FC2ブログ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するRoyal Wedding の organist

未分類

口内炎のおかげで口数の少ない夫、今朝はGW Day2 だと
いうのに チャイ語のレッスンに行った。
が、昨日 一日寝て過ごしたので復活してきたようである。
そんな夫を駅まで送って マンションに近づくとなーーんと
うちのねね嬢とお隣のゴエモンが 仲良くお外を眺めていた!
 I  I とこのよーに窓は違うのでふたり仲良く並んで
見学ではないのだが。。

いやーーーーんっ 可愛ええええ~~~~
この様子をぜひとも写真に収めたいと思うのだが 窓の
下からのアングルではちとムズカシイ。。

♪♪♪♪♪

我が父 仮名おかくら もしっかり見ていたらしい夕べの
ロイヤルウェディング
いやいや美しすぃ!
シンプルだけれども美しいドレスに荘厳なお式。
新郎新婦入堂のあのオルガンと管弦楽&合唱の曲が流れ始めた
だけで じわ~っときてしまった。
(オルガンの音を聴くと電車の中であっても泣きそうになる
 ワタクシ。。。
ずっと微笑みあっている若い新郎新婦の清々しいこと!
堂々とそして凛とした Princess に 笑顔の優しい Prince 。
Prince Charming の 後頭部だけが少々残念な感じでは
あったが。。。まだ20代なのに。。。

しかし ロイヤルウェディングのオルガニストを勤めるって
なんて名誉なことだろう!
欧米は(に限らないが)どの教会にもパイプオルガンが
備えてあり専属オルガニストがいて、結婚式やお葬式も
それこそ毎週のように行われているのだろうけれど、
ロイヤルウェディングは数十年に一回である。
そんなお式で演奏できるなんて!!


婚期を逃したオンナ。。↓

Image754_convert_20110430085312.jpg




スポンサーサイト

この記事のみを表示する美腰。。

未分類

ここのところ帰りの遅い夫。。。(夕べは2時)
巨大な口内炎も出来て体力の衰えをあらためて実感
しているようである。
体質もあるようだが、ちなみにワタクシは生まれて
このかた口内炎が出来た事がないのだ。
ワタクシだってヒト並みに疲れたり、ストレスが
たまったりするのに何故???

そんなわけで明日から楽しい(まだ何の予定もないが)
GWという夜なのに 夫は早々に寝てしまった。

♪♪♪♪♪

今日、連休を前に銀行やらスーパーやらをはしごする
ついでに寄ったranking rangueen で
つい美腰スパッツを購入してしまった。
あちこちで見かけるので気にはなっていたのだ。
履くだけで痩せる。。。なんてそんな甘いことはあり得ない
とは思っているが、ワタクシ 間違いなく骨盤が歪んでいる
ので履いてみることに!
まぁ これだけで矯正されるとは思わないけれど、締め付け
いや矯正されてる感は十分に味わえる。
一応 骨盤の歪みを治すストレッチとやらも少し前から実行
しているので 効果を期待したいものである。
なかなか痩せないのも下半身デブなのも骨盤が歪んでいる
せいだと勝手に分析。
週1でバレエに通っていて皆さんのレオタード姿を見る度に
己の体型に毎度毎度愕然とさせられる。
なんで皆さん あんなに細いのかしら。。。


この記事のみを表示する1.5kgの差は大きい

未分類

来月1歳になるねね嬢。
体重が3.4kgになった。

IMG_1749.jpg

小顔のくせに5kg弱の姐さんと比べてヒジョーに
軽い気がする。


うるさいわね(う)
だってホントに重いじゃん(ば)

IMG_2447.jpg


ねね嬢がお腹に乗ったままうとうとしてもちょっと
重いかも。。程度だが、姐さんの場合は窒息しそうに
なって目が覚める。


♪♪♪♪♪

豊さま。。相変わらずかっちょえ~わぁ~
天海◯希。。男前~~!!





