FC2ブログ

この記事のみを表示する路上試験、、名前問題。。

未分類

運転免許の路上試験に行って来た。
筆記試験からだいぶ間が開いたが 落ちたわけではない!
一度試験の予約を入れておいたのだが、急用で一旦キャンセルし
取り直したらさらに1ヶ月半後の昨日になったというわけである。
郊外やブルックリンなど何カ所かテストコースがあるらしいが、
交通量も歩行者も少ない郊外の方が走りやすいよ。。ってことで
グランドセントラルからメトロノース線で約1時間ほど(各駅だった)
の郊外テストコースに行って来たというわけである。
試験のチェックポイントは縦列駐車、方向転換(Uターン)、
一時停止標識のある交差点通過くらいなもので変に緊張したりさえ
しなければ 日本の試験とは比較にならないほど簡単であっちゅー間に
終わってしまう。
がっ、なんたって右側走行、英語で指示、交通量が少ないゆえに
逆走しないよう注意しながら運転せねばならない。
ワイパーを動かすこともなく、逆走することもなく、左右を間違えて
曲がることもなく1発で合格
(逆走なんぞしたらそこで強制終了だが)
ただの右左折ならいいのだが、その信号を左にとか言われると
「light at left」となるのでエンジン音のする車内でRとLの違いなんか
ちゃんと聞こえるわけもなく、一瞬「えっ??右なの左なの?」となり
前回駐在時に試験を受けたときは ↑ となり聞き返した記憶があるが、
ふふふーーん♪ 今回はそこのところ経験済みなので「はいは〜い!左ね〜ん♪」
ってなもんである。
レジのレシートみたいな 仮の免許証をもらって終了🚙
これでパスポート以外のphotoID 確保!


♪♪♪♪♪


スタバの名前問題。。結局 実家で最初に飼った猫の名前「はな」にした。
聞き返されることもスペルを聞かれることもなく、ワタクシ スタバでは
「はな」と呼ばれている。
この「はな」母音のあ はapple のa と同じ発音になり、「は」と「な」の
間にn が聞こえるのだが まっ 問題なく通じてるからよしよし!と思っていたが
今日 なにげなく入力されているスペルを見てみると。。


FullSizeRender.jpg

ほっほ〜う!にゃるほど! はなって言うと自動的にこのようなスペルに
なるのだね。



コメントの投稿

secret