FC2ブログ

この記事のみを表示するゆとりちゃんとゆとりくん

未分類

なんだかんだと遊ぶ以外にもやることの多い一時帰国なう(←なう。。生きてる?)。
あちこち問い合わせの電話などするのだが。。まったく。。。

なっとらーーーーーんっ

電話応対の研修ちゃんとやってのかーーーーっ
とりあえずは代表電話に繋がるわけで、できるだけ簡単に用件を言うのだが
全然話が見えてない感満載の応対なのだ。
ワタクシ けして早口でしゃべってるわけでもなく、きちんと分かりやすいように
シンプルな説明をしている(つもり)。
なのに 分かったのか分からないのか以前に

ヒトの話聞いてんのか コラ

である。
ワ「これこれこういうコトでお電話したのですが」
OL「はい・・・・」
ワ「カクカクシカジカ、、というわけなのですが」
OL「・・・・・・・はぁ・・・」

「はぁ」じゃねぇきちんと返事をせんか返事を!
話が見えないなら いいわよ、わかろうとしなくても。
それでも一応「ハイ、ハイ」と愛想の良い返事をしてすぐさま担当に回してちょーだいっ。

ってな応対がなんと他にも。
なんなの、この事態は。。
ワタクシがうら若き新入社員だった時だって そりゃーちんぷんかんぷんだったわよ、
いろんなことが。
でもわからずとも必死にメモを取りながら「ハイ!!ハイ!!」とちゃんと聞いてます感は
出してたわよーー。
ちょっとイラっとするたびにシワが増えるっつーのっ。
つい数日前に友達から「ゆとりくん、ゆとりちゃん」の話を聞いたばかりである。
教育係も大変だろうなぁ。。
ワタクシが🇰🇷に行く前に1年間ほど働いたところで、同じ時期に採用された 当時25歳の
可愛い同僚ちゃんはめちゃくちゃしっかりしていて、ワタクシよりもずっと仕事のできる子
だったので 皆がゆとりちゃんなワケではないのだろうけどね〜。



この記事のみを表示するムリは禁物!

未分類

ソウルで荷物を搬出し、ワタクシは日本に帰国し、やれやれしばらく
のんびりだわ!と思っていたけれど、なんだかんだでやることはある。
そして結局のところやはり”一時帰国"なので バタバタと予定が入り、
ほぼ毎日外出している。
あちらでのアパートもほぼ決まったので、引越荷物とは別に日本から
送るものをぼちぼち買い集めなければならない。
ちなみに日本→NYの荷物の送料は自腹である
大きな物、重い物はムリだが引越便には🚫の食品、買い替えたかった
キッチン雑貨(日本ならではのものなど)など思い出すごとに買い物開始。

そんな合間に病院通いも。。

ソウルを発つ4日くらい前から蕁麻疹が出るようになった。
むかーしむかし、年に1回とか数年に1回 一日だけふわ〜〜〜〜っと全身に
蕁麻疹が出ることがあったが もう何年も(10年以上)も出ていなかった。
それが今回は一日2度くらい、主に上半身と首にぱーーーーっと出るように
なってしまった。
蕁麻疹が出始めるほんの1週間くらい前に🇰🇷でお友達と蕁麻疹がどうの、、
呼吸が苦しくなることもあるから ちゃんと病院へ行った方がいい、、という
ような話をしたばかりで、妹も同じようなことを話していた。



このクソ忙しい時に、そんな事態になってしまったらどうしようと思い、
特に首回りに出ると 息苦しい気がしてくるではないか。(←影響されやすい)
そうこうしているうちに治まるので そのまま引越任務遂行。
帰国した日の夜、上半身だけでなくなぜか両手の甲にぶわっと出て痒くて
眠れない、首もすごいことになっている。
あぁ〜〜〜 いよいよ呼吸困難に陥るかも、救急車を呼ぶか タクシーにするかどうしよう、、
などと考えているうちに眠ってしまった。
翌朝 ソッコーで病院へ、疲労やストレスでしょうってことで処方されたお薬が
良く効き 今 量を減らして服用中である。