この記事のみを表示するぴろろんぴろろん

未分類

先ほど 数日ぶりに緊急地震速報が出た。
即座に夕方使ってリビングに立てかけておいたままに
なっていたアイロン台を寝かせた。
(お嬢たちのためにね!)
千葉では震度5弱だったようだが、我が家のあたりは
震度2だった。

ほっ。。

最近 いろんな番組でこの緊急地震速報の精度等について
を取り上げている。
なんだか慣れてきちゃって。。などと宣うコメンテーター
もいるが、約4割当たれば十分ではないかっ!
実際に揺れるまでほんの数秒とはいえ、キッチンにいれば
火を消す時間もあるし、例えば小さな子どもがいれば
抱きしめて身構えるには十分な時間である。
たとえ揺れなかったとしても「あぁ 外れて良かった」と
ホッとするものだ。
んだよ。。。揺れなかったじゃんかーーーーっ,,などと
ワタクシは思わないし、あの音に未だに慣れることはない。

しかしながら。。。姐さんはあの音に慣れてきたようである。
眠いときはピロロンと鳴ってもちらっと目を開けるだけだったりする。
そして震度2ごときではピクリともしない。

IMG_0212.jpg


この記事のみを表示する発音

未分類

夫が某漢字の国の言葉を習い始めた。
先日の土曜日が第一回目のレッスン。
11時頃に終わり、では外でランチでもしよう♪
と 待ち合わせの場所に向かおうとしたところに
23区は震度4の地震。
夫の乗った地下鉄は一時停止。
いつ動くか分からないのでランチの場所は変更し、
とりあえず自宅の最寄りの駅で夫を拾った。

ワ「また地震だねー、嫌だねー怖いよー、電車は
  何分くらい止まってた???etc.etc.etc....」
夫「マー、マー、マー、マー
  ・・・(延々続く。。)」

と、ヒトの話を全く聞かずにまーまーまーまー
うるさいうるさいっ

夫「2番目が出来ねーーっ、1番がこうだろ!、
  2番がこうなんだよ、あー難しい」

と、顔まで上げ下げしながらデカい声でまーまー練習する夫。
「こうでしょ!」と、夫よりは確実に耳が良い(はず)の
ワタクシが発音して聞かせると「くそぅ」とかなり悔しがって
いた

そして目的までの道中も延々とまーまーまーまー叫び続けた
夫であった。

あー うるさい。



この記事のみを表示するお気に入り

未分類

自前のヘアボール(姐さんの毛も混入)が一番のお気に入り
おもちゃである ねね嬢。
休憩時もくわえたまま。

IMG_3419.jpg

ヘアボールに集中しているときが一番平和なのだ。
なにせ ねね嬢は好奇心旺盛でいろんなものに興味を示す。
かじってみたり、破ってみたり、落としてみたりとそりゃーもう
大変なのだ。
こんな調子なのでPCに向かっているとラップトップのPCの角を
がじがじしながら蹴りを入れる、バッテリーアダプターの接続部分を
外そうとする、ブログをupしようとするとキーボードの上を横切る
→入力したものが消滅したりする。。(泣)
英語の宿題をしようにも 気付くと消しゴムでドリブルをする
→行方不明に、文字を書いている最中にペンの先をがじがじする
→字が書けない、プリントをかじって破る、教科書の上に座り込む。。。etc.
追い出すと絶叫する。

ねね嬢のいたねこカフェのオーナーさんは「どちらかというと気の
小さい子で。。」と言っていたし、確かにあそこではお客さんと
わーわー遊ぶ他の子猫たちの円の外で眺めているような感じだった。

がっ

だいぶ違う感じが。。。
姐さんにも果敢に飛びかかるし(本人は遊んでるつもり)。
まあでも それも我が家になじんでくれたということだろう。
やんちゃなところもまた可愛いのだ




この記事のみを表示するおーめーでーとーうーーーっ

未分類

Tada~♪♪

IMG_4219_2_convert_20110414183455.jpg

今日は姪っ子CORIEの入園式
おめでとーーーう!!

