FC2ブログ

この記事のみを表示するトワイライトゾーン

未分類

まだ6月になっていないというのに 梅雨がそこまで
来ているらしい。。。
やだーーーっ

夕べ夫は飲み会だった。
同期の方と少し先輩との3人での食事はさぞ楽しかったことだろう。
けっこう飲んだようである。

で、電車で座れてしまった夫は当然爆睡、4駅乗り過ごしたところで
はっ と目が覚めたらしい。
そして引き返すべく上り電車に乗り座ってしまった夫は今度は
3駅乗り過ごしたところで はっと目が覚めたらしい。
ふたたび下り電車に乗り換え、今度こそ絶対に降りる!と座りたい
衝動を抑え無事当駅で下車。

よかったねぇ~ 終電じゃなくて。
よかったねぇ~ 目が覚めたら都心だった。。なんてことにならなくて。
よかったねぇ~ ちゃんとここの駅があって!



このお酒臭いおっさんは誰っ?!(ね)

IMG_1537_convert_20120531000940.jpg

この記事のみを表示するドラマ

未分類

今シーズンもまたつまらないドラマばかりである。
が、金曜日の「もう一度。。。」は一応観ている。
なんてったって主演は豊さまだから♡
はっきり言ってストーリーは全然面白くないうえに
相手役の和久井◯見にいたっては本人は何も悪く
ないのだが、もうイライラするったらありゃしない。
くも膜下で一命を取りとめて 目が覚めて 記憶なんか
なくとも夫が豊さまで何の不満があると言うのだ。
(かなり個人的な感情。。。
豊さまが出ていなければ絶対に見ないであろう。

と、先日もバレエの時にそんな話になった。

面白い番組がないので、海外ドラマを観まくっている。
ずっと観ていなかった物の続きだとか、最近始まった物とか。。
高校生物かぁ、、、と思いつつもついでに gossip girl も
観始めた。
せめてもう10歳若ければもう少し楽しめただろう内容ではあるが、
かつてワタクシが前を通るだけだったホテルなど懐かしの場所が
てんこ盛りである。
あの雑踏の中に5年もいたなんて、なんだかもう信じられない
感じである。
そして姐さんはあの国から一緒に帰ってきた帰国子女なのだ!


あの頃のアタシ

CIMG2236.jpg





この記事のみを表示する姐さんの破壊力

未分類

IMG_1966_convert_20120518235327.jpg


姐さんがベッドにしているのは爪研ぎ。
カラフルな縁取りの爪研ぎ2段重ね状態だが、
本来これは真ん中をはめこみ X 型にして使うものなのだ。
先日、かなりボロボロになっていた古い爪研ぎにねね嬢が
げぇ~っとリバースしてしまったため、すぐに新しいものを
購入した。
なぜか2人とも爪研ぎが新しくなったと分かるらしく
バリバリバリバリと何度も鋭い研ぎ心地を楽しんでいた。

新しい爪研ぎになった翌日、ねね嬢とバタバタと走り回って
いた姐さんがソファの背もたれから この爪研ぎにジャーンプ!
ばきっ
買ったばかりの新しい(それもフツーのと比べるとお値段は5倍
くらいする)X 型爪研ぎは無惨にも破壊されてしまったのである。
姐さん。。。なんということを!
買ったばかりだったのに。。。
原因はやはりこのハラか。。。


この記事のみを表示するふわぽよ

未分類

IMG_6322_convert_20120514204615.jpg


はぁぁ~~~ん♡ なんと可愛いお手てだろうか。
(アホだと思ってくれてかまいません!)
生物学的には前足だそうだが、猫のそれは
なのである。
というくらいにけっこう器用に使う。

それにしても どうだろうか♡ このふわふわぽよぽよのお手て。
(えぇ えぇ 親バカ飼い主ですとも!)
ついついにぎにぎしてみたり、肉球マッサージをして
あげたりと触りまくっては毎度毎度がぶっ
やられるのである。


この記事のみを表示するたまには。。

未分類

歳の差のせいか、乳幼児だった頃の環境の違いのせいか
性格も興味の対象もまったく違う。
が、そんな2人もたま~に意見が一致することがある。


例えば。。

IMG_3937_convert_20120511194857.jpg


2人が警戒レベルを最大級にして凝視しているのはドライヤー
である。
風を向けるとものすごく嫌な顔をし戦闘態勢になる。
そんなに嫌なら見に来なきゃいいのにと思うのだが、毎晩忍び足で
近づいてくるのだ。
写真では遠くからうかがっているねね嬢も「だるまさんが転んだ」
状態で近づいて来る。


そしてこんな時も。。

IMG_5984_convert_20120510221339.jpg


↑ お隣 ごえママから頂いたお菓子!




