FC2ブログ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するSeason4 Final Episode

未分類

第一便を出し 残りの荷物が案外少ないのを見て、「あれ?!なんか余裕?」と
思っていたけれど そんなに甘くはなく。。
毎度毎度のことながら、なんで余裕で引越の日を迎えることができないのか!!
引越前夜はやはり「明日 引越なんて絶対ムリ」な状態。
当日 会社の方が差し入れしてくれたおにぎりや、友達が買ってきてくれたコーヒーで
なんとか乗り切り無事終了(皆さん コマウォヨ〜〜💕)。
夫もワタクシもヘロヘロな状態でホテルへ移動した。
引越の疲れを癒すべく スパにでも!!といきたいところではあったが、そんな
時間もなく ホテルの近くで肩、腰、足マッサージだけ受けてきた。
疲れた身体にはたまりませんな。
気持ち良すぎて 一瞬ふわ〜っと眠りに落ちてしまった。
ソウル最後の食事はちょっと奮発してホテル内ではないのだけど、高級韓国料理で
夫2年半、ワタクシ2年のソウル生活を労いつつ美味しくいただいた。

お疲れ!夫。

翌朝(5/12)、🇰🇷から直接NYへ旅立つ夫をホテルで見送り、その数時間後
ホテルから模範タクシー(観光客向けのちょっとお高めタクシー)に乗り
ワタクシは金浦空港へ向かった。
なんと珍しく安全運転の運転手!!
ワタクシがもしも🇰🇷で命を落とすことがあったら間違いなく交通事故だなってな
くらいにバスもタクシーも信号無視の暴走運転をする。
なのでいつもひたすら空を見つめ(怖くて回りの景色なんか見られないから)、
無事に目的地に着くことだけを祈りながら乗っていたものだ。
が、昨日は回りの景色を眺められるほど安全運転、、、だったのだが、途中で
「国際線ターミナルですか?」と聞かれ返事をすると そこからおしゃべりが
始まった。「韓国語お上手ですよ」(←なわけない、挨拶と金浦まで
行ってくださいしか言ってないのだから)に始まり韓国語はどうのこうの
日本語はどうのこうの、自分の子どもたちがどうのこうのとおしゃべり。
分かった部分だけ適当に相づち打ってるとどんどんテンションupのおじさん。
時々振り返ってしゃべったり。。

後ろ向くなーー

途中で鳴ったケータイに「あ。。すみません。。」と出てみたり。。

出るんかいっ(あるあるだけど)

そんなこんなで無事空港に到着。
一時帰国のような気分のまま(一時帰国なんだけど) あっという間に日本に到着した。
もうソウルに戻らないのがちょっと不思議な感じ。


住んでたアパート。。めったにないきれいな青空の一枚。

IMG_2300.jpg


コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。