伯母バカだが。。。
なんて可愛いのーーーーーっ
ワタクシも入園式に出たかったわっ!

火曜日かな?! 怖~いママ友ドラマを見た。
おそらく英語のしりとりなんて出来ないCORIEだが、
良いお友達に恵まれ楽しい幼稚園生活を送って欲しい
ものだ。
ちなみにワタクシと同じ幼稚園、うふ。





この記事のみを表示するもう。。

未分類

またしても大きな余震。。
怖かったよーーーーっ
我が家のあたりは震度2だったようで s はいたって
フツーにお出迎え。
ワタクシはというとちょうど地下鉄に乗っていた。
とある駅を発車したと思ったら急ブレーキが。
乗客の鞄でも挟まっていたのかと思ったら「地震」との
アナウンス、すると地下なのに電車がけっこうゆらゆらと
揺れ始めた。
東京23区は震度4だったとか。
ホームで急停車だったのでまだよかったけど、ちょっと
怖かったよぅ。。
一瞬繋がったyahoo だとなにやら震源地は震度6弱。
我が家はどうだったのか、、s は大丈夫かと もう
心配で心配で気持ちだけが焦る。
どうやら沿線に特に異常はなく 約10分ほどで運転再開、
その後は徐行運転などで20分遅れくらいで着いた。

震源地ではないので 停電もなく電車も遅れただけですんだが、
停車した車内でひたすら動くのを待っていた間、今日は
パンプスだし傘も持ってないし 電車がストップしちゃったら
どうしようーーーー、、歩けないよぅ と思っちゃったわ。


あたちと姐さんはモウマンタイよっ(ね)

IMG_0173.jpg



この記事のみを表示する夕べの余震

未分類

ようやく余震もおさまってきたかな。。と油断していた
夕べの緊急地震速報。
あの音はホントに緊張する。
幸い夫は帰宅していたので(入浴中だったが)心細くは
なかったが、身体に力が入る。
速報通り 数秒後に揺れ始めた。
その時 姐さんは揺れを感じ身体を起こしてまわりをうかがう。
ねね嬢は地震に気付いた様子はなくリビングのドアの向こうで
「あーけーろーーー」と濁声で吠えていた。

あー 怖かった。

被災地はまたしても震度6、、、しかも夜の地震、、さぞかし
怖い思いをされたことだろう。
一刻も早く終息に向かって欲しいものである。


慌てるでない(う)

IMG_5815.jpg



この記事のみを表示するペットたち

未分類

あの大震災から3週間が過ぎて ここのところ被災者の
家族だったペットたちの報道が増えてきた。
奇跡的にも3週間瓦礫の上で生きていたわんちゃんが
救出されたからだろうか。。
これまでのどの映像も心がえぐられるような感じで
涙なくしては見られないものだが、我が家にも愛する
s がいるし、震災のためではないが
この地震騒動のさなかに病気で実家のハクが亡くなった
こともあり、こうした被災地でのペットたちの話題は
もう毎度毎度号泣である。

幸い あの地震のあともナーバスにならず、食欲も体調も
全く問題ないうちのお嬢たち。
もちろんこのような大震災がいつ都心を襲うかはわからないが
とりあえずは暖かい部屋で食べたいときに食べ、寝たいときに
寝て、遊びたいときに遊ぶ。。といういつも通りの日々に
感謝するのだよ、キミたち。


IMG_8450.jpg


IMG_3668.jpg

この記事のみを表示するついに家族に

未分類

尻枕はアタシのもの(う)

IMG_7781.jpg

ずーっと「知らないおじさん」だった夫が
単身赴任中のパパにまで昇格した。
ちょっと遠慮がちなねね嬢も、帰宅後しばらくすると
夫にくっついて座ったりするようになった。
そんな夫、今日は出張で明日帰宅。
また「知らないおじさん」に格下げされないだろうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。