この記事のみを表示するこどもの日

未分類

唯一良いお天気だったこどもの日 、渋滞覚悟でちょっと遠出。
目指すは何度か訪れている群馬県は某場所の日帰り施設である。
都心を避け、少々遠回りと思われるルートで向かったが行きはスムーズ。
途中 最短コースを外し車を走らせ目的地に到着したのは13:00過ぎ。
初めて「第2駐車場」があることを知るくらいに混雑していた。
館内も家族連れやご年配のご夫婦、女子会とおぼしきご夫人方などなど
いろんなお客さんでかなり賑やかである。
ここはお水が美味しいことでも知られているようで、そのおかげかお料理も
けっこうイケるのだ!
ここに来たらまずお昼を食べ、そしてゆっくりと温泉につかり、入浴後は
オーダーしてからその美味しいお水で入れてくれるコーヒーをのんびりと
飲み、そして道の駅などに寄りつつ帰宅というのがいつものコースだけれど、
連休だしいつものようにのんびりとはいくわけがない。
それでも並ばずにランチをすませることができたので良し!と浴場に
入っていきなりげんなりした。

部活帰りの高校生みたいなのがうじゃうじゃ、床にまで衣類を入れるかごを
起き、足の踏み場もないといった感じなのだ。
もう入るの止めようかなと思ったほどの混雑ぶりである。
一旦外へ出たが、ちょうどその団体は出るところだったので気を取り直して
入ることにした。
いざ お湯につかろうとすると。。。なんか。。。微妙にお湯が濁っているような。。
それも泉質のせいではないような。。。
けっこうお気に入りの温泉なのに、残念ながらこの日はとてもとてもゆっくり
つかる気になれず、露天もささっとつかるだけでさっさとお風呂をあとにした。

のんびりしているだろう夫をマッサージチェアで待っていると、なんと次の団体が
おそろいのウェアをよく見るとどの団体も「どこどこ大学の女子サッカーチーム」
だよ~んと書いてある。(もちろん正確にはかっこ良く英語で書かれているのだが)
おそらくどこかで試合でもあったのだろう。
ってことはあのお湯の濁りは気のせいではなかったということである。

温泉をシャワー代わりに使うなーーーーっ
試合終了後は寄り道なんぞせずにとっとと帰れーーーっ

夫に聞いて見ると案の定 オトコ湯はお湯が濁っているなんてことは
なかったそうだ。
もちろん施設側は断るわけにはいかないだろう、GWで利用者も多いのにそれほど
大きくない温泉施設で何十人ものヒトが試合での汗を流すのはいかがなものか。
まっ、、いつものようにコーヒーは美味しいので気分を直してあとにしたけれど。


IMG_5904_convert_20120509131307.jpg


帰りの関越は予想通りの大渋滞45km であった。

この記事のみを表示するサザビーズ渋滞

未分類

美術品史上、最高額で落札されたというムンクの
この話題でTVに映るのはが 言わずと知れたNYのサザビーズである。
実はワタクシ、NY駐在中はこのサザビーズの目と鼻の先のアパートに
住んでいた。
ので、外出の際はサザビーズの真ん前のバス停を利用していた。
この辺りはセントラルパークからは東へ徒歩で30分くらいのところ、
アッパーイーストエリアの東の端である。
サザビーズの他は病院だらけ、何ブロックか先にロックフェラー大学が
あるくらいで これと言ってめぼしい名所は何もない。
ゆえに観光客などもいない。

が、このサザビーズの前の道が時々大渋滞になることがあった。
ミッドタウンの5Aveや Madison Ave といった華やかな通りのあたりから
東方向へ向かうとだんだんお店も減り、アパートばかりになるのにもかかわらず
大渋滞になることがあるのだ。
原因はサザビーズである。
日々 いろんな物がオークションにかけられていると思われるが、
時々マスコミが取材にくるほどの逸品の日がある。
その時はマスコミに加え、ドレスアップしてオークションに参加した
紳士淑女をお迎えに上がったストレッチリムジンがそこら中に路駐を
して待っているのだ。

なんっかバスが全然進んでないんですけどっ
と思うとたいていオークションの日だったりする。
ストレッチリムジンなんぞ乗ったことのない バス利用者の庶民なワタクシ
には迷惑な渋滞であった。
ムンクが落札された昨日も大大大渋滞だったんだろうなぁ。。



叫び

西海岸 336