FC2ブログ

この記事のみを表示する武士が食したお刺身

未分類

木曜日から昨日まで実家に帰省。
便、宿泊先は違うが(私たちは実家)義両親も一緒に。

帰省と言えば「食」「温泉」だが、それよりも楽しみなのが
姪っ子に会うことである。
の だがっ。。。。
今回はなんとワタクシの帰省の前日より姪っ子ダウン。
腹痛&熱&吐き気に襲われたもよう。

はぁぁぁぁーーーん(泣)
会いに行ってみると、ワタクシの顔を見てにっこり笑うも
テンションがめっちゃ低く、ごろごろと横になっている(号泣)
もう可哀想で可哀想でおばちゃんは泣きそうになったさー。
多少回復の兆しが見えるも、ワタクシがいた間はずっと具合は
悪く 今回は一度も一緒に過ごせなかった。
今日、様子を聞いてみると回復には向かっているようで、
昨日よりも元気な様子の写真が届いた。
残念だったけど良かった良かった。


今回、地元県は某町にあったお城の城下で穫れ、江戸時代には
武士しか食べられなかった(by Wiki)らしい高級魚の
城下カレイを食して来た。

IMG_1619_convert_20130527220957.jpg

手のひらよりも少し大きいくらいのこのカレイ、お刺身にすると
身はたったこれだけである。
お皿の直径は40cmくらいはあっただろうか。
そのお皿の半分に花びらのように並べられたお刺身の姿造り、
これでなんと「いちまんえん」である。
運転しなければならなかったのでこのお刺身を肴にお酒を
飲めなかったのがヒジョーに残念だった。

そして実家といえば ちーちゃんである。

おひさ♪(ち)

IMG_0579_convert_20130527221024.jpg

最初はなかなか二階から下りて来てくれなかったが、妹&姪っ子
ではないと分かったらスリスリごろごろしてくれ、姪っ子と
遊べなかった分をちーちゃんにかまってもらった。




この記事のみを表示するCATVのお兄さん

未分類

今日はCATVのお兄さんがきた。
プラン変更したので機械設置のためである。
ぴんぽーーん♪と鳴った瞬間 いつものようにソファのカバーに
もぐるねね嬢。
そして姐さんは「誰?♡」と玄関をうかがう。
2人組のお兄さんのかたわれ、イマドキな髪型のお兄さんが
出迎えた姐さんを見て「あー♡」と微笑んだ。
むむ!!このお兄さん、もしや。。
そしてテレビの前に職人道具を並べ始めたので、ねね嬢は
別室に退散してもらうべく ソファーカバーをめくると、
案の定 「ひゃ〜〜〜〜」とばかりに匍匐前進で逃げていった。
その黒い丸い物体にしか見えないお尻のあたりが一瞬見えた
だけで お兄さんは「可愛い」とつぶやいたのをワタクシは
聞き逃さなかった!!
ふふふっ、このお兄さん相当の猫好きとみた。
一目散に逃げてしまったねね嬢と違い、お兄さんたちの仕事ぶりに
約1時間半 じ〜〜〜〜っと熱い視線を送り続ける姐さん。
作業が終わり、一通り説明を受けていたら もう1人のお兄さんが
鼻を少しすすり始めた。
ややっ、もしやアレルギー?!と、今更ではあったが「猫の毛」
大丈夫ですか?と聞いて見ると2人とも大丈夫とのこと、さらに
ねね嬢の後ろ姿を可愛いとつぶやいたお兄さんはやはり猫を
飼っているとのこと。
ちょうどアンケートを頼まれたところだったのだが、これを聞いて
全部満点にしてあげた。(いいのかっ、そんな答えで?!)



この傾斜、ちょうどいいわね(う)
姐さん、、それ爪とぎ。。(ば)

IMG_0465_convert_20130517161023.jpg


この記事のみを表示する頼みすぎるオット

未分類

夕べ。。日帰り出張だったオットと平日であるにもかかわらず
夜 待ち合わせをしてちょこっと飲んで来た。
ワタクシは夕方ちょっと軽く食べていたので、それほどお腹が
空いていたわけでもなかった。。。と、散々オットに訴えていた
にもかかわらず あれもこれもとオーダーしまくるオット。
お通しが2品ついていたので、おつまみ2品とご飯もの(巻物)を
選んだ時点で終わり!!
とのワタクシの忠告を聞かず、続けて京風おでんとやらを4品。
案の定「くるしー、もう食えねー」と、先日の少し前の人間ドックで
「痩せましょう」と指示があったそのハラを撫でながら言った。

毎度毎度毎度毎度 こうなのだ。
「絶対に多い」って言ってるのに、頼みすぎるオット。
そして毎度毎度毎度毎度「途中で止めてくれよ〜」とワタクシの
せいにする。
夕べは「オレに主導権を握らせるのがのが悪い」と宣うた。

はぁぁぁぁぁ?!

子どもかっ。
もちろん笑いながらの会話だが、まったく。。これが今や中間管理職の
年齢となったオヤジの言うことかっ。
このヒト、ホントに仕事出来てんの?!と思う場面がよくある。
どこのサラリーマンも家ではそうなのだろうか。

自宅マンションに着くと、ちょうどお隣さんのゴエぱぱがご帰宅。
いつもいつもオサレな方である。
ワタクシがゴエぱぱとばったりの時はたいていすっぴん&部屋着と
いう出立ちで「ひゃーーまたしてもこんな姿を〜」と思うのだが、
昨日は一応はげはげメイク&カジュアル外出着、、うーむ。
オサレなゴエぱぱの奥様ゴエままもまたとーってもオサレな方、
ホントにステキ夫婦なのだ!


最近 出番少なくない?(う)

IMG_3476_convert_20130515082332.png


だって姐さん寝てばっかりじゃん(ば)
そんなことないわよ(う)

猫ヨガ

IMG_6233_convert_20130515082251.jpg



この記事のみを表示する−200g

未分類

在りし日のハク、、とまだまだ元気なちーちゃん♡

IMG_2388_convert_20130504082238.jpg

この2人はいつも一緒の仲良し兄妹だった。
ハクがいなくなってから ちーちゃんはとても母に
甘えるようになったそうな。
やっぱり寂しいんだね(涙)
そんな可愛らしいちーちゃんに妹はもう長いこと
御目通りが叶わないらしい。
なぜなら姪っ子のことが嫌いなちーちゃんは、
妹の車の音が聞こえただけで2階に駆け上がり身を潜め、
妹の車が去ってゆくまで降りてこないらしいのだ。
ちーちゃんの脳内では、妹の車=姪っ子襲来 なのである。
たとえ妹だけの訪問であっても。。

♪♪♪♪♪

子どもの頃のハク!

IMG_5843_convert_20130504082345.jpg


ではなく、この超ー可愛い♡上目遣いのお嬢さまは
お隣のふうちゃんである。
もうっ 可愛すぎーー

ふうちゃんとねね嬢はお誕生日がほんの数ヶ月しか
違わない、つまり同じ歳である。

が、ふうちゃん=4kg弱(適正体重)であるのに対し、
ねね嬢=5kg(ダイエット中)。
徹底した食事量管理の効果が出始め、先日の測定では
−200gで4.8kg になっていたが 。。
それでもふうちゃんとは1kg近く差があるのだ。


それがどうした(ね)

IMG_6160_convert_20130504082438.jpg


なんか。。。ジャイ子(ねね)としずかちゃん(ふうちゃん)だな。