震以後、食料、飲料水の他にも防災グッズが品切れ状態の
ようである。
食料買い占めはよろしくないが、地震大国日本、しかも
首都圏直下型はいつ起きてもおかしくないと言われつづけて
早◯◯年(?)。
防災グッズはやはり必需品である。
わずか7時間の停電でも動揺したくらいだ、電池もすぐに
品切れになるし、停電では電気も使えない。
頼れるのは太陽光
本当にありがたいことである。

昨日 手元に届き、今日 早速日光で充電
そしてそのまま出かけて帰宅すると。。。

取説が見るも無惨な状態に


IMG_9290.jpg

複雑な機器ではないので良いけれど、まだ読んでいないのにぃ。
犯人はもちろんこの方 ↓ である。

IMG_3359.jpg


姐さんは 起こられる様なことは何もしない良い子だったのに。。
ねね嬢ときたら もう



この記事のみを表示する春だし。。

未分類

地震、停電、ハクの病気。。となんだか気持ちの滅入る
ことばかりの3月。
おまけにどうも花粉症疑惑も「気のせい」で片付けられない
感じの3月である。
春なのに。。

あ゛ーー ついに発症かしらぁ

なんとなくお出かけする気分にもなれず、かといって家でも
何もする気の起こらない ぼけぼけした日々を過ごして来たが、
これではダメだ!
余震もかなり減って来た事だし、そろそろお出かけも消費活動も
再開させることにしよう。

節電で寒ーい夜も、余震がこようとも この方々 ↓ はマイペースな
毎日である。

先日、こんな奇跡の一枚が撮れた。

IMG_4240.jpg


そして数分後。。姐さんの背中に顔をうずめるねね嬢。

IMG_5594.jpg





この記事のみを表示するハク

未分類

先日のコメント欄に記したが、ハクは病院で静かに息を
引き取りました。
退院は叶わなかったけれど、麻酔が覚めたときに大好きな
母にちゃんと会えたし、なによりも苦しまずに。。と
いうことがせめてもの救いです。

大好きな母に抱っこされるハク

はく&おかあさん_2_convert_20110323160257


ハクちー_convert_20110323160407


CIMG2421_convert_20110323160151.jpg


CIMG0994_convert_20110323160515.jpg


人間が大好きで、超ーーーー甘えん坊のハク。
初対面の人にも愛嬌を振りまき、誰が触ってもゴロゴロと喉を鳴らし、
近所の小学生にもファンがいたとか!
時計の秒針が動くのを30分も見続けるほどの集中力をも持ち、
ちーちゃんのやらかした悪さの濡れ衣をいつもかぶり姪っ子CORIEの
重い愛情を全身で受け止める愛すべきキャラの優しい(?)ハクでした!




この記事のみを表示するsuper ハク

未分類

地震とは関係ない話だが。。。

実は実家のハク(♂10歳)の体調が
よろしくない。
異変に気付いたのが約3週間前。
その後 超音波検査、血液検査、病理検査と、いろんな
原因を疑い検査したのだが 全て否定され現在のところ
原因不明
皆 一度は覚悟を決めたのだが、病院で今 出来うる治療を
すると 「あれ??」と感じるほどに元気を取り戻すと
いうことを繰り返しているらしい。
まだそれなりに若いということ、食欲が無いので体力は
落ちているもののまだまだ手術に耐えられるとのことで、
残る検査、つまり直接身体の中を見る腹腔鏡手術を
受ける事にした。
ただこの手術をしたからといってあまり芳しくない
事態である事には変わりはない。
が Dr. のお話をもとに家族であれこれ考え受けることにした。
決断をする前に妹GORIEがハクに「ハク、頑張ってみる?」
と聞いたところ、わりと元気のよい声で「にゃあ!」と
返事をしたらしい。
もちろん名前を呼ばれたので返事をしただけなのは
わかっている。
が、なんたってあのキャラ、super ハク である。
完治は難しいと思うが ミラクルなことを起こしてくれる
に違いない!とハクのパワーを信じるだけである。

今日オペなのだ。

頑張れ!ハク。
頑張れ!日本。

頑張るぞい!(ハ)
CIMG2443.jpg


この記事のみを表示する計画停電2

未分類

行きも帰りも変更に変更を重ねて昨日夫が出張から
戻って来た。
3時間遅れで到着後 一度自宅に戻り即行でシャワーを
浴び、さて会社へ行くぞというときに2度目の停電。

よかったねーー、シャワー浴びたあとで!