こう見えて(どう見えて?)案外ストレスに弱いのか、はたまた歳取ったせいなのか
とにかく過信しちゃあいけないわね、自分の体力を


この記事のみを表示するファイティン♪

未分類

日本は、、、、安全運転ですなーー!バスもタクシーも!
タクシーは乗っても近距離なので、🇰🇷とは比較のしようがないけれど、
バスも時に「遅ーーーーーいっ」とイラっとすることがあるけれど
なんにしても、、どの国から帰っても、、日本って丁寧な国だなぁと
実感しますわ。
海外でのイラっと経験も 自国の良さを見直すという点では良いのかも
しれません。

でも ま。。🇰🇷が最後であって欲しかったという気持ちがないでもありません。。

そんな少々複雑な気持ちで帰国したが、夫のアパート探しが始まると
あーーー。。やっぱりNYへ行くのね。。とまた気分もあらたになるというものです。
歳を重ねるといろんなことが億劫になってくるけれど、また奮い立たせて
頑張ろうじゃないの!!!


IMG_2025.jpg




この記事のみを表示するFinal Episode その2

未分類

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-00000047-cnippou-kr


おいおいおいおい。。どうしてこうなる??
除菌剤についてもツッコミどころ満載で はぁぁぁぁ〜〜 👂と耳を疑うことだらけ。
そもそも製造の段階で、製造後も、販売前にも、、検品っちゅー制度はないんかいっ。
そしてパフォーマンスにしか見えないこの揚げ足取り的な内容。

除菌剤は使っていなかったが、ありましたとも!我が家にも某◯◯◯ーサクサクの洗浄剤が!
そして今回ネタになっているフ◯ブリーズに至っては、なくてはならない必須アイテム
でしたとも!
飲み会で 尋常じゃないニオイを身体中から発生させ帰宅することも多かった夫、シャワーも
浴びずにベッドに倒れ込むこともしばしば、そんな時は直接夫に噴霧したこともあったわよ。
フ◯ブリーズ を
米資料を信頼できないって。。そこ??!!
怪しいのはそこではなく、、、、、。

健康被害は出てませんけどね!



この記事のみを表示するSeason4 Final Episode

未分類

第一便を出し 残りの荷物が案外少ないのを見て、「あれ?!なんか余裕?」と
思っていたけれど そんなに甘くはなく。。
毎度毎度のことながら、なんで余裕で引越の日を迎えることができないのか!!
引越前夜はやはり「明日 引越なんて絶対ムリ」な状態。
当日 会社の方が差し入れしてくれたおにぎりや、友達が買ってきてくれたコーヒーで
なんとか乗り切り無事終了(皆さん コマウォヨ〜〜💕)。
夫もワタクシもヘロヘロな状態でホテルへ移動した。
引越の疲れを癒すべく スパにでも!!といきたいところではあったが、そんな
時間もなく ホテルの近くで肩、腰、足マッサージだけ受けてきた。
疲れた身体にはたまりませんな。
気持ち良すぎて 一瞬ふわ〜っと眠りに落ちてしまった。
ソウル最後の食事はちょっと奮発してホテル内ではないのだけど、高級韓国料理で
夫2年半、ワタクシ2年のソウル生活を労いつつ美味しくいただいた。

お疲れ!夫。

翌朝(5/12)、🇰🇷から直接NYへ旅立つ夫をホテルで見送り、その数時間後
ホテルから模範タクシー(観光客向けのちょっとお高めタクシー)に乗り
ワタクシは金浦空港へ向かった。
なんと珍しく安全運転の運転手!!
ワタクシがもしも🇰🇷で命を落とすことがあったら間違いなく交通事故だなってな
くらいにバスもタクシーも信号無視の暴走運転をする。
なのでいつもひたすら空を見つめ(怖くて回りの景色なんか見られないから)、
無事に目的地に着くことだけを祈りながら乗っていたものだ。
が、昨日は回りの景色を眺められるほど安全運転、、、だったのだが、途中で
「国際線ターミナルですか?」と聞かれ返事をすると そこからおしゃべりが
始まった。「韓国語お上手ですよ」(←なわけない、挨拶と金浦まで
行ってくださいしか言ってないのだから)に始まり韓国語はどうのこうの
日本語はどうのこうの、自分の子どもたちがどうのこうのとおしゃべり。
分かった部分だけ適当に相づち打ってるとどんどんテンションupのおじさん。
時々振り返ってしゃべったり。。

後ろ向くなーー

途中で鳴ったケータイに「あ。。すみません。。」と出てみたり。。

出るんかいっ(あるあるだけど)

