FC2ブログ

この記事のみを表示する指がぁぁぁ

未分類

新年初レッスン(っつっても1週間ぶり)を前に、夕方 家で練習。
少し前から始めたメンデルスゾーンのソナタの2曲目、左手が
メインで旋律を奏でる曲である。
ゆっくりとした美しい曲で、ほぼ和音でメロディーが動いていく。
1、2番と4、5番の指を駆使しながらスラーで弾きながらも3番の指も
ちょこちょこ出番があり もう指攣りそうなくらいに広げたりちょっと
ねじったりしながら弾かねばならない。
ピアノと違いオルガンはほんの少しでも指が浮いてしまったら
そこでぶっっつり音が切れてしまうので、それぞれの音符を正しい長さで
スラーで弾くのはけっこう難しいのだ。
音が途切れないように鍵盤の上で指を置き換えつつ、、なんつー技も必要。
手の大きいヒトなら なんてことないけれど、手の小さいワタクシや
女性にはこれがかなり大変な作業なのである。
パイプオルガンよりも家の電子ピアノの方がほんの少し鍵盤の幅が広いため、
今回のこのメンデルスゾーンの第2曲を家で弾くと未だかつて無いほど手が疲れる💦
で、今日 練習を終えて。。。

左手の中指間接の筋 負傷


曲げると痛い、、そして時間が経つにつれて痛みが増してきた。
むかーしむかし ピアノで腱鞘炎になったことがあるけれど、今回の指の負傷は
そういうのではなく スポーツしていて捻った的な痛みなのでこれ以上酷く
ならないよう湿布を巻いた。
身体の小さいワタクシにはオルガンは腹筋背筋も必要なだけでなく、足も
届かないので時に足の付け根の筋が痛くなったり、指を負傷したり。。
スポーツ的な要素満載だわ



コメントの投稿

secret