今日は18:20~ 停電の予定である。
暗くなると何も出来ないので、これから夕食の準備である。
ご飯は節電運動実施中なのでお鍋で炊こう。
メインは冷めても美味しいチキンカツ

停電のスケジュールに振り回される毎日である。
まぁ 戦後最大の非常時と言ってもよいほどの事態、
少々疲れるが仕方あるまい。




この記事のみを表示する計画停電

未分類

節電のためにはブログの更新なんかも控えた方が
よいのだろうか???

と、思いつつ。。

この地域は計画停電の対象地域である。
被災地のことを思えば一日数時間の停電はやむを得ない
と思う。
が、毎日実施されるかどうかがその時間にならないと
わからない&時間帯も変わるというのはけっこう気分的に
疲れるものである。
幸い昨日、今日とこの辺りは実施されなかったのだが、、

とりあえず月曜~水曜の予定は全部取りやめにした。
停電のことやガソリン不足のこともあり車での外出も
控え、ささやかでも節電を心がけ、暖房も付けずに
過ごしている。

原発で休み無しで危険にさらされながら対処に追われて
いる方々、寒い被災地で頑張っている方々を思えば
これくらいでへこたれてはいけないっ!

今日はお隣ゴエままとお茶をして午後を過ごした。
なんかホッとするし、時間もあっという間に過ぎて行った。
車でならすぐ近く、、という友人はけっこういるのだが、
歩いて、それも数歩で到着というご近所さんの存在は
本当にありがたいし心強い!






この記事のみを表示する地震2

未分類

余震はまだ続いている。
我が家は3階なので気付かない余震もあるが、
地震速報が出ると バクバクする。

昨日の午後、都内に住む友人から「スーパーに何も無いっ」と
メールがあった。
お水、食料などなど少々備蓄してあったとはいえ、そう聞くと
自分も何か買い出しに行った方がよいのではないかと急に不安になり、
とりあえず行ってみる事にした。
まずペットショップに寄り、姐さんたちのカリカリとトイレの砂の
補給。
なんとなぜかトイレに流せるタイプの砂が品切れ!
その後銀行へ行き、駅前のスーパーへ行ってみた。
ワタクシがスーパーに到着した時間は 駐車場もすぐに入れたが
出庫するときは入庫待ちの車が何台か止まっていた。
スーパーはけっこう混んでいて、なぜかトイレットペーパーが
ほとんど売り切れ、電池ももちろん無し。
食品は加工食品、パン類、インスタント食品、なぜか牛乳が売り切れ。
パスタもかなり減っていた。
野菜と生鮮食品を少々買い帰宅した。

そして先ほど、同じ区内に住む友人から「近所のスーパーが
大変なことになってる」とのメール。
朝から買い物客があふれ、入場制限まで行っていたらしいのだ。
人もすごくともやはり品切れ続出状態だったそうだ。
この辺りのガソリンスタンドもほぼクローズ状態である。

とりあえず今のところ大きな余震はなく、計画停電が実施されたとしても
約3時間 とわかっていてもこの状態である。
この混雑ぶりが余計に人々の不安感情をあおり、ちょっとしたパニック
状態だ。

こんなことになるとは予想もしていなかった。
冷静でいるためにはやはり日頃の備えである。

最低でもお水、簡易コンロ、火を使わなくても食べられる物(スナック菓子
を含む)、浴槽の水、電池どっさり 又は手動で充電出来るラジオ。
1人1本の懐中電灯、満タンのガソリン、繋がるかはともかくケータイの
バッテリーも常にフルに。
他にもあった方が良いものは沢山あるが、これだけあれば 2日くらいは大丈夫
かな。。

これだけでも安心感が全然違うもの。




この記事のみを表示する地震

未分類

怖かったーーー 地震
姐さんをお腹の上に、ねね嬢を頭の近くにはべらせて
いたとき突然食器棚が唸り始めた。
食器棚は見苦しい転倒防止突っ張り棒をしていたため
ガタガタ唸るだけだったが、最初縦揺れだったような
感じからだんだんゆっさゆっさと横揺れが大きくなる。
さすがの鈍感姐さんもハッと顔をあげ、ねね嬢はソファ
から飛び降りた。
姐さんを抱きしめ(ねね、ごめん!)おさまるのを待つも
なかなか終わらない大きな揺れ。
TVも消え どうやら停電したらしい。