そんなこんなで無事空港に到着。
一時帰国のような気分のまま(一時帰国なんだけど) あっという間に日本に到着した。
もうソウルに戻らないのがちょっと不思議な感じ。


住んでたアパート。。めったにないきれいな青空の一枚。

IMG_2300.jpg


この記事のみを表示するlast lesson

未分類

🇰🇷生活、住んでるアパートで過ごす最後の週末だった昨日は
歩いて行かれる近所の焼肉やさんで食事をした。
そこは🇰🇷生活の最初にアパート周辺で初めて入ったお店である。
あの時は目が回りそうなハングル文字に「やっていけるかしら」と
いろいろ不安で味わうどころではなかったのだが、夕べはゆっくり
美味しく味わった!
帰りに ふわふわパッピンス(小豆かき氷)を食べ帰宅、これも
思い出の味である。


IMG_2329.jpg


そして今日は最後のお料理教室。
レッスンではなく 先生のステキな新居で送別ランチ!
キムチと韓国ネギのジョン(チヂミ)、レンコンサラダ、プルコギ鍋、
先生お手製の白菜キムチ、ネギと干しイカのキムチと🍷。


IMG_2330.jpg


IMG_2332.jpg


IMG_2333.jpg


IMG_2336.jpg


IMG_2337.jpg



ワタクシ、キムチは苦手なのだけど先生のだけは食べられるんだなぁ。
ネギと干しイカのキムチ美味しかった〜!!


今日も 午前と午後に友達とバイバイ
いずれまた日本で会えるとわかっていてもバイバイは寂しいなぁ。
何度 経験してもいやだなぁ。
ぐっと涙を我慢するけれど、バイバイして1人になるとポロっ

Keep in touch !!


この記事のみを表示する再び🇺🇸へ

未分類

4/22に一便目を出して やれやれとなり、残りの荷物に手を付けて
いないまま 🇰🇷で迎える最後の週末になった。
5/5はこちらもこどもの日(?)ってことで元々祝日、でほんの少し前に
「そうだ!6日も休みにしてしまえ」といきなり休日に。
こんな直前にカレンダーを変えるって。。

まぁ、ありえるか。。ココ🇰🇷なら。

と思っていたら、これは急な思いつきで決めたわけではなく 突然の発表には
ワケがあるのだとか。
なんでも 前々から休みにしてしまうと(土日と合わせると最大4連休)、
皆 海外旅行に行ってしまうので そうさせないために、ココ🇰🇷でお金を
落としてもらうための策略なんだとか。
じゃあ 国内で旅行でも。。と相成るヒトもそりゃーたくさんいるとは思うけど、
それが国のやる政策かいと思うと なんだかなぁ。

転勤直前だというのに まだ「やることが終わらん💦」と昨日も今日も
(5/7 am7:00現在)会社に行った夫。
忙しいねぇ。。
そんな夫、来週の週末はもう ↓ である。


IMG_2226.jpg


そんなことになるとは夢にも思わず 2月末に ↑ へ旅行に行ってきたワタクシたち。
呼び寄せられたのか????!!!!
というワケで転勤物語 Season5 はまさかのまたNYデス。



この記事のみを表示するヨロブン、コマウォヨ〜〜💕

未分類

いよいよあと1週間である。
ココはこれまで生活したどの国よりも一番🇯🇵に近いけれど、いろんな意味で
一番遠い国だった。
初めて見る文字、ゼロから学ぶ言語、習慣や国民性の違い、想像していた
よりもなかなかハードなスタートだった。
が、🇰🇷語のクラスメイトの皆さんに助けられ、楽しいあっという間の2年間だった。
もちろん 最後までどうにも馴染めないことも沢山あったけれど、クラスの
お友達とわいわいグチグチ言い合ってストレスを発散し、笑って過ごした日々はやはり
かけがえのない思い出である。
そんなクラスで今回ワタクシともう1人 ソウルを離れるお友達がおり、彼女の
お宅で盛大な送別会を先日してもらった。
送別される彼女のスバラシイお料理と皆さんからのステキなプレゼント!!
これまでの駐在先ではワタクシがほぼ最後で皆を見送るパターンだったので、
なんだか申し訳ないような感じである

皆さん、本当にお世話になりました♪
これからもよろしくね


IMG_2298.jpg