FC2ブログ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するクリスマス

未分類

どこもかしこもクリスマス で誰もが少々浮かれポンチなNYである。
そしてこの時期、アパートのスタッフはやたらと愛想が良い。
ドアマン、ポーターさん、どのスタッフも普段からとても感じは良く 以前のアパートで
受けた差別的は態度を取る人は1人もいないのだが、クリスマスチップアピールなのか
普段なら「荷物が届いたので持っていくね〜」くらいのところが、
「おっはよ〜〜〜〜!!!調子はどうかな???!!!荷物が届いてるのですぐに
 届けるね〜〜〜〜!!」くらいなテンションで電話をくれる。

そんなにアピールしなくてもちゃんとチップは用意するよん♪

そんなクリスマス前の昨日、オルガンの練習をした帰り 教会の入り口にある受付の
お姉さんにガラス越しに「バイバ〜〜イ」と手を振って帰ろうとすると

「ちょっと待ってぇ〜」とお姉さん。
暖房で閉めていた窓ガラスを開けると「あなたの演奏素晴らしいわ〜〜!◯%$▲*#」
と大絶賛してくれた。
褒めてくれるのはヒジョーに嬉しいのだが、お姉さん もしかして師匠の演奏を
聴いてワタクシだと勘違いしてるのではなかろーか・・・・いやいや、ワタクシは
練習の時もレッスンの時もほぼお姉さんに「Hi!」と挨拶をして礼拝堂に入るので
ワタクシが弾いているときに耳にしたのだろうか・・・・はて??と思ったが
ぺらぺらぺらぺらぺ〜〜らとワタクシが口を挟む隙もないほど早口で絶賛してくれるので
ここは素直にワタクシだということにして喜ぼう♪
で、ヒジョーに気分良く教会をあとにした。

そしてふっふふ〜〜〜ん♪と歩きながらふと思った。
もしや。。あれは クリスマスチップアピール??????

いやいやいやいやいや ほぼ毎日会うアパートのスタッフではない。
そんな相手にチップアピールするかな。。しないだろう。。と良い方にとらえることにした。
例えば見知らぬ他人にでも 身に付けているものを褒めてくれたりする🇺🇸人。
半分は盛っていたとしても気分は良いものだ!!


0B3E0603-EF6D-4AD8-AE6A-9B383752C73C_convert_20171217113852.jpg



コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。