ひえーーーーーんっ こーわーいーよーーーっ

揺れが小さくなってきたところで、リビングのドアを
開けるとs も 落ち着かない様子でワタクシと共に
廊下をウロウロ。
他の部屋にも被害がない事を確認し、彼女たちを一番
安全っぽい寝室に入れ、お隣のゴエモンままのところへ
行った。
玄関で話していると第2波の揺れ。
思わずしゃがむとゴエモンもちょっぴりへっぴり腰。

とりあえず家に戻り、先月なにげなくスーパーで見かけ
安かったので買っておいた手動で充電も出来るラジオ付き
懐中電灯を入れる。
停電と同時に固定電話もケータイもケータイメールも
ダウンし通信不能となった。
震源地が関東ではないのなら電気もすぐに戻るだろうと
思いつつずーっとラジオに耳を傾ける。
1時間、2時間、あれ?もうすぐ3時間??
夕方になるのにまだ電気は戻らない。

ちょっとちょっとヤバいんじゃないの??

幸いにも非常用に箱買いしたお水やカップラーメンが
届いたばかりだったので、買い出しの必要な特になかった
のだが 様子見がてら近所のコンビニに行ってみると、、、
明かりの消えた薄暗い店内にものすごい列がっ
なかなか復旧しないので これはヤバいと皆 一斉に買い出しに
繰り出したのだろう。
皆、両手にペットボトルや缶詰、お菓子などを持って
歩いている。
おにぎりでもあれば、、、と思ったが、中には入らずに
帰宅した。
念のため簡易コンロを用意し、外を見たり電話を試してみたり
している間も停電は続き あっという間に暗くなってしまった。
ラジオが付いていたのでまだよかったが、音もなく
真っ暗な夜は不安感倍増である。
暗くてもバタバタと遊ぶねね嬢がどれほど心強かったことか!

夜はゴエモンままと一緒にカップラーメンを食べようという
ことにしていたが、どうやらすぐ近くで電気が通っている所が
あるらしいということで信号も街灯も消えた道を走ってみた。
こんな時には動くのは実は危険なのかもしれない。。
が、暗闇の中にいるととにかく不安だし、ろうそくを灯していても怖い。
何度となく起こる余震、揺れてなくても揺れているように
感じてしまい落ち着かない。
そして何か買い足せるものでもあれば、、ということで出かけてみた。
同じことを考えている人がけっこういるのだろう。
ガソリンスタンドもけっこう混んでいたし、道も少々混んでいた。
とりあえず開いていたファミレスに入って暖を取った。
ここも混んでいて席もお料理も時間がかかったが、暖かく明るい
所に座るとホッとするものだ。
そこではメールの送受信が出来たのでやっと実家に安否を知らせ
夫とも連絡が取れた。
そして10時頃帰宅したらまもなく電気が戻った。

はぁ~~~~よかったよかった!
ゴエままが一緒でホントによかった。
それにしても もっと防災グッズをそろえなければと本気で
思った今回の地震。
やはり備えあれば憂いなし である。

ちなみに夫は会社から歩いて帰宅
あと4駅分というあたりでやっとワタクシと電話が通じ、
迎えに行き合流した。
そこまでなんと5時間。
土曜から出張の予定だったので何が何でもでも帰ると
頑張ったらしい。
お疲れさま。

それにしても、、、信じられないほどの被害をもたらした今回の地震。
津波に飲み込まれた街はまるで戦争で焼き尽くされたあとのような
悲惨さ。
夜、テレビにクギ付けになり、波にのまれる街を呆然と眺める
避難した人たちを見て涙が出そうになった。
自然の脅威を前にすると人間も文明も無力だなぁ。。。

暗闇で探すのが大変なのが この方 ↓ とケータイ。

IMG_0844_convert_20110313081751.jpg


暗闇ではうっかりケータイを置いたらダメですな。
ポケット等に常に持ち歩かないと


追記です。
今更ではありますが、関東地方にお住まいのワタクシ&夫の大切な
皆様、ご自宅、家族、ペットたちは大丈夫でしたか?
何人かの方々とはメールやり取りをしましたが、Yちゃんも心配してました、
Aくん大丈夫?







この記事のみを表示するhomework

未分類

今日は英会話の日
毎回しっかりと宿題が出されるのだ。
とっととやれば良いのに、いつも当日
の朝に急いで do my homework である。
というわけで、今もテーブルに宿題を
広げ さっさとやりゃーいいものを
ブログなどup しているのである。


姐さん、姐さん こっち向いて!!

IMG_9510_convert_20110308232557.jpg



IMG_2556_convert_20110308232627.jpg


この記事のみを表示するおめでとう!

