FC2ブログ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するぎゃーーーー

未分類

Noooooooooo

今日は朝から 声をあげたわよっ、吠えたわよっ。
認めたってなによーーーーっ。
なんだってあんなガキ小娘なのよーーーっ。
過去に噂があったマッキーの方がまだ諦めが(なにを?)つくってもんよ。
豊さまにはもっと大人(なんなら年上でもいいくらい)のしっとりした
美女を選んで欲しいのに。。シャーーーーー(威嚇)。
あのイラつくドラマの共演がきっかけとは



スポンサーサイト

この記事のみを表示する

未分類

朝の最低気温が10℃を切るようになった。
とはいえ 日中は20〜23℃くらいまであがり、冷房が
入っていないところが増えてきたので 微妙に暑かったり
するけれど。。
湿度のない乾燥した冷たい空気を吸うとNYの空気を思い出す。
ワタクシ 秋から冬のNYが一番好きだった!
9月の終わり頃からぽちぽちとハロウィンのためのオレンジの
かぼちゃが店頭に並ぶようになり、10月になるとアパートの
入り口に巨大かぼちゃを置く家が増え、スタバの店員さんたちが
ハロウィン仕様になる。
190cmくらいありそうな骸骨 が何食わぬ顔をして(いやいや骸骨なので表情はないけれど)
のしのし その辺を歩いているのに初めて出くわした時は
心底びっくらこいたものだ。
それから サンクスギビング、クリスマスとホリデーシーズンを
迎えると街中が華やかなイルミネーションに包まれる。

日本も負けないくらいに頑張るが、、9月になった瞬間から
ハロウィン仕様っつーのはやめていただきたい。
暑くてそんな気分になれないよー。
ところが、ここソウルはというと、ハロウィンの「ハ」ほども
見かけない感じ。
それはそれでつまんないような寂しいような。。。

♪♪♪♪♪

急に半袖では寒くなり 慌てて衣替えをした。
フォーも半ばを過ぎると 1年前の洋服ですら びっくりするくらいに
似合わなくなったりするのだ
この夏 一度も着なかった洋服の中にもそんなものが沢山ある。
他人がどう思おうと好きな物を着るわよ!と思ってたけど、
なんかそろそろ路線変更しなくちゃダメかもーーー

この記事のみを表示する海鮮ビビンバ

未分類

愛ちゃんの「サーっ」が聴かれなかった卓球女子
でもね、かの国の応援を拝めたのよーーー♪
残念ながら美女軍団ではなく、野太い声援だったけど。。
いやぁ。。熱い応援だった!
まだ予選??って感じだったので、地元 ですらフツーの声援だったのに。
そんな冷めたアジア大会よりも、ソウル市民のココロは明日の
花火なのだろう。

♪♪♪♪♪

今日は祝日、つまり3連休!
(でも明日は会社に行くとか言ってる夫である
お昼は久しぶりの海鮮ビビンバを食べに♪
このお店 例に漏れずワタクシもブログで見つけたのだが、
前回以降 さらに日本人が増えたようである。
日本語メニューはないけれど、今回は日本語のできる店員さんが
メニューの説明をしてくれた。
でも!食べたのは前回と同じ 蟹ビビンバと 次回は食べてみようと
思っていた焼き魚。


Tada〜♪

蟹肉と蟹味噌たっぷりビビンバ、赤い調味料は付いておらず
蟹味噌の味だけで食べる!
美味しっ♡

IMG_0304.jpg


のどぐろでもないくせにビビンバより高いってどーゆーことっ
と思ったら焼き魚の盛り合わせだった

IMG_0303.jpg

これにお決まりのおかずあれこれである。
ビビンバには海苔も添えられ、手巻き風にしても食べられる。
これも美味しっ♡

日本人はみんな蟹ビビンバを食べます。。と店員さん。
そりゃそーよ、あーた。
お刺身ビビンバっつったって添えられる調味料はお醤油じゃなく
赤いものなのだから、あっさりシンプルにいただく蟹の方が
日本人的には一番なのさっ。
と いいつつ夫は今日はお刺身ビビンバを!
これはやはり「お醤油ジュセヨ」と言いたくなる赤い味だった。





この記事のみを表示するサーっ!

未分類

アジア大会、卓球も観に行った!
会場にたどり着くまでにはちょっとしたハプニングがあったものの
ソウルから1時間も離れた、行ったこともないところで路線バスに
乗り 無事卓球会場に到着

愛ちゃんの「サーっが飛び出す白熱した試合!
をイメージして行ったのだが、残念ながら相手国と実力差がすごく
愛ちゃん 涼しい顔してプレー、15分弱で試合終了。。
快勝したのは気持ちが良いが、、微妙に残念。

試合終了後、愛ちゃんに「一緒に写真撮ってください♡」とケータイで
写真を撮る相手国の選手。
もはや思い出の記念試合ですな!

この記事のみを表示するマッコリランチ

未分類

昨日 韓国語のクラスへ向かう時のこと。
我が家から学校まではバスを乗り継いで向かう。
最初のバスを降りたバス停で次のバスに乗る事が出来るので、
エレベーターどころかエスカレーターさえない駅の多い地下鉄を
使うよりもヒジョーに楽&所要時間も短い。

ソウルのバスは乗り降りアピールが必要であることは以前触れた。
ブザーを鳴らした後、バス停に着くから降車ドアのそばで待機、
韓国版PASUMO を機械にかざして停止するのを待つ。
ドアが開いたらモタモタせずに前のヒトに続いて急いで降りる!
(これ重要)

昨日、 ↑ のようにしてドアで待機していた女の子、準備は万全である。
なのにだ、 最初の乗客が降りるや否やバタンと扉を閉め、まだ
完全に閉まりきらないうちに発車したのだ。
わずか3秒くらいの出来事である。

ありえん。。

ミラー越しに降車ドア周辺の様子は見えているはずなのに、、せっかちにも
ほどがある。
その女の子は「降ります、降りまーーーす」と叫んだため、
チっ と舌打ちし(たかは分からないがそんな雰囲気)、乱暴に車を
止めた。
ワタクシだったら、叫べずに「あぁぁぁぁ」ともう一つ先のバス停まで行って
しまうだろう。(すでに体験済み)

その他のソウルバス乗車の際の掟としては、乗ったら急いでPASUMOを
しまい、つり革などに掴まる→ でないと吹っ飛ぶ。
車内では腹筋に力を入れ、踏ん張って立つ→ でないと掴まっていても吹っ飛ぶ。
走行中はヒジョーに危険だがドアまで移動→ でないと降りそびれる。
前のヒトが降りたら間髪入れずに降りる→でないと次のバス停まで行く羽目に。

ソウル旅行でバスに乗ってみようと思う方は以上4点を守られたし!

♪♪♪♪♪

今日はランチタイムはマッコリが半額になるというお店へ♪
(つまり昼間から飲む気満々)
日本語メニューにあったランチセットメニューがないとのこと、
(先に言えっつーの
さらにはお姉さんの韓国語の説明がよくわからなかったが
お食事はアラカルトで、マッコリは普通のどこかの(覚えてない)物と
カクテルマッコリ(マッコリカクテル?)の2本!

やはり辛いお料理にはマッコリですな


IMG_0296.jpg

下段左の写真の赤いのはキムチのジョン(チヂミ)
ワタクシ、キムチは苦手。。ゆえにまだこちらでもチャレンジして
いないのだが、キムチのジョンはけっこう好き!
キムチ克服の日も近い?!


お店を変えてデザート♪

IMG_0297.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。