未分類

今日は姐さんのお誕生日である
forever kitten の ような baby face だが、
姐さんも御歳8歳におなりである。
ねね嬢ほどやんちゃな子ではなかったが、
ねね嬢が我が家に来た頃の年齢(7ヶ月)くらい
のときに姐さんはNYへ行き、英語はさっぱりだが
帰国子女となった。
アラフォーも過ぎようかという姐さんは専ら
寝ていることが多くなったが、とりあえず元気で
すこやかに健やかにお過ごしである。

今日は 姐さんの好きな猫缶にかつおぶしトッピング
でお祝い!
元気で長生きしてね!


NYでのまだ少々小さかった姐さん。
今はこのかごは使っていないが、こんなに隙間はない

CIMG0156_convert_20110307181951.jpg


るるちゃんもおめでとう!!

この記事のみを表示するゴルフ、花粉、睡眠不足

未分類

やっと寒さも一段落ですな。

外はお天気が良ければ日中の気温が低くても
それほど寒いと思わないのだが、なんつったって
日本は家の中が寒い、、極寒である。
陽の当たる南側のお部屋以外は冷蔵庫かっつー
くらいの冷たさ、家の中なのにその温度差はすさまじい。

女子のイベントひな祭りも終わり(我が家で女子と言える
年齢なのは ねね嬢だけだが。。。
今日は暖かくなるようだ。

しかーーーし。。。なんっか鼻がムズムズする気がする
今日この頃。。
いやいや気のせい気のせい
でも一応外出時には予防のために「塗るマスク」を
愛用している。
Rちゃん、念のため花粉ガードマスカラも教えてくださいませ。

そんな少し暖かい今日の早朝4:30。
夫はゴルフへ行った。
実は昨日もゴルフだったのだが、昨日も早めに出たのだけど
道の選択を誤ったのが敗因か、その後の高速での事故渋滞30kが
原因か時間に到着出来なかったらしい。
事故渋滞なら仕方ないとワタクシは思うのだが、理由はどうであれ
遅れてしまったことにどえりゃーショックを受けていた夫。
「オレのこれまでの人生で遅刻なんてないのに。。。」
嘘である。
ワタクシとの待ち合わせには遅刻をすることもよくあったものだ。
と、反論すると「オフィシャルな場ではだよっ」だと。
これも嘘である。
結婚後 二人で招待された夫の友人の披露宴にこれまた早めに出たが
渋滞に巻き込まれ少々遅刻したことがある。
と、反論すると「あれ???そうだっけ???」

まぁ、↑ な話はどうでもよいが。

しかし。。。ゴルフってのはなぜあんな朝っぱらから始めなければ
ならないのだろうか。
いやもちろんプレーに時間がかかるのはわかる、わかるが ゴルフ場が
近くではないため 平日よりもはるかに早い時間に起床しなければ
ならないし、1人で起きて1人でとっとと出かけてくれればよいのに
必ず叩き起こされるワタクシ。
そしてあの実用的でない彼の愛車にゴルフクラブを乗せる手伝いを
しなければならないのだ。(トランクに入らないのである)

迷惑極まりないったら。

夜も明けぬ(っていうかまだまだ丑三つ時に近い)早朝、クラブを
助手席に乗せ夫はゴルフ場へ向かう。
そしてワタクシは再びベッドへ。



起きたいときに起き、寝たい時に寝る このヒトたち ↓

IMG_3012.jpg



この記事のみを表示するおでーーん

未分類

冬の到来以来、ずーーーっと食べたかったおでん
夕べやっと作った。
食べたいのなら とっとと作ればよいではないか。。と
思われるだろう。

そのとーりである

おでん他鍋物はやっぱり夫と一緒にに食事の出来る
週末に! と思うので平日は作らないのだが、週末になると
ワイン飲むかーー!!とか魚が食いてーー!!なんつー
リクエストがあるためなかなかおでんにたどり着かなかったのだ。

前置きはどうでもよい。

夕べは平日ではあったが、もうどーしてもおでんが食べたかった
ので今シーズン初、そしておそらく最後のおでんを作った。
おでんの素は使わずに(あた?) きちんと下ごしらえをして
先に一人でがっつりおでんを食した。

われながら。。。美味いっ。
っていうかまぁ おでんが不味かったなどと聞いたことはないが。
牛スジがなかったのが残念でならない。

が。。。少々心配事が発生してしまったため、美味しーのだが
ため息をつきながらの1人おでんとなった。



さぁ、アタシに打ち明けてごらんなさい(う)
いえ。。いーです(ば)

Image252.jpg